総ありがとう数 累計4,282万(2014年10月22日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
noname#200379

 パンダがよく出産直後に育児放棄をする事がありますが、どうしてそうなるんでしょうか?。
 生き物の種類によっては子育てする時期・親から巣立ちする時期が違いますが、パンダにとっては出産直後に育児を止めても、子供が育つこともあるんでしょうか?。
  • 回答数1
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全1件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2006-02-15 13:33:34
  • 回答No.1
育児放棄はパンダだけではありません。
動物園などで結構ある(つまり、他の動物でもある)と聞いたことがあります。当然、犬猫でもあります。
参考URLによると、育児放棄の原因は、
「前頭葉の発達したほ乳類では本能よりも学習で子育てをするため」
とあります。(参考URL後半にある「虐待を防ぐ知恵は?」参照)
産んだら育てるという経験がないために、育児放棄に繋がるということも多いということでしょう。

基本的に、育児放棄された場合、子どもは野生ですと育つことはほぼできないでしょう。人間が飼育している場合は面倒を人間がみるので、育つことができると思いますが。
お礼コメント
noname#200379

パンダ以外にも放棄するんですね。
前頭葉が発達していればするほど「面倒」とか「放棄したい」という発想が出てしまうんですね。
頭が良ければよいほど、放棄しようとする発想が出てしまうとは悲しいもんです
投稿日時 - 2006-02-16 23:32:23
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • ありがとう数2
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ