OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

DVD-R/RW、DVD+RWって何ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.168127
  • 閲覧数48
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 74% (65/87)

DVDドライブはどんなものがあるんだろ?と思って色々なサイトを見ていると、DVD-R/RW、DVD+RWなどと書いてあります。なんとなくは分かりますが詳しくは分かりません。

DVD-ROM(←これはさすがに大丈夫です)
DVD-RAM
DVD-R/RW
DVD-R/RAM
DVD+RW
DVD-R/RW/RAM

と6種類ほど見つけたのですが、ご存知の方詳しく教えてください。お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

では簡単に説明しますと。。

DVD-RAM:
追記・書き換え【○】 容量【片面4.7GB/両面9.4GB】
記録できるドライブ【DVD-RAM/DVD-R】 再生出来るドライブ【同左】
据え置きのDVDプレーヤーでも再生可能(一部を除く)
ちなみにプレステ2では再生不可です

DVD-RW:
追記・書き換え【○】 容量【片面4.7GB】
記録できるドライブ【DVD-RW】 再生出来るドライブ【DVD-RW/DVD+RW/(以下は一部を除く)DVD-RAM/DVD-R】
据え置きのDVDプレーヤーでも再生可能(一部を除く)
ちなみにプレステ2では再生不可です
メディアが比較的入手しやすいと思います。
フォーマットに時間が凄くかかる欠点があります。

DVD+RW:
追記・書き換え【○】 容量【片面4.7GB/両面9.4GB】
記録できるドライブ【DVD+RW】 再生出来るドライブ【DVD+RW/-RW】
据え置きのDVDプレーヤーでも再生可能(一部を除く)
ちなみにプレステ2では再生不可です
DVD-RWと似ていますが「バックグラウンド・フォーマット」機能が特徴です。

DVD-R:
追記【○】 容量【片面4.7GB】
記録できるドライブ【DVD-RAM/DVD-R/DVD-RW】 再生出来るドライブ【DVD-RAM/DVD-R/DVD-RW/DVD+RW】
据え置きのDVDプレーヤー・プレステ2でも再生可能
現在一番普及していると思われます。ドライブも一番安いです。

現在ある規格はこれだけだと思います。
ちょっと名称がダブっているようですね。(^^ゞ
お礼コメント
ema_0222

お礼率 74% (65/87)

分かりやすく説明していただきありがとうございます。
疑問が解決しました。
投稿日時 - 2001-11-13 23:04:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 30% (150/490)

 『(1)DVDドライブの現状』  書き込み可能なDVDには複数の規格がある。 『(2)問題点』  それぞれの規格にメリット、デメリットがある事に加えて、互換性がほとんど無い !! 『(3)最も大きな問題点』  DVD-ROMドライブでの読み込み !! DVD-Rメディアは約7割は問題無いが、リライタブルDVDではそうは行かない !  ROMドライブでの読み込みに関しては RW、+R ...続きを読む
 『(1)DVDドライブの現状』
 書き込み可能なDVDには複数の規格がある。

『(2)問題点』
 それぞれの規格にメリット、デメリットがある事に加えて、互換性がほとんど無い !!

『(3)最も大きな問題点』
 DVD-ROMドライブでの読み込み !!
DVD-Rメディアは約7割は問題無いが、リライタブルDVDではそうは行かない !
 ROMドライブでの読み込みに関しては RW、+RWが一歩リード。
RAMディスクはRAMリードに対応する一部のドライブのみと言う状況 !
DVD-ROMドライブとの互換性に劣るDVD-RAMだが、書き込み速度や使い勝手の上では、他の2つのリライタブルDVDを凌駕する(優る!!)。ドライブが最も普及しているのもポイントの1つ !
DVD-RWはパケットライトソフトを使う事で、HDD同様に使用する事が可能となる !!
 ※WindowsXPではパケットライト機能を標準搭載する為、DVD-RAMと同様の使い方が可能になる !!!
 
 後は、使用環境と見比べて選び出せばいいでしょう !!

 ちなみに、既存のDVD-ROMドライブやDVD-Videoプレーヤーとの高い互換性を持つとされている物に

≪ リコーのMP5120Aと言うDVD+RW オープン価格 ≫などがあります !!

 『(4)これから近い将来・・』
 現時点では、特に記録型DVD間の互換性はまだまだ低いが、DVD-R/RW/RAMが相互に読めるDVD-Multi規格のドライブも今後登場する予定 !!

 『(5)DVD-RAMのメリット』
 手軽に使える事に加えて、ディスクの両面を利用する事で9.4GBの大容量に対応したり、ケースに入っている為、記録面を傷付ける事が無いと言うメリットがある ! DVD-RWや+RWよりも早く市場に登場した為、ドライブ自体が普及しているのもメリットの1つ !
 
ちなみに、DVD-Rにも対応した内蔵型DVD-RAMドライブで  パナソニックLF-D321JD5万円前後 などがあります。
 

 よって、データの記録や映像の保存、編集にはDVD-RAM、 人に配布するにはDVD-Rと使い分ければ良いでしょう !!
お礼コメント
ema_0222

お礼率 74% (65/87)

細かい内容まで教えていただきありがとうございます。
購入の際の参考にさせて下さい!
投稿日時 - 2001-11-13 23:05:14


  • 回答No.3

スイマセン訂正です。。m(__)m >DVD+RW: 容量【片面4.7GB/両面9.4GB】としてましたが間違いでした。。 正しくは【片面4.7GB】でした。。 失礼いたしました。
スイマセン訂正です。。m(__)m

>DVD+RW:
容量【片面4.7GB/両面9.4GB】としてましたが間違いでした。。
正しくは【片面4.7GB】でした。。

失礼いたしました。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ