OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

もっと大きなことを考えろ!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.171524
  • 閲覧数47
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 99% (565/569)

 じ、実はですね、「俺って考えてることが小せえなぁ」って思うことがあって、時折凹んでしまうんです。例えば私の家内は一回使用しただけのバスタオルを惜しげもなく(?)洗濯機に入れて洗います。その時私は言うのです。「洗ってきれいになった体を拭くのだから一回ぐらいで洗濯することはない。2回ぐらいはそのまま使え」って…。

 考えてることが小せえなぁと思うのですが、もっといけないのはこの疑問を「教えて!goo」で質問にあげようとする魂胆です。「皆さんのところは体を何回拭いたらバスタオルを洗濯しますか」って、ぉぃぉぃ3(-_^;)。
 もっと「日本の将来」とか、「世界の動き」について、坂本竜馬や吉田松陰のように巨視的な観点から考えろ、と反省するのですが、ど~も、こういう下世話な、小さなことを考えている自分に気づく。そのたんびに少々悲しくなり、自己嫌悪に陥るのです(^^;)。

 そこで皆さんに質問なのですが、自分の考えていることの小ささを感じる時ってありますか。そしてあるとすればどんなときでしょう。私は結構たくさんあって、一回使用で洗濯機行きのバスタオルの件は無論のこと、間違ってリンスから出した時にそれを体のあちこちにつけて、シャンプーしたあとに使おうと企んでいる時、新聞は一面から読まなきゃと分かっているにも関わらず、急いでいるときなんかは漫画やTV欄から見ようとしているとき、等々、数え挙げれば枚挙に暇がないほどです。これでは世界をつかめる男になれるはずがない…。
 そのくせ、司馬遼太郎や城山三郎の作品を読んで《悠久なる歴史》や《壮大なる男のロマン》を理解した気分に浸ってたりなんかします。あ~、恥ずかし。皆さんは、こういうご経験はありませんか? あれば是非お教えください。私の明日が見えてくるかもしれません(^^;)。
通報する
  • 回答数13
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 37% (184/497)

masatoshi-mさん、お久しぶりーッス!
いいですねぇ~、こういうご質問。心がほんわかして来るというか、救われるというか・・・。
皆さんのご回答と共に拝見していて、わたし、居たたまれない気分です。何故かというと、「バスタオル」の件にこだわりますが、わたし、洗うのは週に1回なんです。入浴の一番最後に身体を小型のタオルで水気を拭いて上がりますよね?で、その後、軽くバスタオルで拭いて、バスローブを着ます。髪は別のタオルでターバンのように巻いてあります。だから、下手をするとバスタオルがいらないような状態の時もあります。
また、自称パラサイト・シングルですが、いい成人女性が、自分の洗濯物を親に洗ってもらうなんて恥ずかしくてできません。よって洗濯ができるのは週末となり、週に1回な訳です。
(こいつは、ばっちくて、もう読む気がしない!と思ったら、この行でお別れですね・・・しくしく)
で、そういう「神経質」的な面は誰でも持ち合わせていて、これは個人差が大きいと思います。ある人は、トイレをきれいに使わないと気になるけれど、冷蔵庫の中が整理されていなくてぐちょぐちょでも大丈夫。ある人は身につけているものにほこりや糸くずが付くと気になるけれど、東南アジアで食べた野菜サラダに蟻が入っていても大丈夫・・・などなど。あれもだめで、これもだめなんていう人の事を病的な潔癖症といって、そいういう人は実はかなり少ないと思います。
(わたしなんて、自分の部屋はぐちょぐちょですが、会社の机は何も余分な物がのっていなくて本当にきれいです)
これって、人間が誰でも根本的に持ち合わせている物ではないかと最近思っています。

わたしも司馬遼太郎や城山三郎(男子の本懐、女でも感動しました!)は好きですが、大人物を描く彼らだって、そして実在の大人物だって同様だと思います。ただ「気になる部分」が異なるだけのことだと思います。
あの、本田宗一郎氏が現役の頃、部下の作業が気に入らなくて、怒鳴ってスパナで殴ったそうです。でも、後になってから「ああまでせんとも良かったのに・・・」と自己嫌悪に陥ったそうな。宗一郎さんの「気になる部分」がそこにあったのではないでしょうか?

ビジネス系の啓発本に「会社の物・他人の物を大切にしないやつはだめだ」とありますが、その通りだと思います。
わたしがいる職場は、結構ぶっ飛んでいる部分があって、非常識がまかり通っています。
こういう事を「せこい」というのだなと思ったのは、会社払いの残業食で、天丼の上を注文する人です。彼は会社払いの缶のお茶で、風邪の時にはうがいをしています。でも自腹のランチはいつもコンビニ。
お読み苦しい(?)例を挙げてしまいました。
でも、こういう人って結構います。いや、うじょうじょいます。
「小さいやつ」っていうのは、こういう人間のことを言うのだと思います。

masatoshi-mさんが考えていらっしゃるような自己嫌悪って、もしかしたら、精神的に余裕があって、まあまあ幸福な状態だから感じるのではないでしょうか?
不幸な人はそこまで気が回らないし、悪いのは全部他人のせいにしているか、もしくは世の諸悪の根源を自分にしてしまっているかのいずれかだと思えます。

あ?わたし自身の「ちっちゃいなぁ~」と思うところですか?
「肝っ玉」
結構、臆病なんです。だはは。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 ああ、adelaideさん、お久しぶりぶり! 相変わらずお元気そうで何よりです!オーストラリアのadelaideさんの街では大変なことが起こっていたようで、胸が痛みますね。どこの街にも物騒なヤツがいる…。

>いいですねぇ~、こういうご質問。心がほんわかして来るというか、救われるというか・・・。
 
 そ、そうですか。あ、有難うございます。私、バカ丸出しのようで少しばかりこっぱずかしくもあるのですが…。

>いい成人女性が、自分の洗濯物を親に洗ってもらうなんて恥ずかしくてできません。よって洗濯ができるのは週末となり、週に1回な訳です。

 へぇ~、自立していらっしゃるんですねぇ、adelaideさんは。私は独身の頃平気で母親に洗濯してもらっていましたが、まるで恥ずかしいなんて意識はありませんでした。勿論感謝はしておりましたが、「当然」のように思っておりました。これは男性と女性という、性差の問題もあるのでしょうか? そういうものなんですね、自立した女性の方の意識って。お仕事なさっている関係上、週1回の洗濯でも、これは責めることができませんね。(こいつは、ばっちくて、もう読む気がしない!と思ったら、この行でお別れですね・・・しくしく)なんておっしゃらないでください。少しもそんなことは…。

>そういう「神経質」的な面は誰でも持ち合わせていて、これは個人差が大きいと思います。ある人は、トイレをきれいに使わないと気になるけれど、冷蔵庫の中が整理されていなくてぐちょぐちょでも大丈夫。ある人は身につけているものにほこりや糸くずが付くと気になるけれど、東南アジアで食べた野菜サラダに蟻が入っていても大丈夫・・・などなど。

 ああ、そうですねえ、実際。私は自宅の書斎もぐしゃぐしゃなら仕事場の机周りもぐしゃぐしゃ。「片付けられない症候群かっ!」って自分にツッコミたくなるほどです。そのくせ外出から帰宅した時には必ずすぐに手洗いをしなければ落ち着かないし、他にも妙なところで神経質だったりします(か、数は甚だ少ないんですが(^_^;))。

>(男子の本懐、女でも感動しました!)

…話題からは逸れますが、私も名作だと思いますね~。

>ただ「気になる部分」が異なるだけのことだと思います。

 これはかなり救われるお言葉です。「気になる部分が異なるだけ」ね…。なるほど至言だ。「大の男がバスタオルの洗濯や5mlぐらいのリンスごときでガタガタ抜かすな!」と歴史上の大人物から時折高笑いされてるような錯覚に囚われることがあって、《大の男》としては反省しつつ、少しばかりの自己嫌悪に陥っちゃうわけですね(^_^;)。でも「気になる部分が異なるだけのこと」と言われると何だかホッとします。うん、きっとそうに違いない。

>会社払いの残業食で、天丼の上を注文する人です。彼は会社払いの缶のお茶で、風邪の時にはうがいをしています。でも自腹のランチはいつもコンビニ。

 そのせこさ、何となく分かったりする自分が悲しいのですが、「会社払いの缶のお茶で、風邪の時にはうがいをしています」だけはいただけない。思わず引いてしまいますね、これは。まだ天丼の上などは胃の中に入るから報われますが、缶のお茶でうがいするとは不届き千万! 飲食物をそのように粗末に扱う者は信用できません。

>masatoshi-mさんが考えていらっしゃるような自己嫌悪って、もしかしたら、精神的に余裕があって、まあまあ幸福な状態だから感じるのではないでしょうか?
 
 う~ん、精神的に余裕、まあまあ幸福な状態…う~ん、そ、そうかもしれませんが、案外本気で自分の考えてることの小ささに呆れ返り、イヤになることがあるんですよ。「考えるべき大切なことが他にいっぱいあるだろっ!!」って…(^_^;)。《バスタオルの洗濯》ごときで…ましてやそれを「教えて!goo」で皆さんに尋ねてみようか、なんて…。「ホントにお前、司馬遼太郎や城山三郎が分かってんの?」てな具合で…。

>あ?わたし自身の「ちっちゃいなぁ~」と思うところですか?
「肝っ玉」
結構、臆病なんです。だはは。

 誤解じゃないかなあ。だってadelaideさん、質問者を叱りつけているところなんかをチラッと見たりしたこともあるし…(笑) 「自分の姿」って案外見えないって話だし…(笑) いやいや失礼な冗談ばかりを…。m(__)m
 adelaideさん、大変考えさせられるご回答をどうも有難うございました。
投稿日時 - 2001-11-20 22:12:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

壮大な夢に立ち向かう時の姿勢には個性があると思います。 細かいことは気にせず、ぐいぐいと自分の個性で引っ張っていくタイプと、 細かいところから積み上げて、気がついてみたら上り詰めているタイプ。 あなたは後者ではないですか。 私も細かいことにこだわります。 お風呂の風呂釜がスイッチ一つで点火できる灯油バーナーだったのに、わざわざ住宅の解体現場を回って薪で焚けるバーナーを探し出してきてまでして、 ...続きを読む
壮大な夢に立ち向かう時の姿勢には個性があると思います。
細かいことは気にせず、ぐいぐいと自分の個性で引っ張っていくタイプと、
細かいところから積み上げて、気がついてみたら上り詰めているタイプ。
あなたは後者ではないですか。

私も細かいことにこだわります。
お風呂の風呂釜がスイッチ一つで点火できる灯油バーナーだったのに、わざわざ住宅の解体現場を回って薪で焚けるバーナーを探し出してきてまでして、薪風呂に替えています。
FF式のファンヒーターを持っていながら、安物のブリキの薪ストーブを改造して長時間暖房の可能な薪ストーブとして使っています。
仕事の木工屋も、木材屋から買ってくればすぐに使える材料が入手できるのに、わざわざ原木市場まで出向いて地元で伐採された丸太を買い付け、製材所へ運んで板に引き、さらに、広大な敷地を確保して何年も乾燥させてから使っています。
地域の山が少しでもきれいになればと思っているのですが、たった一人でやっているのに・・・。
このサイトとの付き合いもそうです。
一文の得にもならないのに、専門知識を惜しげもなく提供し、招かれてもいないのにこうやって悩んでいる人に持論を押し付け?にやってきます。
これでも結構、暖房に対する認識や住宅の選択の常識などを覆していると思いますよ。良い意味でも悪い意味でも・・・。

小さなことの積み重ねが、やがては波紋のように広がり自分から地域へ、地域から日本全国へ、やがては地球全体へ波及するかもしれません。
可能性はゼロではないのですから。
小さいことにこだわることは大歓迎です。こだわったところで誰かが迷惑をこうむるのでは本末転倒ですが、何のためのこだわりかを、自分自身の中に秘めていさえすれば、それは壮大な夢のためのこだわりにも成り得ます。
ちょっと褒めすぎたでしょうか?

オマケですが、
清潔にすることと、細かなことにこだわることは、分けたほうが良いと思います。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

>細かいところから積み上げて、気がついてみたら上り詰めているタイプ。
あなたは後者ではないですか。
 
 いくら私のことをご存知ないとは申せ、そりゃ少し誉め過ぎかもしれませんが、うれしいですねえ。(*^_^*)
 「気がついてみたら上り詰めているタイプ」…いいですねえ、これは…。「気がついてみたら周りには誰もいなかった」というのはよく経験するのですが、「上り詰めている」というのは…。
 それにしても、rakkiさんたら、なさっていることがすごいですね。よくまぁそんなにこまめに体を動かせますね。正直、感動すら覚えます。

>このサイトとの付き合いもそうです。
一文の得にもならないのに、専門知識を惜しげもなく提供し、招かれてもいないのにこうやって悩んでいる人に持論を押し付け?にやってきます。

 う~ん、いいこといいこと。それがrakkiさんのお人柄というものでしょう。rakkiさんの専門知識がみんなの生活向上の一助になっているなら、今後とも時間の許す限り、是非ともこのサイトで発言をお続けください。

>これでも結構、暖房に対する認識や住宅の選択の常識などを覆していると思いますよ。良い意味でも悪い意味でも・・・。

 「悪い意味でも」というのが少し怖い気もしますが、いつか時間があればご発言を閲覧して、《生活の知恵》として活用させて頂きますね。

>小さなことの積み重ねが、やがては波紋のように広がり自分から地域へ、地域から日本全国へ、やがては地球全体へ波及するかもしれません。
可能性はゼロではないのですから。

 ああ、まったく同感ですね~。小さな事をおろそかにする人は所詮《大事》はできませんからね。そしてひとりひとりの小さな意識や行動が徐々に輪を広げていって、大きなうねりとなる。それを信じなくてはやってられませんし、また、必ず《その時がくる》と私も信じています。まぁ私の場合は、バスタオルやリンスの心配をしたり、政治の動きより今夜のお楽しみ番組はと、ホントの意味で「そんな小事はどーでもいい!!」と一喝されそうなことばかりですので、甚だ恐縮なのですが(滝汗)…(^_^;)m(__)m。(反省)

>ちょっと褒めすぎたでしょうか?

 いえいえ決してそんなことは…。人間、誉められることで実力を発揮できるタイプもいることですし、この際もっと誉めていただけると…(^_^;)
 rakkiさん、大変有用なご回答、まことに有難うございました。m(__)m
投稿日時 - 2001-11-20 18:20:48
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/539)

くすくす。ご質問の文章、すごく楽しく読みました。 私のやっている「小さいこと」は、ティーパックの紅茶を1回使ったあと 小皿においといて、後でもう一回使うとか、ちょっとだけ残った洗顔料を 使い切るためにチューブを鋏で切り開くとか…。 でも10年先やもっと先にどうやって暮らしていたいか、 そのために今日どうするかとかも一緒に考えてるから、いいかなと思ってます。 細かいところに気が付いて、それを ...続きを読む
くすくす。ご質問の文章、すごく楽しく読みました。
私のやっている「小さいこと」は、ティーパックの紅茶を1回使ったあと
小皿においといて、後でもう一回使うとか、ちょっとだけ残った洗顔料を
使い切るためにチューブを鋏で切り開くとか…。
でも10年先やもっと先にどうやって暮らしていたいか、
そのために今日どうするかとかも一緒に考えてるから、いいかなと思ってます。

細かいところに気が付いて、それを言葉にできるというのは
ひとつの才能ではないでしょうか。エッセイのベストセラーって
そういう人ばかりだという気がします。
大きいことをするにはひとりではできないから、人に自分の考えを理解して
もらったり、同胞となる人を見極めたりすることは重要と思いますが、
そのときに、その「小さい考え」はとっても役に立つと思います!
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

>くすくす。ご質問の文章、すごく楽しく読みました。

 私ごときの書いた文章にそこまで楽しんで頂いたとは恐縮至極です。有難うございます。mimosa2001さんの笑い声まで聞かせて頂けるなんて…。

>私のやっている「小さいこと」は、ティーパックの紅茶を1回使ったあと
小皿においといて、後でもう一回使うとか、ちょっとだけ残った洗顔料を
使い切るためにチューブを鋏で切り開くとか…。

 え、えっとですね、つまり、そ、その、私もまったく同じことをしてたりなんかするんですよこれが…。ただ私の場合には《洗顔料》というところが《マヨネーズ》等に置き換わりますが…。でもそれは小物であることを証明するものではなく、「資源を大切にする姿勢」ということで手を打ちませんか、この際…(^_^;)。

>でも10年先やもっと先にどうやって暮らしていたいか、
そのために今日どうするかとかも一緒に考えてるから、いいかなと思ってます。

 おお、これはご立派なことです! mimosa2001さんはご文章からして私よりはかなりお若い女性の方とお見受け致しますが、私は若い頃、間違いなく10年先を見越した生き方はしておりませんでした。威張って言ってるように聞こえるかもしれませんが、これが書き言葉の悲しいところで、実際は深く反省しつつ発言しています。そんな私からすると「いいかなと思ってます。」どころではない。「ご立派!」の一言に尽きる!

>細かいところに気が付いて、それを言葉にできるというのは
ひとつの才能ではないでしょうか。エッセイのベストセラーって
そういう人ばかりだという気がします。

むむっ、鋭いご指摘。まぁ私のことはさて置くとしても、なるほど言われてみると何だかそのとおりですねえ。ひょ、ひょっとしたら私もエッセイが書けるかも…(^_^;)…って、そんな流れにしてはいけませんね(反省)。

>大きいことをするにはひとりではできないから、人に自分の考えを理解して
もらったり、同胞となる人を見極めたりすることは重要と思いますが、
そのときに、その「小さい考え」はとっても役に立つと思います!
 
 あー、これも「なるほど!」って感じですねー。バスタオルの洗濯代や僅かばかりのリンスをケチったりする「小さい考え」は私の同朋となるべき仲間には決してしゃべらないと思いますが(ど、同朋を失う(^_^;))、mimosa2001さんのおっしゃってることはまことにそのとおりで、深~く納得できますねぇ。日頃の生活の中で何を大事に思っているかでその人柄がおよそ理解できますからね。・・・ってえことは…し、しまった!
 mimosa2001さん、ご回答まことに有難うございました。m(__)m
投稿日時 - 2001-11-20 20:37:55
  • 回答No.3

大きなことを成し遂げた人の実生活はあまり語られませんが、人それぞれです。大きなことを考えたり実行すればいいのであって、実生活でご飯派かパン派か、パジャマか浴衣か、配偶者は美人か、並か、一日に大を何回するかなどは関係ないことです。 湯上り専用の個人用タオルなら二回使用でも大丈夫です。要は汚れの問題ではなく体臭が残るかどうかではないでしょうか。二回以上、或いは二日以上たつと自分の物とはいえ体臭が出てきま ...続きを読む
大きなことを成し遂げた人の実生活はあまり語られませんが、人それぞれです。大きなことを考えたり実行すればいいのであって、実生活でご飯派かパン派か、パジャマか浴衣か、配偶者は美人か、並か、一日に大を何回するかなどは関係ないことです。

湯上り専用の個人用タオルなら二回使用でも大丈夫です。要は汚れの問題ではなく体臭が残るかどうかではないでしょうか。二回以上、或いは二日以上たつと自分の物とはいえ体臭が出てきます。家族で使用している場合は(最近は少ないでしょうが)いうまでもなく一回でしょうね。

偉人や大人物といわれる人にとって日常の些事はどうでもいいこと、従ってあれは駄目、これは小さなことという発想はないはずです。人目を気にせず好きなことを好きなようにやれる、これが大きなことの出来る人の特徴ではないでしょうか。

masatosi-mさん、好きなことをして世界にはばたいてください。日本の習慣など
世界の中ではままごとみたいなものです。ゼロ成長の中でお互いの足を引っ張り合いながら出る釘を打って生きてきたのが日本の歴史(明治以前)ですからね。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

>大きなことを成し遂げた人の実生活はあまり語られませんが、人それぞれです。大きなことを考えたり実行すればいいのであって、実生活でご飯派かパン派か、パジャマか浴衣か、配偶者は美人か、並か、一日に大を何回するかなどは関係ないことです。

 全くおっしゃるとおりです。何の異存もございません。で、私はご飯派、パジャマ党、パス(^_^;)、1回…って、私、何を答えてるんでしょう。「関係ない!」って喝破されてるのに…(^_^;)。失礼しました。

>湯上り専用の個人用タオルなら二回使用でも大丈夫です。

 フムフム。φ(.. ) しっかり乾かせば三回ぐらいの使用でも大丈夫そうな気もしますが、まぁかみさんが却下するでしょう(笑)。

>要は汚れの問題ではなく体臭が残るかどうかではないでしょうか。

 なるほどなるほど、こちらの方が問題なんですね。何だかみょ~に納得!

>人目を気にせず好きなことを好きなようにやれる、これが大きなことの出来る人の特徴ではないでしょうか。

 これですこれです。坂本竜馬など、その典型的人物みたいなものです。その点私は、小物…他人の目が気になる気になる(^_^;)…。う~む、所詮は《器》の問題か・・・。

>masatosi-mさん、好きなことをして世界にはばたいてください。

 歳は幾分食ってますが、気持ちはいつも20代の青年のような、若々しい前向きな気持ちを常に持っておりますので(人はこれを「ノー天気」と呼んでいるようですが、martinbuhoさんにも励まされたことだし、この際気にしない気にしない)世界にはばたく気持ちだけは忘れないようにしたいと思います。ただ羽ばたくための羽根があちこち傷んでいたり、抜け落ちていたりしますが、これも気合いでカバーカバー。
 martinbuhoさん、ご回答大変参考になりました。有難うございました。m(__)m
投稿日時 - 2001-11-20 17:41:26
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 54% (96/175)

明日は朝から仕事なので、こんな時間まで起きてては駄目なのに、あまりにも素晴らしい質問に、ついキーを打ってしまいました。 最初に言わせて頂くと、私はタオル1回派です! 大して綺麗好きでは無いのですが・・・ 旅行等で、どーしても荷物の関係上複数持てない時以外、毎日同じタオルを洗わず使うのは、嫌なほうです。 ところで私が自分自身小物だな~と思う時は、会社でタバコ壺に沢山捨てられているタバコを見る ...続きを読む
明日は朝から仕事なので、こんな時間まで起きてては駄目なのに、あまりにも素晴らしい質問に、ついキーを打ってしまいました。

最初に言わせて頂くと、私はタオル1回派です!
大して綺麗好きでは無いのですが・・・
旅行等で、どーしても荷物の関係上複数持てない時以外、毎日同じタオルを洗わず使うのは、嫌なほうです。

ところで私が自分自身小物だな~と思う時は、会社でタバコ壺に沢山捨てられているタバコを見ると、「新聞で巻いたら、何本くらいになるのかな?」と、つい考えてしまう時と、いい年こいて、プッチンプリンの蓋をつい舐めてしまう時です。

ちなみに私も司馬遼太郎は好きで、坂本龍馬や、柳生兵庫介(作者は別なのですが・・・)等大物好き人間です。人間こんなもんですよ。

頑張って世界を掴みましょー!(^^)v
ショッカーだって世界征服のために、幼稚園バスを乗っ取るのですから!!
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 す、済みません、貴重な睡眠時間を奪うことになってしまって…。その上「あまりにも素晴らしい質問」だなんて褒められると、全くもって身の置き所がないと言うか、何と言うか…(汗)。

>旅行等で、どーしても荷物の関係上複数持てない時以外、毎日同じタオルを洗わず使うのは、嫌なほうです。

 「大して綺麗好きでもない」と自らおっしゃっていますので、これはもう《個人の感覚的好悪》と言う以外ないのでしょうね。私は大して気にはなりませんが、さすがに「洗わず使う」っていうのは、ね…(笑)

>ところで私が自分自身小物だな~と思う時は、会社でタバコ壺に沢山捨てられているタバコを見ると、「新聞で巻いたら、何本くらいになるのかな?」と、つい考えてしまう時と、いい年こいて、プッチンプリンの蓋をつい舐めてしまう時です。

 ウ~ン、これはseal-papaさんの小物ぶりがよく表れていて、何だかホッとしますね~(って、おいおい、初対面の方に対して失礼だよ!)タバコは吸わなくなりましたのでそういうことは考えなくなりましたが、「プッチンプリンの蓋をつい舐めてしまう」というところは残念ながら(笑)共感してしまいます。弁当の蓋についた一粒二粒のご飯粒、アイスクリームの蓋についたはがれアイス等々、これらは死ぬまで口に入れ続けると思います。開き直るわけじゃーありませんが、これで「小物」と呼ばれるなら本望です!(笑)

>人間こんなもんですよ。

 そうですよね。でも少しだけ《傷の舐め合い》をしてるような気も… (^_^;)

>頑張って世界を掴みましょー!(^^)v
ショッカーだって世界征服のために、幼稚園バスを乗っ取るのですから!!

「世界征服のために幼稚園バスを乗っ取る」・・・??? す、済みません。おっしゃってることがよく分かりませんが、何だか「頑張んなきゃな」っていう気分にはなります。
 seal-papaさん、《専門家》に相応しい、自身満々のご回答、有難うございました。m(__)m
投稿日時 - 2001-11-20 15:11:38
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 40% (85/210)

うおおおお、すごくタイムリーな話題でお返事書きたくなりました。 うちは、母が「バスタオルは一回使用したら洗うべき派」なのです。 私が、「キレイな体を拭いたんだから、そのまま使ってもいいじゃん」と言うと、「何を言ってる!体を拭いたということは、それでオシリも拭いたということだ!それで後に使う人が、顔を拭いてもいいのか!!」と怒るのです。ちなみに母は、顔を拭くタオルと体を拭くタオルを分けております。こう書 ...続きを読む
うおおおお、すごくタイムリーな話題でお返事書きたくなりました。
うちは、母が「バスタオルは一回使用したら洗うべき派」なのです。
私が、「キレイな体を拭いたんだから、そのまま使ってもいいじゃん」と言うと、「何を言ってる!体を拭いたということは、それでオシリも拭いたということだ!それで後に使う人が、顔を拭いてもいいのか!!」と怒るのです。ちなみに母は、顔を拭くタオルと体を拭くタオルを分けております。こう書くと、タオルの使用回数くらい気にしない方が、器が大きいと思います~…。masatoshi-m様は、奥様が洗ってくれるからいーじゃないですか。母は、「女なら当たり前だ!バスタオルを何回も使うようなダラシのない女は、そのうちダンナ様に逃げられるぞ」と脅し、私を震え上がらせます。洗面所に髪の毛の一本でも落ちてたら、台所に水しぶきがついてたら、もうそれだけで…(涙)。どーなんですか、これは!! 
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 うおおおお、初っ端から大変楽しいお返事、有難うございます。こんな夜中に「うおおおお」なんて大声を出すと近所の方がびっくりしますよ(笑)。
 ritsu45さんのご母堂はどうやら私の家内と同じタイプのようですね。

>「何を言ってる!体を拭いたということは、それでオシリも拭いたということだ!それで後に使う人が、顔を拭いてもいいのか!!」

 尤もな理屈です。返す言葉もございません(汗)。でも私のは飽くまで個人用バスタオルに限定した上での話です。

>ちなみに母は、顔を拭くタオルと体を拭くタオルを分けております。

 えっと、体はバスタオル、顔はハンドタオルで拭きますので、結果的には私も区別していることになります。でも、バスタオルで顔を拭くことに何の抵抗もありませんので、ご母堂ほど厳格では…(笑)。事実、風呂上りには至る所をバスタオル一本で拭きあげていますから(でも拭く順序は気にしてます)。

>母は、「女なら当たり前だ!バスタオルを何回も使うようなダラシのない女は、そのうちダンナ様に逃げられるぞ」と脅し、私を震え上がらせます。

 そ、そ、そんなに脅し文句を…(同情)。で、ダンナ様はまだお逃げになってないのですか? では逃げられる前に心を入れ替えて、と…(笑)。でも私みたいなタイプの男なら大丈夫なんですがねえ。

>洗面所に髪の毛の一本でも落ちてたら、台所に水しぶきがついてたら、もうそれだけで…(涙)。どーなんですか、これは!! 

・・・ん~、これはキツイ…。(深く同情) ものの拍子で気づかないうちに髪の毛が抜け落ちたり、水しぶきがついたりすることはよくあることですからね~。要するに全て片付けた後、再確認をしてから物事を完了させよ、ということをお母様はおっしゃってるのでしょうが、それにしても息が抜けない…。かわいそうなritsu45さん。かくなる上はダンナの方をしつけし直しちゃいましょう! それがritsu45さんの生き延びる道かと…。
 ritsu45さん、素早く反応くださいましてまことに有難うございました。どうぞご夫婦円満に…。
投稿日時 - 2001-11-20 14:02:29
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 33% (39/117)

最近隠居気味だったんですが、masatoshi-m さんのご質問なので 馳せ参じました。お久しぶりです。時々お見かけしておりました。 (*^.^*) 自分が小物だな~って思うとき、ですよね? あれ?それともバスタオルの洗濯回数? ついでだから両方答えましょう。 バスタオルは、晴れたら洗います。 つまり、1週間雨ならそのままです。(乾燥機買えっ) ところで、私は考え方が逆ですヨ♪ ...続きを読む
最近隠居気味だったんですが、masatoshi-m さんのご質問なので
馳せ参じました。お久しぶりです。時々お見かけしておりました。 (*^.^*)

自分が小物だな~って思うとき、ですよね?
あれ?それともバスタオルの洗濯回数?
ついでだから両方答えましょう。

バスタオルは、晴れたら洗います。
つまり、1週間雨ならそのままです。(乾燥機買えっ)

ところで、私は考え方が逆ですヨ♪
1回使っただけのバスタオルを気にしていちいち洗うより、
何回か使っても気にしない方が度量が大きいと思うのですが
(自分がそう思いたい)。環境にも優しい!

自分が小物だと思うとき。
喫茶店でカフェオレが飲みたい、と思っても、50円安いから
という理由で普通のコーヒーにして、ミルクをドボドボ入れてるとき。
(でも同じ味にはならない…当たり前か)
我が家の風呂場の脱衣所には電気ストーブが置いてあるのですが、
完全に着替え終わる前にスイッチを消し、その余熱で身支度を済ませるとき。
(余熱でも結構あったかいです…)
な、なんかせこいことばかり…庶民だ。(^^ゞ 
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 あーっ、teleregさん! ほん~と、お久しぶりぶり(2回も使うなっ!)。お元気でしたかぁ~。いや~、会えてうれしいなあ。

>最近隠居気味だったんですが、

 どうして隠居気味だったんですか~? お仕事がお忙しいんですか? 

>時々お見かけしておりました。

 って私、時々見かけられるほど回答してませんよ。中には「えーっ!?」と感心するぐらい大量の回答を精力的に書かれる方もいて、私もそれには感心してるんですが、時間的制約も多いことだし、まぁ私は私なりの関わり方をして行こうと…。そんなスタンスで回答してますから決して回答数は多くない。だのにteleregさんたら、一体どこで私なんかをお見かけしたとおっしゃるんですか~(笑)。

>masatoshi-m さんのご質問なので馳せ参じました。

 光栄の至りです。(*^_^*)

>あれ?それともバスタオルの洗濯回数?

 いえいえ、そんな、teleregさんたら、そんな大声で…人に聞かれたら恥ずかしいじゃないですか。「バスタオルは何回使ったら洗濯するか」ってのは飽くまで質問しようとしたというだけで、実際に質問に上げた訳じゃないですよ。コ、コホン、どうして大の男がそんな小さな事を、え~、つまり、その、あの、質問したりするもんですか。ひ、ひ、人聞きの悪いことは言わないでください。(汗汗)

>つまり、1週間雨ならそのままです。(乾燥機買えっ)

 えっ!? ご自分で面白いツッコミを入れていらっしゃいますが、例えば使用した後に一ヶ月雨が降り続いたら、そのまま一ヶ月間洗わないでそのまま?・・・ん~、気に入った! でも、カビがふいちゃいそうでちょっと怖い…。 

>ところで、私は考え方が逆ですヨ♪
1回使っただけのバスタオルを気にしていちいち洗うより、
何回か使っても気にしない方が度量が大きいと思うのですが

 全然逆じゃありませんヨ♪ 思いっきり私とおんなじです(笑)。 teleregさんたら人の話、まるで聞いていないんだから。プンプン!!(笑)

>自分が小物だと思うとき。
喫茶店でカフェオレが飲みたい、と思っても、50円安いから
という理由で普通のコーヒーにして、ミルクをドボドボ入れてるとき。

 ははは。笑っちゃいますね、どーも。私は50円や100円ごときではうろたえたりしませんので、teleregさんのお気持ちは残念ながら理解できません。(冷や汗) いえ、ホントですって。今日から心を入れ替えたのです。

>我が家の風呂場の脱衣所には電気ストーブが置いてあるのですが、
完全に着替え終わる前にスイッチを消し、その余熱で身支度を済ませるとき。

 これはいいことじゃーあーりませんか。電気代(資源)の節約、副交感神経の活性化…。私は冬の寒い朝など、服そのものを炬燵の中に押し込んで、服を温めてから着替えるようにしています。資源の有効活用です(滝汗)。
 teleregさん、楽しいご回答まことに有難うございました。隠居生活も悪くないですが、これからも時折シャバに出てきて回答をしてください。楽しみに待っております。
投稿日時 - 2001-11-21 01:34:18
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

masatoshi-mさん、こんばんは。 主婦の一人としてお答えさせていただきますと、 奥様と同じです。 一度使ったバスタオルはいくら綺麗な身体を拭いた からといっても一旦湿ると、雑菌が繁殖します。 続けて使うといっても、後で使う人は、せっかく 気持ち良いお風呂から上がって、湿ったタオルを 使うのは気持ちが悪いでしょう。 綺麗にお洗濯してカラッと乾いたたタオルを いつも使いたいですよ ...続きを読む
masatoshi-mさん、こんばんは。

主婦の一人としてお答えさせていただきますと、
奥様と同じです。
一度使ったバスタオルはいくら綺麗な身体を拭いた
からといっても一旦湿ると、雑菌が繁殖します。
続けて使うといっても、後で使う人は、せっかく
気持ち良いお風呂から上がって、湿ったタオルを
使うのは気持ちが悪いでしょう。
綺麗にお洗濯してカラッと乾いたたタオルを
いつも使いたいですよね。
それは奥様の愛情でもあると思いますよ。

難しい話は、よくわかりませんが、masatoshi-mさん
のような考えをもっている方も多勢いらっしゃると思います。
皆人間なんて小さな物です、それぞれの個性が
あって楽しいのではありませんか。
中には学者肌のとても優秀な完璧な人間でも、
一人になると、つまらない考えを持つ人もいるでしょうし、
普段何も考えていないような人でも内心は、
とても偉大な考えをもっている人もいるでしょう。
それが実現するかどうかは別として、色々な考えを
持っているのが人間の素晴らしさだと思いますよ。

今まで、堅苦しい回答ばかりしていると思っていた人が
実はとても温かみのある人とだという事が最近わかって、
とても嬉しく思っているんです。
たかが主婦の戯言ですが奥様の味方をしに来ました。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 kotokoさん、こんばんは。ご回答有難うございます。

>一旦湿ると、雑菌が繁殖します。

むっ、そうなんですか。早急にある方にそのことを伝えねば…。

>続けて使うといっても、後で使う人は、せっかく
気持ち良いお風呂から上がって、湿ったタオルを
使うのは気持ちが悪いでしょう。

 ええ、これはおっしゃるとおりで、私も子供や家内が拭いた後のバスタオルを使うことは余程のことを除いてありません(逆もまた真なり)。そうではなく、私が申し上げているのは、個人用のバスタオルなら、せめて2回ぐらい使った後に洗濯しても罰は当たらないのではないかと…。家族とは申せ、湿ったバスタオルはやはり気持ちの悪者ですからネ。

>皆人間なんて小さな物です、それぞれの個性が
あって楽しいのではありませんか。

 なんだか心が解放されるようなお言葉です。こんなに心の広いお母様を持っているお子様は幸せだし、伴侶たる方もお幸せです。

>今まで、堅苦しい回答ばかりしていると思っていた人が
実はとても温かみのある人とだという事が最近わかって、
とても嬉しく思っているんです。

 ええ、案外私って誤解されやすいタイプで、皆さんからそう言われます。でも私のことをご理解いただけてこんなに幸せなことはありません・・・え、私のことではない? でも今「とても温かみのある人」って…。え、それでも私のことではない? す、済みません、わ、私、自意識過剰のところがあるようで、勘違いをしてしまったようです。
 ご回答、感謝申し上げます。
投稿日時 - 2001-11-21 02:20:24
  • 回答No.12
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

こんばんは、masatoshi-mさん!(今日はつづりを間違えてませんよね?) バスタオルの件ですが、これは主婦の間でも意見が分かれるところですよ。 我が家は個人持ちですが、三日から四日は洗濯しません。でも毎日使うと必ず洗濯槽に放り込む人もいます。我が家はバスタオルだけは贅沢していて、スティーブンス社の厚手の物を使用しています。これを毎日洗濯すると冬場は乾きもイマイチだし、大判なので取り込むのもお ...続きを読む
こんばんは、masatoshi-mさん!(今日はつづりを間違えてませんよね?)

バスタオルの件ですが、これは主婦の間でも意見が分かれるところですよ。
我が家は個人持ちですが、三日から四日は洗濯しません。でも毎日使うと必ず洗濯槽に放り込む人もいます。我が家はバスタオルだけは贅沢していて、スティーブンス社の厚手の物を使用しています。これを毎日洗濯すると冬場は乾きもイマイチだし、大判なので取り込むのもおっくうなのです。毎日洗濯派に聞いてみると、皆さんは薄手の物を使っているようです。これならじゃぶじゃぶ毎日洗えるでしょう。(いいわけじみています?)
ところで、パジャマはどうなのかな~?(うちは同じく3、4日)

せこいことにこだわる「ミクロ的」な考え方が大きく見渡す「マクロ的」な考えと相反する(あるいは邪魔する)とは思わないのですが・・・。
ミクロにこだわるのは「人間らしくて」好きです!
いつも国家体制を論じている人より、バスタオルの洗濯回数にこだわるmasatoshi-mさんが私は好きですよ~(能ある鷹の本当のお姿も知ってますし)

友人の旦那さんで、もっとミクロにこだわる?人を知っています。
この方は天下のトーダイ出なのですが、ある日家族全員を集めて「おまえ達はトイレットペーパーを使いすぎる!小は10センチ、大は30センチにしなさい」と申し渡したらしく、奥さんは「ホント男のくせにせこいのよ~」と嘆いていました(笑)

しかし、うなずいてしまう「ミクロ」もあります。
知り合いで裕福な奥様がいるのですが、彼女はお刺身のパックについてくるパセリを決して捨てないで、きれいに洗って取っておき、それをタッパーに入れて冷凍保存しています。貯まった頃にスープの浮き実や料理のトッピング、かき揚げなどに有効利用しています。これこそいい意味での「始末」だと感心させられました。

その人自身が普段どのように行動しているか、そしてどう評価されているかによって細かいところへのこだわりが”せこい”と取られるかどうかに繋がってくると思うのですが・・・。
賢い人なら「ミクロ」のこだわりも「マクロ」に生かしているような気がするし。
(転んでもただでは起きない!?)

な~んてエラソーに書いちゃいましたが、私はミクロばっかしの人です。
ラミネートチューブ類はすべて逆さまにして使い切りますし、賞味期限は自分の目と鼻のみで判断してます(笑)
ただ、この前は、カップヨーグルトのめくったふたをベロリと舐めてひどい目に遭いました。ふたの裏がアルミのメッシュ状になっていたため、舌を下ろし金にかけたみたいになっちゃって、痛くて情けなくてしばらく泣いてました~。
皆様もご注意下さい!(そんなバカなことはしない!と突っ込まれそう・・・)
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 こんにちは! gomuahiruさん。何だかこのところ毎回お付き合い頂き、申し訳ないと言うか、幸せと言うか、ご自宅のお掃除は大丈夫なのか気になると言うか、すべてひっくるめて、本当に有難うございます。

>せこいことにこだわる「ミクロ的」な考え方が大きく見渡す「マクロ的」な考えと相反する(あるいは邪魔する)とは思わないのですが・・・。

 ん~、何だかこれまでの皆様のご回答をずーっと読んできて、私もそんな気分になってきましたぁ。ただ、gomuahiruさんのおっしゃる《マクロ》が私の中にあるのかは甚だ疑問の残るところではあるのですが…。はは(^_^;)。でも「せこいことにこだわる」なんて、そ、そ、そんなにはっきりものをおっしゃらなくても(滝のような汗)…。

>ミクロにこだわるのは「人間らしくて」好きです!

 は~い! こだわるこだわる。その道の《巨匠》ではないかと思うぐらい…。(←バカ)

>いつも国家体制を論じている人より、バスタオルの洗濯回数にこだわるmasatoshi-mさんが私は好きですよ~(能ある鷹の本当のお姿も知ってますし)

・・・・・・・(↑…マッカッカ…。でっ、でもっ、もっと大きな声で言ってほしい。←再びバカ)・・・・・・

>「おまえ達はトイレットペーパーを使いすぎる!小は10センチ、大は30センチにしなさい」と申し渡したらしく、…

 あんまり使い過ぎるのは確かによくないですが、節約し過ぎても、キケンなことが起こりそうな予感がします。そうなった後に(ど~なった後じゃっ!)それを洗い流すのに大量の水を使うことの方がもっとムダなような気がします。それにそのケースに陥った場合、精神的ダメージも相当なものかと(お前は経験者かいっ!!)。

>知り合いで裕福な奥様がいるのですが、彼女はお刺身のパックについてくるパセリを決して捨てないで、

 そーなんですよっ! 金持ちほど《けち》っていうか…、あ、そんな話じゃないか。軌道修正。だからお金がたまるんですよね~・・・あー、コ、コホン、だ、だから、も一度軌道修正…。私はそのパセリほとんどその場で食べちゃいます。おいしいんですよ、これが。香りも強くて、最高の味です。でもそのように料理に有効利用するのもいいもんですね。我が家でも早速…φ(.. )

>その人自身が普段どのように行動しているか、そしてどう評価されているかによって細かいところへのこだわりが”せこい”と取られるかどうかに繋がってくると思うのですが・・・。
賢い人なら「ミクロ」のこだわりも「マクロ」に生かしているような気がするし。
(転んでもただでは起きない!?)

 ウ~ン、さすがgomuahiruさんだなぁ。深~い人生哲学だ。ミ、ミ、ミクロはたんとあるので、早急に《マクロ》を作り上げねば…。

>ただ、この前は、カップヨーグルトのめくったふたをベロリと舐めてひどい目に遭いました。ふたの裏がアルミのメッシュ状になっていたため、舌を下ろし金にかけたみたいになっちゃって、痛くて情けなくてしばらく泣いてました~。

 いつもいつも感心するのですが、一体どれだけgomuahiruさんはこうしたコネタを隠し持っていらっしゃるんでしょう。次から次へと人を楽しませてくれるコネタが…。「舌をおろし金にかけたみたい」だなんて、想像するだに抱腹絶倒・・・あ、いや、も、もとい、ど、どうぞお大事に…。
 gomuahiruさん、ご回答、どうも有難うございました。
投稿日時 - 2001-11-22 11:54:00
  • 回答No.11
レベル10

ベストアンサー率 43% (45/103)

 masatoshi-mさん、こんにちは~。  昨朝届けられた≪質問集一覧メール≫から、タイトルに「?」と惹かれてやってきて、またブックマークさせていただいてました(笑)。  バスタオルの話題は皆さん沢山書かれてらっしゃるので割愛して……  ……って、だ、駄目ですか~? (>_<)  うーむむむ。  日常生活ずぼらーな私には、自爆ネタなんだよなあ……  折角の知的清純派のイメー ...続きを読む
 masatoshi-mさん、こんにちは~。
 昨朝届けられた≪質問集一覧メール≫から、タイトルに「?」と惹かれてやってきて、またブックマークさせていただいてました(笑)。

 バスタオルの話題は皆さん沢山書かれてらっしゃるので割愛して……
 ……って、だ、駄目ですか~? (>_<)
 うーむむむ。
 日常生活ずぼらーな私には、自爆ネタなんだよなあ……
 折角の知的清純派のイメージが……(ねえよ、んなモン(爆))

 私は×歳独身ですが、同居の母が洗濯をしてくれるので、「洗濯する時に替えているらしい」なんです(爆)。
 「らしい」ってのが情けないですが、事実です。今夏なんか、バスタオルにカビが生えていたことに気付かず拭いてたくらいだし……洗濯の翌朝に母から「生えてたよ」と言われるまで知らんかったー(苦笑)。
 母は私の扶養親族とはいえ、生活面では、私がパラサイトと言われても仕方ない有様。
 ……いや、これ、まさに、≪休みの日に妻の買物の荷物持ちに付いてゆく程度で家事の助けが殆ど出来ぬ夫の如し≫……って、不適切ですか(汗)。

 ひとり暮らしをしていた頃には、洗濯の出来る休日……土曜か日曜に替えてました。
 と申しますのも、現在もなんですが、朝に出勤→夜半近くに勤務を終えてから1時間半ほどかかって帰宅、という日々を送っておりますもので…… ← と、いちいち言い訳する、小さい奴(苦笑)
 その当時暮らしていた部屋がとっても乾燥していて、使った後いつもすぐに乾いていたというのも、1週間に1度の替えでも気にならなかった原因のひとつかな(汗)。
 雑菌? ……取り敢えず、目視出来ないものは気にしない私(笑)。

★★★★★

 といった辺りで、自爆モノの話はやめにして(ふう)。
 自分の考えの「小ささ」を感じる時ですね。

 先述しましたが、自分の言動にいちいち理由(世間一般では「言い訳」と称される)を付けてしまう時。
 これは、自分でもしばしば、「言い訳がましい!」と嫌になります。
 ところが、いざその段になると、言葉を尽くして説明せずにはいられない……。
 「男は黙ってサッ○ロビール」 ←何歳だよ?
 ……なんて、たとえお酒の飲める体質に生まれていたとしても、私には無理のようでございます(苦笑)。
 あ、それ以前に性別が違うわ(爆)。

 あとは、10歳の時から延々と小説らしきものを書いているせいか(……あっ、これ、≪合わせ技≫で大体の年齢がバレちゃうぞ……一応内緒とゆーことで(笑))、やたら新聞や雑誌や書籍──つまり、基本的に、誤字脱字があってはならない活字の発行物──の誤字脱字に目が行ってしまう時。
 許してやりんさいやー、そのくらぁー、と感じつつも、ついつい目が……
 そがぁに瑣末なことにこだわりょーってどーすんじゃー、と自嘲しながらも、やっぱり目が……
 おんどりゃーヤカマシイんじゃー、文章の本質には全然カンケーなかろーがー、と思うけれども、気が付くと目が……

 この「教えて! goo」で書く自分の文章でも、誤字脱字があったらと怖くて、なかなか最終回答ボタンを押せません。
 何度、書き込み画面と確認画面を行ったり来たりしていることか(苦笑)。
 推敲に推敲、確認に確認を重ねたにも拘らず誤字等が残っているのを発見したりしたら、その刹那に、マリアナ海溝の底まで沈んでしまいます……。
 (でも、存外すぐに戻ってきて、管理者さんに差し替え願いを出したりしてますが(笑)。……じ、実は、先日の御質問への回答も、お礼を頂いた後に修正を……)

 ただ、昔に比べると、「えーい、器が小さくてもいいじゃん、私は私なんだからっ(笑)」と開き直ることの方が多くなった気がする……


 ちなみに、アイスクリームの蓋舐めは、私も致しまする(^v^;;
 心理テストか何かで、サバイバル状態になっても生き残れるタイプ、とか何とか書かれていたのを、昔、読んだことがありますよ。信憑性はともかく(笑)。


 以上、御参考に……しないでくださいぃ(恥)。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

 これはこれはTosshie-Toshikoさん! ようこそお越しくださいました!
 それにしても何ですね、Tosshie-Toshikoさんのご回答はいつもいつもその勢いと言うか、溌剌さと言うか、ユーモアの深さと言うか、いろんな意味で感心させられますね。今回のご回答も、至る所にTosshie-Toshikoさんがいて、「よ~し、明日もまた頑張るぞ~っ!」という、不思議な《元気》を頂きます。有難うございます。

>バスタオルにカビが生えていたことに気付かず拭いてたくらいだし……洗濯の翌朝に母から「生えてたよ」と言われるまで知らんかったー(苦笑)。
 
 えーっと、ホントのことを言いますと、こういうTosshie-Toshikoさんが実は大好きだったりするんですね、この、同じくズボラ人間の私めとしては…。更にいいのはお母様。「生えてたよ」・・・ぷーっ!! 済みません、これ以上コメントが続きません。

>、≪休みの日に妻の買物の荷物持ちに付いてゆく程度で家事の助けが殆ど出来ぬ夫の如し≫……って、不適切ですか(汗)。

 う、うまい! 比喩の名人! (ヒュウ~ヒュウ~ッ!!)

>雑菌? ……取り敢えず、目視出来ないものは気にしない私(笑)。

 ウン、同類同類。んなもん、ないのと一緒(^_^;)

>ところが、いざその段になると、言葉を尽くして説明せずにはいられない……。
 
 ここなんですね、私が爆笑を止められないのは…。弁の立つ人ってそうなんですよ。これだけの文章を意のままに操るTosshie-Toshikoさんのこと、話し言葉じゃーさぞやと思われますからね、言葉を尽くされて説明を聞かされるほうとしてはたまったものじゃあない(笑)。

>あとは、10歳の時から延々と小説らしきものを書いているせいか(……あっ、これ、≪合わせ技≫で大体の年齢がバレちゃうぞ……

 ・・・10、10歳の頃からしょ、小説を・・・そ、そんなに早くから・・・
 いや、《合わせ技》で分かりました、Tosshie-Toshikoさんの大体のお年…。で、ですよねーっ、これであらゆる疑問が氷解しました。そうでしょそうでしょ。普通は10歳から小説を書き始めるなんて思いもしないから、Tosshie-Toshikoさんが私より随分年上のおばさんに見えたりなんかしたんですね。私の感覚ですと、余程の天才を除いては、普通小説を書き始める年代は20歳代、30歳代なものですから…。

>この「教えて! goo」で書く自分の文章でも、誤字脱字があったらと怖くて、なかなか最終回答ボタンを押せません。
 何度、書き込み画面と確認画面を行ったり来たりしていることか(苦笑)。
 推敲に推敲、確認に確認を重ねたにも拘らず誤字等が残っているのを発見したりしたら、その刹那に、マリアナ海溝の底まで沈んでしまいます……。

 ぷっ! でもそうなんですよ、Tosshie-Toshikoさんのおっしゃるとおりなんです。私もかなり慎重になりますが、それは仕方ないんですよね、実際。私も↓で、犯しちゃってますね、自分では万全を期したつもりでも…(^_^;) 《家族とは申せ、湿ったバスタオルはやはり気持ちの悪者ですからネ。》って、何が《気持ちの悪者》じゃいっ!ってツッコミを入れては(T^T)ます。数え挙げればキリがない(笑)

>はいっ、確かに受け取りました、そのメール。有難うございました、ご丁寧に。その後私が感激の涙を滂沱として溢れさせていたことはTosshie-Toshikoさんのお耳に届いたのでしょうか…。

 あ、もうそろそろ追いつかれ、追い抜かれる…。ねえTosshie-Toshikoさん、仕事をしましょう仕事を。で、追い抜くときにはちゃんとまた仁義をきってくれるんでしょうね。黙ったまま私一人を置き去りにしちゃ大泣きしますよ、また。
投稿日時 - 2001-11-22 02:34:29
  • 回答No.10
レベル9

ベストアンサー率 27% (23/84)

私は逆に人から「君は言うことは大きいね」といわれたり(笑) 細かいこと考えないのね(^^; ま、そのせいで時々ポカやらかしたりするので細かいことに気のつく人はそれはそれでよいのだと思う。 ところで新聞って一面から読むものなのですか?(笑) 読みたいところから読めばいいと思うのだけれども……。 それに細かいことにこだわるというよりも貧乏性(失礼)なだけでは……(笑) うーん……厳しい言い ...続きを読む
私は逆に人から「君は言うことは大きいね」といわれたり(笑)
細かいこと考えないのね(^^;
ま、そのせいで時々ポカやらかしたりするので細かいことに気のつく人はそれはそれでよいのだと思う。

ところで新聞って一面から読むものなのですか?(笑)
読みたいところから読めばいいと思うのだけれども……。
それに細かいことにこだわるというよりも貧乏性(失礼)なだけでは……(笑)

うーん……厳しい言い方になりますが、ただ単に自分に自信がない言い訳のようにも見えたりもします。

そも、自己嫌悪とは「自分はこうありたい」という理想があって、そうでない自分に嫌悪するものだろうから、自己嫌悪する以上「理想」はあるように思うのです。
あとは自分の理想がなになのか。そうなるためにどのようなことをすればいいのかを考えればよいのだと思う。

まあ、私が言ってどうなるものでもないでしょうがやりたいならすぐにでも実行したほうがいいでしょうね。もしかしたら、想像するだけで何もしない自分に嫌気がさしているのかも……。

あと、読んでて思ったのですが「常識」に縛られているように感じました。「人はこうあるべきだ」「このように行動すべきだ」と言う思考が大きく働いているように思いました。:「本来は~~すべきなのに自分はそうではない。つまり、自分はだめだ」と思い込んでいる節があるような……。

人間、人に迷惑をかけない限りどうあってもよいとおもいます。一度、「常識」というものを見直して、常識といわれているものがなぜそう考えられ行動されているのか考えてみるとおもしろいものです。結構、「ただの思い込み」が多いものです。
ま、常識を忘れろとは言いませんが(^^;

と、何やいろいろ書いたのですが、要はあなたは十分普通だということです。
お礼コメント
masatoshi-m

お礼率 99% (565/569)

>ところで新聞って一面から読むものなのですか?(笑)
読みたいところから読めばいいと思うのだけれども……。

 はは(^_^;)、お説ご尤も…。

>それに細かいことにこだわるというよりも貧乏性(失礼)なだけでは……(笑)

 ウ~ン、これも鋭いご指摘。返す言葉もない…。貧乏性と言えばかなりな貧乏性なのでしょうねえ。日常生活を送っていてそのことは至る所で感じますものねえ。

>うーん……厳しい言い方になりますが、ただ単に自分に自信がない言い訳のようにも見えたりもします。

 う~ん……まぁ、自分に完璧な自信があるかと言われたら、そ、そうでもないですが(汗)、自信がまるでないかと問われたら、まぁ少しぐらいならあるかな、という程度で…(笑)。

>あと、読んでて思ったのですが「常識」に縛られているように感じました。

 ああ、なるほどなるほど。「常識」に、ね。う~ん、あんまり「非常識」なのもイヤだけど、常識に縛られ過ぎちゃうとダメですね。年取ったのかなァ…(笑)

>と、何やいろいろ書いたのですが、要はあなたは十分普通だということです。

 ははは、こりゃ参ったな。いろいろ書かれて…(笑) そうですか、私は十分普通ですか。ということは皆さん私の考えていることと大差ないと…? でもねえ、「もっと大きなことで悩みなよ」と反省することが多々あるんですよこれが…。
 aruberihiさん、明日から生きていけなくなるようなズバズバとしたご回答(笑)、まことに有難うございました。
投稿日時 - 2001-11-21 16:59:18
12件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ