OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

腰が痛くて病院に行ったけれど・・・。

  • 困ってます
  • 質問No.194222
  • 閲覧数464
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 75% (268/356)

私は(20代後半・女)昔から腰痛持ちです。
ひどい時には歩くのも困難です。
ギックリ腰のように、急にカクンと腰が抜けて転んでしまう時もあります。
背中から腰、足までしびれてくる時もあります。
数年前、病院に行った所、レントゲンなどでの異常はなく、「運動不足でしょう」
と言われました。(当時は確かに極度の運動不足でした)
でも、あれから少しずつ毎日運動をしたり、
食事やお風呂、体を暖めたりと色々気を使ったりしてきましたが
全然楽になりません。
シップや塗り薬なども全然効きません。
現在、時間は短いですが、立ちっぱなし、動きっぱなしの仕事をしています。
これもいい運動になると思って頑張っているのですが、
逆に余計痛くなります。仕事から帰ると動けないほど痛くなって・・・。
横になると少しはマシになります。
つい最近も病院に行きましたが、また異常なし。
これだけ痛いのに、何もないなんて信じられません。
先生は、「立ちっぱなしや座りっぱなし、中腰などの無理な体勢は控えて下さい」
と言うだけ。
どうしてこんなに痛いのでしょうか? 何が原因なのでしょうか?
出来れば薬は飲みたくないです。
マッサージや針などは行ったことはありません。効果ありますか?
じっとしてても痛い、運動しても痛い・・・もう最悪です。
どなたか回答をよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 50% (293/576)

病気 カテゴリマスター
一般的に腰痛には坐骨神経痛を伴うものと伴わないタイプに別れます。坐骨神経痛を伴う場合は腰椎で脊髄もしくは神経が圧迫されていたり、腰椎が動いたことで起こります。椎間板ヘルニア、脊髄すべり症、脊髄分離症、脊髄管狭窄症などが当てはまります。この場合は大腿から下肢にかけて痺れや痛みが走ります。この場合は専門医がある種のテストをすれば分かりますし、レントゲン、CT,MRIなどでかなり診断がつきます。あなたの場合は少なくともこれらの検査では異常が認められなかったと考えられます。坐骨神経痛を伴わない腰痛は背筋、腰筋、殿筋(お尻の筋肉)に異常をきたしたときに起こります。ぎっくり腰は代表的ですが、画像診断上では全く異常がないことが多々あります。神経痛などをともわない場合に除外診断として診断されます。ただしこれら安静を保ち治療を受ければ普通2週間位で軽快します。(直ぐに腰痛が起こることもおおいですが)あなたの場合は慢性腰痛と呼ばれるもので、基本的には後者に属するものだと思います。我々は左右の足の長さは違います。真っ直ぐに姿勢を保つ為に膝、骨盤で小さいときよりバランスをとっているのです。ですから、どちらか一方に負担がかかりすぎているわけです。まず負担のかかっている方の筋肉がギブアップします。そうなると周囲の筋肉がバックアップします。そうして痛みを感じる筋肉が増えていきます。多分腰筋もしくは腹様筋に異常があるのではないかと考えます。
治療は、整形外科ではなくてペインクリニックに行ってみてください。低周波、レーザなど治療の選択肢が増えます。マッサージですがもし筋肉を痛めているようなら、もんだりするのは余計痛めてしまう可能性があります。一般的に自分で出来る治療は、椅子は必ず深く座り、背もたれがあまり動くタイプは避けましょう。車は特にやっかいです。お尻の部分が後ろに下がっている場合はその場合はクッションを引いて背骨と大腿部が直角になるようにすること。
そしてヒールは絶対に避けること。ヒールはあなたが傷めているであろう筋肉に深刻なダメージを与えます。ブーツもダメです。ベットは柔らかいものはダメです。貴女が寝相が良くて動かないのなら別ですが、柔らかいと、寝ている間にまた筋肉に負担をかけてしまいます。運動、長時間の立ち仕事は暫くお休みして
少し良くなってから少しずつ始めて下さい。
それから女性には失礼かと思いますが、体重の増加は腰への負担に直通です。夜くつろがれているときも
あえて固めのソファーで深めに座り特に痛みの強い方の足を上にして組むようにして座りましょう。
どこの部分が痛くてどういう姿勢で痛みが強くなるのかが不明なので、差し障りのない程度でしかお話出来ません。お許し下さい。ただ慢性の腰痛はいっぺんに
良くなるとありません。じっくりと焦らずが必要です。どういう病気でも、治療だけ受けていれば良くなるわけではなく自分でも工夫と努力が必要です。
お礼コメント
wankocyan

お礼率 75% (268/356)

確かに、私は交通事故以来、膝が悪く、歩き方が変とよく言われます。
立っている時も、どちらかに重心をおいて片膝をかばっています。
でも、膝が悪くなる前から腰痛には悩まされていました。
もしかするとだんだん腰に負担がかかって悪化させているのかもしれませんね。
ヒールなど、高い靴は履きたくても、すぐ腰が痛くなるので履けないのでちょうよかったです。
仕事も、少し考え直そうと思います。 無理のないように頑張ってみます。
ご親切な回答を有り難うございました。
投稿日時 - 2002-01-09 15:28:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 51% (53/103)

こんにちは。 異常なしなのに痛い。。。神経痛でしょうか。 神経痛って自分はすごく辛いのに、病院へ行くと異常なしなのですよね。 それとも子供のころからの座り方によって骨の形がおかしくなって起こる 腰痛とか?、、、それってお医者様が異常なしとは言わないのでしょうかね。 なにかの薬ではなくてビタミン剤かなにかを試してみるのはいかがでしょうか。 とにかく栄養のある食事をしっかりとるとか。 後はストレ ...続きを読む
こんにちは。
異常なしなのに痛い。。。神経痛でしょうか。
神経痛って自分はすごく辛いのに、病院へ行くと異常なしなのですよね。
それとも子供のころからの座り方によって骨の形がおかしくなって起こる
腰痛とか?、、、それってお医者様が異常なしとは言わないのでしょうかね。
なにかの薬ではなくてビタミン剤かなにかを試してみるのはいかがでしょうか。
とにかく栄養のある食事をしっかりとるとか。
後はストレスをなくすこと、これは効果があるのではないでしょうかね。
ストレスは万病の元ですからね。

少しでも参考になれば幸いです。それでは。
お礼コメント
wankocyan

お礼率 75% (268/356)

そう言えば、数年前に受診したときに「肋間神経痛かもしれませんねぇ」と
言われた事もあります。
でも、何だかよくわからずそのままにしていました。
ビタミン剤などもお医者さまに聞いてみたのですが、骨に異常がないので
あまり効果がないそうなんです。
食事やストレスには気をつけてるつもりなのですが、やはりどこかで
たまっているのかもしれません。「病は気から」ですもんね。
ご回答有り難うございました。
投稿日時 - 2002-01-09 14:47:21
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 26% (68/253)

私は、腰痛になると、鍼灸の先生のところに行きます。 東京の浜松町、の先生です。 4本の指で、手首のあたりの、脈をふれると、どこが悪いか、わかるそうです。 西洋医学では、異常無しでも、東洋医学では、どこか悪いところが見つかって、効果的な治療が、わかることもあるようです。 はり、とかは、知らないと、不安でしょうが、この先生は、名医です。 もしも、お近くなら、また、詳細をお知らせします。 お ...続きを読む
私は、腰痛になると、鍼灸の先生のところに行きます。
東京の浜松町、の先生です。
4本の指で、手首のあたりの、脈をふれると、どこが悪いか、わかるそうです。
西洋医学では、異常無しでも、東洋医学では、どこか悪いところが見つかって、効果的な治療が、わかることもあるようです。

はり、とかは、知らないと、不安でしょうが、この先生は、名医です。
もしも、お近くなら、また、詳細をお知らせします。

お大事に。
お礼コメント
wankocyan

お礼率 75% (268/356)

4本の指で脈にふれるだけで、どこが悪いかわかるなんてすごいですね・・・。
是非試してみたいですが、当方は大阪なので残念です・・・。
でも、針は一度試してみたいと思っています。
ご親切なご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-09 15:02:59
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 30% (38/126)

こんばんわ。 腰痛、かわいそう!私も大晦日に泣いたことあります… 以前エアロビの先生から、「骨盤がずれてると何をしても痛い」って聞きました。 人には見せられない格好ですが、 ・寝転んだ状態で、膝裏に手を入れて引き寄せ、体を左右にゆっくり揺らす。1分ほどを繰り返す。 ・右足を伸ばして、左足を右脇腹方面へ倒しこむ、その逆を5~6回づつ繰り返し。  といった整体運動が予防になるといわれました ...続きを読む
こんばんわ。

腰痛、かわいそう!私も大晦日に泣いたことあります…

以前エアロビの先生から、「骨盤がずれてると何をしても痛い」って聞きました。
人には見せられない格好ですが、
・寝転んだ状態で、膝裏に手を入れて引き寄せ、体を左右にゆっくり揺らす。1分ほどを繰り返す。
・右足を伸ばして、左足を右脇腹方面へ倒しこむ、その逆を5~6回づつ繰り返し。
 といった整体運動が予防になるといわれました。
徐々にストレッチ運動を取り入れてみられてはいかがでしょう?自分のペースで出来ますからね。
何か楽になる方法が見つかると良いですね、お大事に。
(私は、シップをしまくり!の正月でした)

失礼しました。
お礼コメント
wankocyan

お礼率 75% (268/356)

骨盤がずれていると何をしても痛いんですかー それは知りませんでした。
レントゲンでは見えない歪みなどがあるのでしょうか。

ストレッチですが、仕事が動きっぱなしなので、平日は
体が痛くて思うように出来ないので困ったものです。
安静しかないのでしょうか・・・。つらいです。

仕事が休みの日に是非ストレッチしてみようと思います。
参考になるご回答有り難うございました。
投稿日時 - 2002-01-09 15:08:27
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 16% (12/71)

私は「按摩」さんに通って腰痛を克服しました。辞書では「体をもんで、血行をよくしたり、筋肉のこりをほぐしたりする療法。もみ療治。また、それを職業とする人」とあり、いわゆるマッサージをしてくれます。 その人は「骨が神経に触れている」という言い方をします。これは病院の検査ではわからないそうです。そして、そのままにしておいても酷くなる一方で、自然治癒はしないんだとか。足の痺れがあるというのは相当酷くなっているは ...続きを読む
私は「按摩」さんに通って腰痛を克服しました。辞書では「体をもんで、血行をよくしたり、筋肉のこりをほぐしたりする療法。もみ療治。また、それを職業とする人」とあり、いわゆるマッサージをしてくれます。
その人は「骨が神経に触れている」という言い方をします。これは病院の検査ではわからないそうです。そして、そのままにしておいても酷くなる一方で、自然治癒はしないんだとか。足の痺れがあるというのは相当酷くなっているはずです。
まず、腰骨のでっぱりの部分を指で触ってみてください。腰痛じゃない人と触り比べてみるのが一番わかりやすいと思うのですが、潰れた感じがしませんか?
あと、原因不明の腹痛は経験ありませんか?これは全部神経が触れているせいでおこることらしいです。
もしも当てはまるなら、病院に行くより按摩さんに相談してみてください。私の行っている所は保険が利かなくて一回3千円+初診料、と結構取られましたが、その価値分はあったと思います。傷みが酷い時には毎日のように通って出費も嵩みましたが、そのおかげで今があると思っています。
ただ按摩さんや整体の人というのは「相性」というのがあって、相性のいい人ならいいのですが合わない人は無理して通ってもいい結果は出ませんのでご注意を。

あと普段の生活では特に姿勢に気をつけて下さい。あぐら、横座りは絶対に厳禁です。ソファや座椅子などの背凭れもよくありません。腰が痛いとどうしても楽な姿勢を選びたくなりますが、一番いいのは背筋が伸びて腰に負担のかからない正座だそうです。
それから横向き・うつぶせに寝ることも控えてください。ベッドよりも布団で。マットレスは柔らかい物は避けましょう。重い布団は身体への負担になるので、なるべく軽い羽根布団などがいいです。
身体を冷やさない。冷シップは貼っている間は効きそうですが逆効果だそうです。
かかとの高い靴・底の薄い靴ももちろん避けましょう。
お礼コメント
wankocyan

お礼率 75% (268/356)

あんまさんですかー 効きそうですね。
でも、通うのをやめたらまた痛くならないのでしょうか。

腰骨のでっぱり部分は、潰れた感じとかはよくわかりませんでした。
しかし、押すと痛いです。
原因不明の腹痛はしょっちゅうです。慣れっこになってあまり気にしていませんでした。それもよくないんですねぇ。

姿勢には気をつけていますが、どうしても楽な横向きになってしまいがちです。
正座も苦手なんです。。。

がんばって相性のいい「あんまさん」を見つけたいと思います!
ご丁寧な回答を有り難うございました。
投稿日時 - 2002-01-09 15:15:12
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ