OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

システムリソース不足!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1842
  • 閲覧数249
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

使用OS/Win98、インストールアプリケーション/OFFICE2000pro,筆まめ,コンバートスター10
スペック CPU 166MHz,Memory 80MB LAN接続あり(使用権限 パワーユーザーみたい)

 上記条件でAccessを立ち上げると、よく画面がフリーズし「システムリソース不足,メモリ不足」の意味のエラーが出ます。しかし、システムリソースの空きは74%となっています。出来るだけ常駐ソフトも減らして現在にいたります。
 何か良い対策があったら教えてください。お願いします。(^-^)
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

Win98では、一度アプリを開くとクローズしても使用したあるメモリ領域は開放されません。よってアプリをいくつか開いて閉じた状態でAccessを開こうとしてもメモリ不足になることがあります。また、PCの出来にも因ります。有名なメーカのPCでも出来の悪いものがあります。どことはメールでは書けませんが.....
Win98では、一度アプリを開くとクローズしても使用したあるメモリ領域は開放されません。よってアプリをいくつか開いて閉じた状態でAccessを開こうとしてもメモリ不足になることがあります。また、PCの出来にも因ります。有名なメーカのPCでも出来の悪いものがあります。どことはメールでは書けませんが.....

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 50% (1/2)

システムリソース不足エラーの解消には「MemoryAloc」と「MemTurbo」というシェアウェアがあります。それぞれ下記のサイトからダウンロードできます。 ☆MemoryAloc(作者:よね氏) http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se104414.html 「メモリ未使用領域のクリーニング」や「ディスクキャッシュ容量の制限」「仮想メモリサイズ ...続きを読む
システムリソース不足エラーの解消には「MemoryAloc」と「MemTurbo」というシェアウェアがあります。それぞれ下記のサイトからダウンロードできます。
☆MemoryAloc(作者:よね氏)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se104414.html
「メモリ未使用領域のクリーニング」や「ディスクキャッシュ容量の制限」「仮想メモリサイズの設定」などが行える。\1,500

☆MemTurbo(発売元:住友金属システム開発)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se094774.html
「RAMのデフラグ」「メモリリーク(開放されないシステムリソース)をリカバー」「未使用のライブラリとDLLを削除」など、メモリの最適化を行うツール。メモリ上のデータを圧縮したりシステムファイルを書き換えたりしないので、安心して使える。\2,800
  • 回答No.3
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/0)

WIN95・WIN98ではUSERリソースの開放を行わないアプリケーションが多くあります。 立ち上げて色んなソフトウェアを使った後、当初の空きユーザーリソースが開放されないために問題が生じます。 だいたい、20%以下になると良くフリーズします。 対策としては、常駐プログラムを出来るだけ少なくし、リソースの無駄遣いを減らします。 安定して使うためには、起動しているプログラムを少なくしてウィン ...続きを読む
WIN95・WIN98ではUSERリソースの開放を行わないアプリケーションが多くあります。
立ち上げて色んなソフトウェアを使った後、当初の空きユーザーリソースが開放されないために問題が生じます。
だいたい、20%以下になると良くフリーズします。
対策としては、常駐プログラムを出来るだけ少なくし、リソースの無駄遣いを減らします。
安定して使うためには、起動しているプログラムを少なくしてウィンドウを開けないようにする。
ある程度時間が経った場合、再起動を行いリソースの確保に努める。
市販のツールを購入して現在のリソースの環境をチェックする。
等などの対策に努めてみてください。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 53% (66/123)

 ハードディスクの残り容量が少なくなっていないでしょうか?仮想メモリはハードディスク上に生成されるので、システムのプロパティから仮想メモリの設定を一切いじっていなければ、"C:\"か"C:\WINDOWS"に”WIN386.SWP"というファイルがありますので、これの容量+HDDの残り容量 が 256MB-搭載メモリ量 程度かそれ以上にないと動作が不安定に ...続きを読む
 ハードディスクの残り容量が少なくなっていないでしょうか?仮想メモリはハードディスク上に生成されるので、システムのプロパティから仮想メモリの設定を一切いじっていなければ、"C:\"か"C:\WINDOWS"に”WIN386.SWP"というファイルがありますので、これの容量+HDDの残り容量 が 256MB-搭載メモリ量 程度かそれ以上にないと動作が不安定になり、メモリエラーがよく起きるようになります。"WIN386.SWP"はWin9xの仮想メモリファイルで、ディスクの残り容量が少なくなってくるとこれも断片化し、また空き領域を割り当てられなくなって処理が遅くなりまたは不安定になります。対策としては、
1、現在不要なデータなどをほかの記憶媒体に一時退避させ、defragをかけてから
システムのプロパティ->パフォーマンス->仮想メモリボタン
の設定で仮想メモリの最小値、最大値を共に 256~384-搭載メモリ量 程度リザーブしておく。その時元に戻せなくなったデータは適当に処理しておく。
2、パーティションが切ってあって、別ドライブに十分な残り容量があるならば、defragをかけた後で仮想メモリを生成するドライブをそちらにしてしまえば大丈夫です。システムの入ったドライブと物理的に別のドライブならシステムファイルと仮想メモリとのアクセスが別々のヘッドで行われるためシーク時間が節約でき非常に快適になります。
 こうすることで、ディスク容量不足によってメモリが確保できなくなり不安定になることが少なくなります。
 リソースの問題であれば、WindowsNTに乗り換えればリソースはWin9xの64kBの壁なしに4GBのメモリ領域をフルに使えるのでIEを30個立ちあげるようなこともできますし、安定度もまったく違います。一週間くらい平気で動いています。アプリケーションもWin9xに比べて効率よく速く動くので、マルチメディア用途よりも業務用途によく使うのであれば適しています。マルチメディア用途にはDirectXバージョンが古く、動画再生などではソフトウェアに大きく頼ったものになり画像も粗目になるのであまりお勧めできません。それと、メモリをWin9xに比べて大味に使用するので64MBは必ずほしいところです。
補足コメント
kazu2566

お礼率 0% (0/4)

大変ありがとうございました。そして、お礼が遅れてごめんなさい。
現在は、快適に動作するようになりました。メデタシ、メデタシです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ