-PR-
締切り
済み

LANについて

  • 困ってます
  • 質問No.17107
  • 閲覧数26
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

LANってどんな機材をそろえて、どんなしてやったらできるんですか。教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 21% (12/56)

どの程度の規模、どんな事をやられたいのでしょうか。 家庭内LAN、SOHO等 それによって基本的には機器の構成に大幅な替わりませんが規模により、HUBとするかダイヤルアップルータにするか、LANケーブルの本数、はたまた、プリンターをHUBにぶら下げる方法とするか。等変わってきますので、想定する環境(規模)を補足で登録されると色々な回答が得られると思いますよ。
どの程度の規模、どんな事をやられたいのでしょうか。
家庭内LAN、SOHO等 それによって基本的には機器の構成に大幅な替わりませんが規模により、HUBとするかダイヤルアップルータにするか、LANケーブルの本数、はたまた、プリンターをHUBにぶら下げる方法とするか。等変わってきますので、想定する環境(規模)を補足で登録されると色々な回答が得られると思いますよ。


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 33% (427/1283)

LAN = ローカルエリアネットワーク  社内(又は区切られた狭い範囲)で、使用するネットワークをいいます。  パソコン(それに変る物を含む)がある物として、後はLANカードと言って、ハードウェアをパソコンに追加する必要があります。これは使用しているパソコン(それに変る機械)によって、追加出来るLANカード(NIC)が変わってきます。  後は、台数が増えた時の為ハブはあった方が良いでしょう。 ...続きを読む
LAN = ローカルエリアネットワーク

 社内(又は区切られた狭い範囲)で、使用するネットワークをいいます。

 パソコン(それに変る物を含む)がある物として、後はLANカードと言って、ハードウェアをパソコンに追加する必要があります。これは使用しているパソコン(それに変る機械)によって、追加出来るLANカード(NIC)が変わってきます。
 後は、台数が増えた時の為ハブはあった方が良いでしょう。
 残りは、それらを繋ぐケーブルになります。最近では、10/100BASE-Tケーブルが一般的ですから、NICに併せて買えば問題ないでしょう。

 残るは、ソフトですが、最近のOSは既にネットワークをサポートしていますので、それほど考える必要はないでしょうが、異OS間のネットワーク共有を行う時には、別途ソフトウェアが必要になると思います。

 これらを融合させればLANを設置出来るようになります。必要な経費ですが....ネットワークを構築する台数やケーブルの必要な長さ、等々解らないと何ともいえないので、そのあたりを補足下されば大体の必要な金額は出せます。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

LANはLocal Area Networkの略で、インターネットなどの 広く公開されたネットワークと違って、社内や家庭内などの、 限られた範囲で構築されたネットワークの事を言います。 極端な話、2台のパソコンを直接ケーブルで繋いで、 データのやりとりをしてしまえば、それが最も小規模なLANと言えます。 とりあえず、私の知識の追い付くところで、まぁ一般的なところであろう、 Ethernetを利 ...続きを読む
LANはLocal Area Networkの略で、インターネットなどの
広く公開されたネットワークと違って、社内や家庭内などの、
限られた範囲で構築されたネットワークの事を言います。
極端な話、2台のパソコンを直接ケーブルで繋いで、
データのやりとりをしてしまえば、それが最も小規模なLANと言えます。
とりあえず、私の知識の追い付くところで、まぁ一般的なところであろう、
Ethernetを利用したLANについてご説明しましょう。
パソコン2台を直結するのであれば、もし2台ともEthernetのコネクターを装備していれば、
クロスケーブルと言うのを1本購入するだけでLANができます。
もし、もっとパソコンの数が増えたり、他にもプリンターなど、
Ether接続の周辺機器が増えたりした場合などは、
ケーブルで1対1の接続はできなくなりますので、
ハブと言う分配器が必要になります。
まぁ、電車のターミナル駅みたいなものですね。
ハブには、電源の有無や指し込み口の数など、色々と種類があります。
それらによって、値段も様々になりますが、もし余裕があれば、
今必要なポート(指し込み口)数よりも、すこし多めのポート数を持つ
タイプを選んでおいた方が、後で困らないかも。

参考までに、我が家のLAN環境をご紹介します。
我が家では、ACアダプター付の5ポートのハブを中心に、
Mac3台とプリンター1台を接続してあります。
これだと、3台のMacのどれからでも、プリントができます。
かかった費用は、バーゲンで買って来たハブの2980円と、
Etherのストレートケーブル4本(1本200円~500円くらい)だけです。
ただ、我が家では、もう1台のプリンターにEthernetボードを入れたいのと、
現故障中で使っていないMacが1台あって、これを修理して使いたいと想っており、
これが両方実現すると、ハブのポートが1つ不足してしまいます(^^;
お礼コメント
kobaboo

お礼率 33% (1/3)

ありがとうございます。具体例があるからよりよくわかった気がします。またわかんなくなったら教えてください。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ