OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

アテロームについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.187720
  • 閲覧数1326
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

先日皮膚科行き、
アテロームだと言われました。
(ちなみに胸のところにできました)
それで、手術しなくてもいいけれど
完璧に治るためには切らないといけないと言われました。
それで、アテロームの手術(胸の)はどのようなものなのでしょうか?跡はやっぱり残ってしまうのでしょうか?
わかるかた教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

粉瘤(ふんりゅう)のことをアテロームといいます。 粉瘤とは、皮膚の中に皮膚の袋ができてしまってその中に堆積物が詰まってしまった状況をいいます。つまり、中に袋がありますから、これを除かないとじきにまた堆積物がたまってしまうので、根治させるには袋をとる処置(=切開、のう胞切除)が必要になるのです。 キズの大きさはアテロームの大きさよりは小さい(袋ごと取り出すのでまず一箇所を切り、内容を吸い出してから袋 ...続きを読む
粉瘤(ふんりゅう)のことをアテロームといいます。
粉瘤とは、皮膚の中に皮膚の袋ができてしまってその中に堆積物が詰まってしまった状況をいいます。つまり、中に袋がありますから、これを除かないとじきにまた堆積物がたまってしまうので、根治させるには袋をとる処置(=切開、のう胞切除)が必要になるのです。

キズの大きさはアテロームの大きさよりは小さい(袋ごと取り出すのでまず一箇所を切り、内容を吸い出してから袋を剥がすか、内容そのままに袋ごとはがして取り出します)キズですが、状況によってどれだけ小さくできるかは変わります。手術の痕の残り具合は、手術時の層のあわせ具合などの手技一般、ケロイド体質などの患者さんの体質一般によりますから、一概には言えませんが、妙齢の女性であることは皮膚科医も熟知して仕事をしますので、十分キレイにしてくださるはずです。科の特性から言えば、皮膚科医や形成外科医は縫合に慎重な科目ですからね。もちろん、皮膚割線など、キズがきれいになる条件を熟知しているはずです。

専門外ですが医療知識一般として。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 43% (51/118)

私は体質的によくアテロームが出来ます。 私は耳の周りに出来るんですが、 今までに3回手術したことがあります。 手術したのは、中が膿んでしまったので切除しました。 多分手術する時には皮膚科から外科を紹介されると思いますが、 形成外科の先生を紹介して頂いた方がいいと思います。 私の場合は先生が女性で顔の近くなのでと言って形成外科の先生を 紹介して頂きました。 傷跡は場所や体質にも依るのでしょう ...続きを読む
私は体質的によくアテロームが出来ます。
私は耳の周りに出来るんですが、
今までに3回手術したことがあります。
手術したのは、中が膿んでしまったので切除しました。
多分手術する時には皮膚科から外科を紹介されると思いますが、
形成外科の先生を紹介して頂いた方がいいと思います。
私の場合は先生が女性で顔の近くなのでと言って形成外科の先生を
紹介して頂きました。
傷跡は場所や体質にも依るのでしょうが、私は殆んど分かりません。
手術しなければ、アテロームがだんだん小さくなりますが
コロコロとしたものが残ったりするし、また同じところに出来たりします。
先生とよく相談してみた方がいいですね。
お大事に。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ