-PR-

締切り済みの質問

質問No.1779264
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数1
閲覧数1032
事務所兼自宅購入の経費
今年3月に事務所兼自宅を購入しました。物件購入価格が1380万(全額35年ローン)、諸経費130万(全額35年ローン)、リフォーム費用1000万(現金)でした。

昨年までは賃貸マンションでやはり一室を事務所として使用していたので、月額賃料の6帖間1室/述べ床面積を経費として計上していました。

今回事務所兼自宅の購入・リフォームにかかった費用の一部も経費として計上できると思うのですが・・・どんな項目でどうやって算出すればいいのでしょうか?ローンの場合はどうするのでしょうか?ちなみに白色申告です。

あともう一点、銀行からローン残高を証明する書類が届きましたが購入した物件は築年数が21年の木造です。この場合は住宅ローン減税の対象外ですよね?対象外でも銀行は書類だけ送ってくるのでしょうか?合わせて教えて下さい。宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2005-11-14 21:45:50

回答 (1)

回答No.1
事務所兼自宅の家屋購入代金と諸費用および改装費は、事業経費として算入可能です。
ただし、土地代金と土地分諸費用は除かれます。

費目は、全て込みで減価償却費が適当です。
自宅併用ですので、自宅込みで償却費を出した後に床面積で按分して経費とします。

耐用年数など細かい取り扱いについては物件の状況などによりケースバイケースとなりますので、勉強なさってみて下さい。
投稿日時 - 2005-11-15 13:01:53
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
回答ありがとうございます。勉強してみます。
投稿日時 - 2005-11-24 20:35:32
この質問は役に立ちましたか?
2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

  • 回答募集中のQ&Aはありません。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(税金)
-PR-
-PR-

特集

誰かに自慢したくなる生物学の問題集!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

発見や気づきのある調査結果をお届け!

OKDreamsにあなたの「夢」を投稿して!
抽選で30組60名様に試写会ご招待!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(税金)
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-