OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

キーOFF(抜くと)点灯するには

  • すぐに回答を!
  • 質問No.172873
  • 閲覧数1460
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 80% (84/104)

よろしくお願いします。
現在、ヒューズボックスより常時電源を取り、手元のスイッチでON、OFFをしているLEDが点灯するアクセサリーを車に付けています。
手元のスイッチをなくして、(もしくはスイッチON状態にしておいて)キーをOFF(抜くと)電流が流れて、自動的にアクセサリーのLEDが点灯するようにしたいのですが、どのように配線を接続したらよいかわかりません。また、必要になるパーツなどあるのでしょうか?(リレー???)
是非お教え下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

消費電力のごく小さな物(LED程度)であれば、簡単ですよ、アクセサリーのプラス端子をキースイッチのB端子またはバッテリーに直接つながっていて、常時電源が供給されている回路に、アクセサリーのプラスの電源コードを接続し、マイナス側はキースイッチのACC端子(またはIG端子)に接続します。こうすることでキーがオンの時は両方ともバッテリー電圧となり電流が流れないため消灯しますが、キーをオフにするとアクセサリーのプラス側にバッテリー電圧がかかっていますが、マイナス側は0Vととなるので点灯します。この時の電流の流れはバッテリー→アクセサリー→オーディオ装置などのキーがACCで動作する機器→アースとなりますが、LEDの点滅程度の電流であれば、それらの回路が持つ抵抗値は無視できるほど小さなもであるためちゃんと点灯するはずです。

またキーリマインダー(キーを挿したままドアを開けるとピーピーなるやつです)が付いているのであれば、キースイッチにキーが差し込まれているかどうかを検出するスイッチが付いていますので、その接点を利用する方法もあります。

アクセサリーの消費電流がある程度大きいとこの手が使えないので、リレーを使用するかスイッチング回路を組む必要がありますが、この時気を付けなければいけないのが、キーオフの位置でリレー自体の消費電力が0になるような回路構成にすることです。具体的にはNC型のリレー(リレーのコイルに通電するとOFFになるリレー)またはCO型のリレー(コイルに通電した時にオンになる接点とオフになる接点の両方を持ったもの)を使用しリレーのコイルにACCなどから電源を供給し、キーをオフにしリレーのコイルの通電をとめると、接点側の回路が通電するような回路にしてやる必要があります。もちろんリレーの接点側への電源の供給は常時通電している回路からとる必要があります。要するにNOT回路を形成するようにするわけです。たかがリレーひとつでも、LEDから比べるとかなり大きな電力を消費しますので数日間車を使用しないとバッテリー上がりなどの危険性がありますので、上記のような回路設定にする必要があります。

ためしに、取り付けようとするアクセサリーのプラス側の配線をバッテリーにつなぎ、キーをオフにしてアクセサリーのマイナス側の配線を、ラジオやシガーライターと書かれたヒューズに接続してみてください、これでうまくいけば最初の方法でうまくいきます。
お礼コメント
chibichibita

お礼率 80% (84/104)

ありがとうございます。今までの回答の中で一番簡単な方法ですね。
この方法をまず試してみます。これでうまくいくといいんですが・・・
投稿日時 - 2001-11-22 21:48:04
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 43% (27/62)

ごめんなさい。逆でしたね。かっこわるいっす! キーOFF時にライトONにするにはやはりリレーとタイマーがいると思います。 リレーはB接点がとれて且つ、ランプの消費電流に接点が耐えられるもので12V仕様。 タイマーも12V仕様のものを準備します。それと配線用の線でしょうか。電源の取り出しラインは常時電源がとれる場所とACCラインの2カ所です。まず、リレーのコイル部分にACCから引いた電源をつなぎま ...続きを読む
ごめんなさい。逆でしたね。かっこわるいっす!

キーOFF時にライトONにするにはやはりリレーとタイマーがいると思います。
リレーはB接点がとれて且つ、ランプの消費電流に接点が耐えられるもので12V仕様。
タイマーも12V仕様のものを準備します。それと配線用の線でしょうか。電源の取り出しラインは常時電源がとれる場所とACCラインの2カ所です。まず、リレーのコイル部分にACCから引いた電源をつなぎます。反対側はアースします。常時電源のラインをリレーのB接点に接続します。反対側をタイマーのコイルとタイマーのA接点に繋ぎます。タイマーコイルの片端は同じようにアースします。そしてA接点の反対側をランプへと接続します。回路図で示せれば簡単なのですが・・・

ちなみにA接点とはコイルに電流が流れているときにクローズする接点。B接点はその逆です。

問題は電装部品でそういったリレーやコイルがあるかどうか。残念ながら自分は解りませんので、他の方に期待したいと思います。

説明は煩雑ですが、部品さえ手に入れば回路は比較的単純です。心得のある方が近くにいるならもっと簡略化した回路にしてくれると思います。

参考になれば幸いです。
お礼コメント
chibichibita

お礼率 80% (84/104)

詳しく、丁寧なご回答ありがとうございます。
キーOFF時の電源というのは複雑なんですね。
いちいちスイッチON・OFFするのが面倒なだけですが、自動というのが魅力的なもので・・・頑張ってその回路を作成してみます。参考になるHPがあればいいのですが・・・
投稿日時 - 2001-11-22 12:46:50
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 43% (27/62)

ACCがONで電流が流れるところから電源を取ればいいのではないでしょうか? オーディオなどに行っているラインにはACCラインがありますから、そこに噛み込ませて電源を取る(エレクトロタップっていったかな?)ものを付ければいいと思いますよ。電源の調べ方はテスターを使うか、ディーラーで配線図をもらってくれば大丈夫だと思います。ですから必要なものは線とエレクトロタップ、それとペンチとテスターになりますかね。 ...続きを読む
ACCがONで電流が流れるところから電源を取ればいいのではないでしょうか?

オーディオなどに行っているラインにはACCラインがありますから、そこに噛み込ませて電源を取る(エレクトロタップっていったかな?)ものを付ければいいと思いますよ。電源の調べ方はテスターを使うか、ディーラーで配線図をもらってくれば大丈夫だと思います。ですから必要なものは線とエレクトロタップ、それとペンチとテスターになりますかね。

参考になれば幸いです。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 41% (76/182)

車両の電源系統は、IGN(イグニッション)、ACC(アクセサリー)、BATT(バッテリー)の3系統です。 この内、キーOFFでも通電しているものは、BATTのみです。 ですので、BATTから電源を取れば、LEDを点灯させることが出来ます。 もし、キーOFFのみLEDを作動させたいのならば、ACCを検知するようにトランジスタか小型リレー等を使用する必要があります。 ...続きを読む
車両の電源系統は、IGN(イグニッション)、ACC(アクセサリー)、BATT(バッテリー)の3系統です。

この内、キーOFFでも通電しているものは、BATTのみです。
ですので、BATTから電源を取れば、LEDを点灯させることが出来ます。

もし、キーOFFのみLEDを作動させたいのならば、ACCを検知するようにトランジスタか小型リレー等を使用する必要があります。
お礼コメント
chibichibita

お礼率 80% (84/104)

ありがとうございました。キーOFF時のみ点灯させたいのですが、難しそうですね。頑張ってみます。
投稿日時 - 2001-11-22 12:37:53
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ