OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

パソコンの起動が遅すぎで困っています

  • 困ってます
  • 質問No.184468
  • 閲覧数45
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 89% (149/167)

こんにちは。
現在、ノートパソコンを使用しています。
急にパソコンの起動が遅くなってしまいました。

★インターネットでは1つのリンクを押してから30秒以上待たないとリンク先に行かない。
★1つのウインドウを閉じようとしてもなかなか閉じない。
★パソコン自体の起動が遅すぎ

こんな感じなんです…。
最近入れたソフトはウイルスバスター2002をアップグレードしたくらいです。以前は2001を使っていたのですが、問題なくスムーズにネットできました。
ウイルスソフトは多少重くなると聞きましたが、ここまで重いなんて考えられません。何が原因だかさっぱりわかりませんです…。
何かアドバイスがありましたら、教えてください。

ちなみにOSはWindows Me、CPUは650MHz メモリ64Mです。どうぞよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 40% (10/25)

月並みな回答ですが、まずネットの速度が遅いとのことですが
回線の種類はなんでしょうか?
回線の使用状況によっては極端に速度が落ちることがあります
また、ADSLの場合ですとモデムに負荷がかかってくると
最初1MBps出ていたものが500KBpsぐらいにまで落ちてしまうということもあります
その場合、PCの電源を落とした後モデムの電源を入れ直せば直るのですが・・・

それ以外でソフト的な原因として、ブラウザを監視させるソフトなどによって若干速度が落ちることがあります
例えばメッセンジャーツールであったりダウンロード支援ツールであったりします

次に、PCの起動が遅いというのと、ウインドウがなかなか閉じないということから見て、リソース問題が考えられます
Meなど9X系のOSはリソースによってソフトの起動やグラフィックなどが動作しますのでこれが不足すると、ソフトが起動しにくい、フリーズしやすいなどの症状が現れます
マイコンピュータを右クリックしてもらい、プロパティを見てください
そしてパフォーマンスタブを選択してもらい
その中の「システムリソース」の空きが何パーセントあるかを見てください
PC起動直後でこれが40%程度しかないのであれば、ブラウザやメーラーの起動によって極端な負担がかかってもおかしくありません

対策としては、常駐しているあまり使わないソフトを解除したり、デスクトップやクイック起動バーの数を減らしたり、壁紙などを使っているのであればそれをはずしたりすることで若干ですがリソース稼ぎができます
理想としては、PC起動直後で70%以上の空きを狙ってください

そして、PCの起動の遅さの原因の一つにスタートアップがあります
スタート→プログラムの中にスタートアップという項目があると思いますが
その中に、いろいろとプログラムが入っていれば、PC起動時にそれらを実行してしまいますので、それだけ起動は遅くなります
ここに入っていないのであれば、MSCONFIGのスタートアップをはずしてやる方法もありますが・・・ここははずしていいものといけないものがあるので、周囲の詳しい人の助言を求めてください

あとは、物理メモリが64MBというのはMeではちょっときついものもありますので
増設することをお勧めします
目安としては256MBぐらいはほしいところですが
128MB足して192MBにすればかなり物理メモリの不足は解消されると思いますよ
(ちなみにメモリを増設してもリソースには影響しないので誤解のないようにしてください)
お礼コメント
saa

お礼率 89% (149/167)

回答ありがとうございました。
いろいろご説明感謝いたします。
確認してみたのですが、やはりリソースが59%しかありませんでした!!!きっと、これだと思うんです…。いろいろ入っているソフトを削除していって、少しでも軽くしていこうかと思います。メモリもMeではきついんですか。この際だから最大まで上げてしまおうか…なんて思うのですが、お金が… (ToT)
でも、原因がわかって助かりました。ホントにありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-17 22:47:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

スタートボタン→ファイル名を指定して実行に 「msconfig」といれて~ のスタートアップを修正するといいのですが、 これは色々な人がアドバイスしてくると思いますが、 何を選択するのがいいのかは、きちんとパソコンメーカーのサポセンに問い合わせたほうが良いと思います。 それぞれ、メーカーによって違いますし、個人によって 使用しているソフトなど違いますから。 ...続きを読む
スタートボタン→ファイル名を指定して実行に
「msconfig」といれて~
のスタートアップを修正するといいのですが、
これは色々な人がアドバイスしてくると思いますが、
何を選択するのがいいのかは、きちんとパソコンメーカーのサポセンに問い合わせたほうが良いと思います。
それぞれ、メーカーによって違いますし、個人によって
使用しているソフトなど違いますから。
お礼コメント
saa

お礼率 89% (149/167)

回答ありがとうございます。
スタートアップ修正ですか。
見てみたんですが、なんだかさっぱりわかりませんでした((^^;)
いろいろチェック項目がありましたね。
不安なのでサポートセンターに一度確認してみようかと思います。
投稿日時 - 2001-12-17 22:58:17


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 47% (95/199)

ウイルスバスター2002は2001に比べてかなり重いような気がします。 PentiumIII 800MHz メモリ256MBでWindowsXPを使用していますが、メール検索を有効にしていると、メール受信中は他の動作は受け付けてくれません。 とりあえずメモリが少ないようですので、メモリを追加されてはいかがでしょうか? ノートPC用のメモリも128MBのもので5000円程度で売っています。 ...続きを読む
ウイルスバスター2002は2001に比べてかなり重いような気がします。
PentiumIII 800MHz メモリ256MBでWindowsXPを使用していますが、メール検索を有効にしていると、メール受信中は他の動作は受け付けてくれません。

とりあえずメモリが少ないようですので、メモリを追加されてはいかがでしょうか?
ノートPC用のメモリも128MBのもので5000円程度で売っています。

あとはウイルスバスターを2001に戻してみることでしょうか?
お礼コメント
saa

お礼率 89% (149/167)

回答ありがとうございました。
ウイルス対策ソフトっていうのは、こんなにも重いのかとびっくりしてます。
メモリ…やっぱり少ないですか。今現在、買おうかと考えております。
5000円程度でしたら、なんとか買えそうなので購入したいと思います。
投稿日時 - 2001-12-17 23:02:09
  • 回答No.4

こんにちは。 ウイルスバスター2002はパソコンが遅くなるとの報告があるようなんです。 ここのページでそのことが取り上げられているので参考になるかもしれません。 フレッツADSLの接続ツールのことも取り上げられていますので、 必要と思えるところだけ参考にしてください。 それから2002を使用してる方々は皆パソコンが遅くなっていると思いますので 製造元のトレンドマイクロ社で何らかの対 ...続きを読む
こんにちは。

ウイルスバスター2002はパソコンが遅くなるとの報告があるようなんです。
ここのページでそのことが取り上げられているので参考になるかもしれません。

フレッツADSLの接続ツールのことも取り上げられていますので、
必要と思えるところだけ参考にしてください。

それから2002を使用してる方々は皆パソコンが遅くなっていると思いますので
製造元のトレンドマイクロ社で何らかの対策方法を知っているかもしれません。
サポートに電話するなどして改善方法などないのか聞いてみるのもいいのでは。
お礼コメント
saa

お礼率 89% (149/167)

回答ありがとうございます。
ウイルスバスター2002は、やはり重かったんですね。
教えていただいた参考ページを見に行ってみます。直にマイクロトレンドのサポートに確認もしてみます。ほんっっとに重いので。
このソフトも原因の1つとわかりました。
いろいろアドバイス感謝します。
投稿日時 - 2001-12-17 23:10:08
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ