OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

店内での携帯電話の使用はOK?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.175145
  • 閲覧数555
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 42% (249/587)

電車内での電話の使用禁止は常識ですが、店内ではどうなのでしょうか。
例えば、飲食店内で電話がかかってきた場合、店から出て話すべきかどうか。
知人の間では「かまわない」という人と「ダメ」という人が半々でした。
一般的にはどういうことになっているのでしょうか?
店で接客する立場の人の意見も聞きたいです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

最近はファミレスなんかでも携帯禁止になってますよね。

電車の中での携帯禁止は医療機器への悪影響を考慮してるものですが、飲食店では電話の声がうるさいから禁止してるんでしょうね。

ですから常にうるさい飲食店ならOKかもしれませんが、比較的静かなレストランではマナー違反だと思います。TPOを考えるべきですね。

ところで、携帯で話しをしてる人ってなんであんな大声で会話をするんでしょうか?あんな大きな声を出さなくたってしっかり相手には聞こえてますよ(^^;
大きな声をだすから携帯禁止になるのになぁ・・・
少なくとも私は迷惑になりそうな場所では、口に手をやって小声で話しますよ。
(会話の内容を他人に聞かれるのも嫌ですし…)
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

ファミレスで携帯禁止になってるとは知りませんでした。
張り紙とかしてあるのかな?今度よく見ておきます。
ありがとうございました
投稿日時 - 2001-11-26 21:10:31
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 25% (243/949)

飲み屋とかでならともかく、一般の飲食店での携帯電話使用は明らかにマナー違反です。「かまわない」という人の人格を疑います。
飲み屋とかでならともかく、一般の飲食店での携帯電話使用は明らかにマナー違反です。「かまわない」という人の人格を疑います。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 40% (85/210)

新しいマナーを考える時は、「過半数の人の意見」も参考になりますが、やはり最後には「良識」を重んじたいものだと思います。 個人的には、携帯電話は「飲食店でかけるべきではない」と思います。どんなに楽しく話していても、他人の着信音は耳に入ります。また、他人の携帯での会話もなぜかすごく耳障りです。たとえば外を歩いていて、だれか携帯で話している人に出くわし、「話し声が迷惑だな」と思ったら、その場から離れることがで ...続きを読む
新しいマナーを考える時は、「過半数の人の意見」も参考になりますが、やはり最後には「良識」を重んじたいものだと思います。
個人的には、携帯電話は「飲食店でかけるべきではない」と思います。どんなに楽しく話していても、他人の着信音は耳に入ります。また、他人の携帯での会話もなぜかすごく耳障りです。たとえば外を歩いていて、だれか携帯で話している人に出くわし、「話し声が迷惑だな」と思ったら、その場から離れることができますが、飲食店で食事をしている時は、いやでも席を立つことはできません。このように、誰かが迷惑しているかもしれず、しかもその人が、自分の意志でその場から離れることができない状況では、遠慮した方がよいのではないでしょうか。バス乗り場で並んでいる時に、タバコを吸う人と同じような気がします。
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

そうですね、私も良識を重んじて自宅と屋外以外では電話をしないようにしています。
たしかに他人の電話の内容は気にしないように努めても、耳に入ってしまうものです。
「バス乗り場での喫煙」
なるほど、よくわかります
投稿日時 - 2001-11-26 21:19:44
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ