OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

SMILのマニアル

  • すぐに回答を!
  • 質問No.171751
  • 閲覧数54
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 10% (60/582)

自分は現在、Perlを折込で画像を登録できるプログラムを作成しています。 画像を登録し、インターネットで表示できるようにはなったのですが、問題は表示がされる際に画像を登録した大きさによって表示される大きさが違うという事です。HTMLに表示の数値を指定しますと画像の乱れが多少出てきます。そこを何とかプログラムによって調整して表示させたいのですが、その時にいろいろ調べた結果 、SMILとい物を使って表示を調整できるという情報を取得しました。 SMILのマニアルなどインターネットや、本などで売っておりませんでしょうか?どうか教えて下さい.又、その他の方法としてもっと有功な手段、又はこんな事も有るよという事が有りましたらどうか教えて頂けないでしょうか ?お願します。 失礼ます。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 66% (4/6)

SMILは本来は、リアルビデオなどの動画あるい静止画+音声などのマルチメディアファイルを、Webページと同期して動かすためのスクリプト言語です。たしかに画像の大きさの指定もできると思いますが、RealPlayerなどのSMILコンテナアプリケーションが起動してしまったりしまいますし、用途が若干違っているように思いました。

通常、画像の大きさをそろえてサムネイルとして見せるには、Perlであれば、GDやImagemagickのライブラリを利用して作るのが良いと一般的だと思います。

・Imagemagick
http://www.imagemagick.org/

なお、以下のような書籍が参考になると思います。

http://www.oreilly.co.jp/BOOK/prowg/contents.htm

> Perl/GNUソフトウェアによる
> Webグラフィックスプログラミング
>
>
> Shawn P. Wallace 著
> 田中 幸 訳 2000年8月発行
> 496ページ
> 本体価格3,800円
> ISBN4-87311-020-3
> 原書:Programming Web Graphics with Perl & GNU Software
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ