OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

心房細動 シベノールの服薬量

  • すぐに回答を!
  • 質問No.171259
  • 閲覧数5153
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

現在発作時に一日最大投薬量3錠を服用し約1時間未満で発作は治まります。
この服薬方法は、週に1回程度の発作の時当時の循環器専門Drから指導を
受けたものです。しかし転勤、出産、育児により病院に行くことが出来ません。
現在の薬の入手方法は主人に依頼しております。

実際近くに循環器専門のDrはおらず困っております。開業医(内科)はありますが
自分以外の専門分野に関しては頼りない医者があまりにも多いという経験があり
行く気も起こりません。

さてここからが質問なのですが
素人考えですが頓服をやめ、通常の服薬1日3回を行い常に薬剤の血中濃度をあげるのがベストではないか?と考えます。しかしここのところ毎日発作がおこり頓服3錠飲んでしまう
日が続いております。明日も起こるかもしれません。起きれば3錠飲むでしょう。
仮に明日朝1錠、昼に1錠服用し夜に発作が起きれば3錠。規定服用量を2錠上回る服用をしてよいのでしょうか?

もちろん絶対大丈夫などの回答がくるとは思っておりません。責任はもてないがアドバイス的な回答でも頂けたら幸いです。

心房細動ってきついですね。血圧測ったらすごく下がっていました(2割ほど)
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 46% (14/30)

そうですか。一錠100mgですか。一般的にはシベノールの一日最大量は450mgまでです。
仮にあなたが体重100kg以上の大柄であれば別ですが・・

やはり、#1で回答したように他の薬剤への変更か、作用機序の異なった抗不整脈薬を併用することが望ましいのではないでしょうか。

あと、これは余談ですが、最近心房細動に対してカテーテルアブレーションというのが行われるようになり、学会などでも報告があります。アブレーションというのは不整脈のフォーカスをカテーテルから高周波というエネルギーを流し焼灼してしまう方法です。ただ、心房細動に対するアブレーションはまだ、始まったばかりで、また確実性もなく、私個人的にはもう5年くらいは待ったほうが良いのではないかと思われます。

以上補足の回答ですが、またわからないことがありましたら書いてください。では。
お礼コメント
noname#1498

何度もお時間を割いていただきありがとうございます。アブレーションは以前WPWの治療でうけたことがありますが、その痛いこと、約2時間苦痛でたまりませんでした。心房細動に対するアブレーションの奏効率について以前質問したところ、長期の奏効率で60%程度とのことですので今は受ける気になりません。やはり専門医に診察してもらったほうが良さそうですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-21 04:43:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 46% (14/30)

循環器専門医です。シベノール3錠というのは一錠100mgのものですか?または50mgのものですか?それがわかるともう少し詳しく説明できると思いますが・・・ いずれにしても、抗不整脈薬というのは、適量を超えて飲んでしまうと、逆に不整脈を起こしてしまうという催不整脈作用というのがあります。このときでる不整脈は心房細動のように、比較的様子観察しても良い不整脈と違い、直ちに死に至る致死的不整脈のことが多 ...続きを読む
循環器専門医です。シベノール3錠というのは一錠100mgのものですか?または50mgのものですか?それがわかるともう少し詳しく説明できると思いますが・・・


いずれにしても、抗不整脈薬というのは、適量を超えて飲んでしまうと、逆に不整脈を起こしてしまうという催不整脈作用というのがあります。このときでる不整脈は心房細動のように、比較的様子観察しても良い不整脈と違い、直ちに死に至る致死的不整脈のことが多く、非常に危険ですから直ちに止めたほうが良いと思います。

素人考えですが頓服をやめ、通常の服薬1日3回を行い常に薬剤の血中濃度をあげるのがベストではないか?との事ですが確かにこのような飲み方を心房細動の予防目的で行うことはあります。
ただ、この方法でも発作が起きるときは、別の薬に変更するというのも手だと思います。実際我々が患者さんに投与するとき、ある患者さんではこの薬は全然効かなかったけど、ある患者さんには非常に有効だったということもあります。今現在日本で心房細動に使用可能な抗不整脈は約10種類あり、そういった面ではまだ選択の余地はあるのではないかと思われます。

ただ、kuaainaさんも思っているようですが、可能であれば循環器のDrへの通院をお勧めします。(なぜなら、他科の先生は古典的な昔からの薬しか知らない(いいすぎかな?)人が多いからです。

もしわからないことがあればまた補足しますので、書いてください。では。
補足コメント
noname#1498

お時間を割いていただきありがとうございます。1錠100mgです。つまり300mgを頓服で服用しています。ちなみにこの服薬方法は循環器専門Drから指導を受けました。発作回数が少ないのであればこの方法で良いとのことでした。

とりあえず一日際大容量以上は飲まないようにします。
投稿日時 - 2001-11-20 06:24:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ