OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

披露宴の引き出物

  • 暇なときにでも
  • 質問No.179460
  • 閲覧数173
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 59% (102/171)

先日、会社の友人の披露宴に出席しました。
すばらしい結婚式だったと思います。

私は東京での披露宴は初めてでした。
そのときの引き出物の量の少なさにびっくりしてしまいました。
それがいい悪いではなくただ単に
私が今まで出席した披露宴(田舎で)では考えられなかったからです。

東京では普通、2品くらいですか?
不満があるとかではないのです。
ただ地域によっての格差があるのですか?
人それぞれ、家庭の事情などあると思いますが
よろしければみなさんの意見をお聞かせください。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 28% (46/163)

こんにちは。
東京在住ではありませんが・・・

引き出物の数についてはひとそれぞれだと思ってます。
多い人もいれば少ない人もいます。
数が多ければ良いってものではないと思います。
引き出物の数を多くすればその分費用は高くなるわけですから。
あまりお金をかけない人は品数が少ないかもしれませんが
だからといってケチってるとも思いません。

私が結婚した時の引き出物はケーキ+ちょっとした詰め合わせ+カタログギフト
だけでした。
引き出物のメインになる商品を限定してしまうと貰う立場で考えると
参列者の年代によっては不必要(というと語弊がありますが)なものがある場合も考えられます。
(私の経験上、今まで頂いた引き出物で多かったのは食器のセットですね。しかもあまり使ってません(^^;)
その点、カタログギフトにすると、荷物も少なくて済むし、自分で欲しいものが
選べるという点で便利だと思います。
(実際に頂いた引き出物でカタログギフトのものもありましたが良かったですよ。)

引き出物は意外と荷物になるので近場から来る人にとっても
遠方から来られる人にとっても中身がやたら多いとただでさえ袋が大きいのに更に
重くなったりしてかさばります。

要は気持ちの問題ですので量が多い、少ないはあまり関係無いと思います。
ただ、地域、家柄によってはお祝い事ということで大量に詰める地域(人)もあるでしょう。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 38% (496/1279)

最近の傾向として、地方より都市部のほうがシンプル且つ、「貰っても困らないもの」になってきているようですね。 ただ、名古屋は相変わらず豪華(大げさ?)という気がします。 一昔前には、ホントに貰って困るものが多かったです。 一番困るのは、新郎新婦の名前入り。お皿の中央にデカデカと名前が入っているものや、名前入りの置時計はホントに困りました。 かさばるもの、重たい物も酷い目にあいました。 とに ...続きを読む
最近の傾向として、地方より都市部のほうがシンプル且つ、「貰っても困らないもの」になってきているようですね。
ただ、名古屋は相変わらず豪華(大げさ?)という気がします。

一昔前には、ホントに貰って困るものが多かったです。
一番困るのは、新郎新婦の名前入り。お皿の中央にデカデカと名前が入っているものや、名前入りの置時計はホントに困りました。
かさばるもの、重たい物も酷い目にあいました。

とにかく、最近のジミ婚は、引き出物もジミになって良い傾向だと思います。
お礼コメント
pudding

お礼率 59% (102/171)

ありがとうございました。
確かに「貰っても困らないもの」でした。
ちなみにチョコレートケーキとカタログギフトでした。
投稿日時 - 2001-12-04 15:21:29
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

記念の品+お菓子程度が一般的なのではないでしょうか? 20年ほど前までは、豪華な引き出物(重くて大きい)であるほど立派で良い、という感覚だったようですが、最近は重さや大きさよりも、内容重視になったのだと思います。電車やバスで持ち帰る方が大変だという事情もあります。それに、方々に呼ばれて重なる品物も多く、いただいても困る場合もありましょう。
記念の品+お菓子程度が一般的なのではないでしょうか? 20年ほど前までは、豪華な引き出物(重くて大きい)であるほど立派で良い、という感覚だったようですが、最近は重さや大きさよりも、内容重視になったのだと思います。電車やバスで持ち帰る方が大変だという事情もあります。それに、方々に呼ばれて重なる品物も多く、いただいても困る場合もありましょう。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 35% (44/124)

最近は、かさ張らずちょっといいものを1・2品・・・と言うのが多いみたいです。 例えばブランド物の大皿1枚と、ケーキだけとか。 後で好きな物と交換できるカタログと、ケーキだとか。 (フルーツケーキは外せないらしい) 特に金額ががくっと下がっているようにはあまり感じませんが、自分が貰って困るものは贈りたくない、と考えるカップルが増えているのではないでしょうか。 出席者としては、とても助かります。 ...続きを読む
最近は、かさ張らずちょっといいものを1・2品・・・と言うのが多いみたいです。
例えばブランド物の大皿1枚と、ケーキだけとか。
後で好きな物と交換できるカタログと、ケーキだとか。
(フルーツケーキは外せないらしい)

特に金額ががくっと下がっているようにはあまり感じませんが、自分が貰って困るものは贈りたくない、と考えるカップルが増えているのではないでしょうか。
出席者としては、とても助かります。おめでたいものですから、捨てるに捨てられませんものね...。

親御さんによっては、「引き出物が少ないなんて、恥ずかしい」と考える方もまだまだ多いようです。(#1でmakochiさんがおっしゃるように、名古屋の結婚式は持って帰るのが大変なほどでした・・・)
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 50% (5405/10617)

神戸・大阪・東京・横浜などで、結婚式に出たことがありますが・・・。 最近はシンプルなものが多いですね。 だいたい2~3品です。 ちょっと大きめの結婚式に行くと、金額的に高いものになるような気がします。(でも、多くても4品ぐらい) 軽くて使えるものが、増えてきた気がします。 家に帰ってカタログから好きな商品を選んで注文できるのは、いい考えだと思いますよ。 披露宴の帰りに重い荷物を持つのは ...続きを読む
神戸・大阪・東京・横浜などで、結婚式に出たことがありますが・・・。

最近はシンプルなものが多いですね。
だいたい2~3品です。
ちょっと大きめの結婚式に行くと、金額的に高いものになるような気がします。(でも、多くても4品ぐらい)
軽くて使えるものが、増えてきた気がします。

家に帰ってカタログから好きな商品を選んで注文できるのは、いい考えだと思いますよ。
披露宴の帰りに重い荷物を持つのは、もう勘弁してくださいって気分です。

昔はとにかく、重たかったですよ。持って帰るのが。
お皿のセットやら、つぼやら・・・。
頂いても使えないものが多かったです。

昔は新郎新婦のご両親が選んでいたからでしょうかね?

思い出しました・・・。
奈良の結婚式は、かなり引き出物がありました。(5品だったかな?)お皿のセット、今もそのまま置いてあります。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

多いですよ。カタログも増えていますから、それだけというのもあります(一品) 多いのが食べ物とそうでないもの。 ちょっと高価な一品だけ。 何もない!っていうのも珍しいと感じなくなるくらいになりました。 物があふれる時代ですから、数多くなくても良いと思います。 押入に眠らせてはかわいそうですから。 以前に行った結婚式では、有名店のお菓子一品でした。値段はそれなりに高価なもの。私はそれならそれど嬉し ...続きを読む
多いですよ。カタログも増えていますから、それだけというのもあります(一品)
多いのが食べ物とそうでないもの。
ちょっと高価な一品だけ。
何もない!っていうのも珍しいと感じなくなるくらいになりました。
物があふれる時代ですから、数多くなくても良いと思います。
押入に眠らせてはかわいそうですから。
以前に行った結婚式では、有名店のお菓子一品でした。値段はそれなりに高価なもの。私はそれならそれど嬉しいですね。
確かに地方によっては、すごいのもありました。でも、遠方からですと、生の折りを頂いても、結局食べれないし、お花の束を頂いても、持ち帰るのが大変です。
宅配もねえ・・考えてしまいます。
ですから、沢山ではなくて良いと思っていますが。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ