OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

性質を教えてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.168230
  • 閲覧数495
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/8)

はじめましてで申し訳ないのですが、
無水硫酸ナトリウムとサリチル酸メチルの性質を教えてください。無水硫酸では載っているのですがナトリウムがつくと載っていないらしく、ネットで調べてみてくれと頼まれたのですが知識がないので何方か教えていただけませんでしょうか、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

高校化学(1)Bでしょう?高校の化学を解説しているページが有りますのでそこ行かれてはどうですか? 無水硫酸ナトリウムは、硫酸ナトリウムで検索すれば見つかります。性質はほぼ同じと考えてもOK。 ↓のサイトはちょっと的外れかも ...続きを読む
高校化学(1)Bでしょう?高校の化学を解説しているページが有りますのでそこ行かれてはどうですか?

無水硫酸ナトリウムは、硫酸ナトリウムで検索すれば見つかります。性質はほぼ同じと考えてもOK。

↓のサイトはちょっと的外れかも


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 60% (132/220)

こんばんは 無水硫酸ナトリウムは通称脱水忙硝(もしかして字が違っているかも知れませんが)とも言われ、有機溶媒中の水分を除去するのに大変都合の良い物質です。特に水溶液からヘキサンやベンゼンで抽出を行う場合有機相中の脱水に有効で、脱水時にあまり発熱しないため、有機相中の目的物質を変化させないのが特徴です。ただし水と会合するような有機溶媒には使えないと思います。 サルチル酸メチルはエステルで医薬品の原材料で ...続きを読む
こんばんは
無水硫酸ナトリウムは通称脱水忙硝(もしかして字が違っているかも知れませんが)とも言われ、有機溶媒中の水分を除去するのに大変都合の良い物質です。特に水溶液からヘキサンやベンゼンで抽出を行う場合有機相中の脱水に有効で、脱水時にあまり発熱しないため、有機相中の目的物質を変化させないのが特徴です。ただし水と会合するような有機溶媒には使えないと思います。
サルチル酸メチルはエステルで医薬品の原材料で、サロンパスの成分ですよね。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

硫酸ナトリウム(Na2SO4)は結晶格子中に水分子を取りこんだ形の水和物が安定に存在し、市販されている試薬でも1水和物(一水塩)や10水和物(十水塩)があります。無水硫酸ナトリウムは結晶水を含まない硫酸ナトリウムの無水物で、水和物の結晶を焼いてやるとできます。   わずかに水を含んだ有機溶媒に無水硫酸ナトリウムを加えてると、水を吸って水和物となり、溶媒から脱水することができるので、化学の実験をする場合に ...続きを読む
硫酸ナトリウム(Na2SO4)は結晶格子中に水分子を取りこんだ形の水和物が安定に存在し、市販されている試薬でも1水和物(一水塩)や10水和物(十水塩)があります。無水硫酸ナトリウムは結晶水を含まない硫酸ナトリウムの無水物で、水和物の結晶を焼いてやるとできます。 
 わずかに水を含んだ有機溶媒に無水硫酸ナトリウムを加えてると、水を吸って水和物となり、溶媒から脱水することができるので、化学の実験をする場合にはよく使います。

 サリチル酸メチル(o-HO-C6H4-COOMe)は筋肉痛のときに塗るサロメチールの主成分で、あの特有の臭いはこの物質の臭いです。

 その他、一口に性質と言っても安定性やら反応性やら性状やら、いろいろあってとても書ききれません。もっと情報が必要なら、どういう性質が知りたいのか、もう少し詳しく質問すると的を得た回答が来ると思います。
 あるいは上記の内容からネット検索すればある程度の情報は得られるとは思いますが。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

kumanoyuです。No3の回答はyumityanさんの回答と2分差でかぶりました。 補足です。硫酸ナトリウムの別名は「芒硝(ぼうしょう)」ですね。 芒硝と同様に有機溶媒の脱水には硫酸マグネシウムもよく使います。私は芒硝のほうが好きですが。 サリチル酸メチルに関しては参考URLに合成法(エステル化)が出ていました。ちなみに一緒に出ているアセチルサリチル酸は解熱薬ののアスピリンのことです。 ...続きを読む
kumanoyuです。No3の回答はyumityanさんの回答と2分差でかぶりました。

補足です。硫酸ナトリウムの別名は「芒硝(ぼうしょう)」ですね。
芒硝と同様に有機溶媒の脱水には硫酸マグネシウムもよく使います。私は芒硝のほうが好きですが。

サリチル酸メチルに関しては参考URLに合成法(エステル化)が出ていました。ちなみに一緒に出ているアセチルサリチル酸は解熱薬ののアスピリンのことです。
 ちょっと、大きなお世話だったでしょうか。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 どのような性質をお探しかわからないので,自信なしですが。試薬の類の性質でしたら,試薬業者に製品安全デ-タシ-トなどの請求をされれば教えて下さると思います。  あるいは,ネット上にペ-ジを持つ業者では,ネット上のカタログから見る事ができるものもあります。下に試薬業者の一つナカライテスクのペ-ジをあげておきますので,「オンラインカタログ」の「製品名検索」で,「硫酸ナトリウム」と「サリチル酸メチル」を検 ...続きを読む
 どのような性質をお探しかわからないので,自信なしですが。試薬の類の性質でしたら,試薬業者に製品安全デ-タシ-トなどの請求をされれば教えて下さると思います。

 あるいは,ネット上にペ-ジを持つ業者では,ネット上のカタログから見る事ができるものもあります。下に試薬業者の一つナカライテスクのペ-ジをあげておきますので,「オンラインカタログ」の「製品名検索」で,「硫酸ナトリウム」と「サリチル酸メチル」を検索して下さい。「硫酸ナトリウム」とだけ表示されるものが「無水硫酸ナトリウム」です。いづれも商品コ-ド部分をクリックすると MSDS(製品安全デ-タシ-ト)が出てきます。

 いかがでしょうか。他にも多くの業者がネット上でカタログを出しています。特定の製品についてお知りになりたいのであれば,その業者のペ-ジをご覧になってみて下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ