OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

大気中のNO2 (nitrogen dioxide) の主な発生源を教えて下さい。

  • 困ってます
  • 質問No.144167
  • 閲覧数519
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 35% (5/14)

大気中のNO2 (nitrogen dioxide) の発生源とその発生メカニズムを教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

 NO2の発生源は、物を燃焼する行為です。日本では主として工場などで燃料を燃やすことと自動車から発生します。もちろん家庭のストーブからも発生します。  化学的には、燃料中にある窒素が酸素と結合するものと、燃焼空気として取り込まれた空気中の窒素が酸素と結合する場合に分けられます。  燃焼した直後はNO(一酸化窒素)ですが、大気中でNO2に変化します。大気環境の測定結果では、道路沿道はNOが高く離れるに従 ...続きを読む
 NO2の発生源は、物を燃焼する行為です。日本では主として工場などで燃料を燃やすことと自動車から発生します。もちろん家庭のストーブからも発生します。
 化学的には、燃料中にある窒素が酸素と結合するものと、燃焼空気として取り込まれた空気中の窒素が酸素と結合する場合に分けられます。
 燃焼した直後はNO(一酸化窒素)ですが、大気中でNO2に変化します。大気環境の測定結果では、道路沿道はNOが高く離れるに従ってNO2の割合が高くなります。


  • 回答No.2

せいせい原理だけ 間に高いエネルギー障壁がありますけど NO2 ←→ NO ←→ N2 は(酸素を適当に入れて.か数をあわせてください)平衡反応です。 温度を下げると窒素が多くなり.温度を上げると二酸化窒素が多くなるという平衡が成り立ちます。(二酸化窒素と一酸化窒素との温度依存か.窒素と二酸化窒素の温度依存か.窒素と一酸化窒素の温度依存かが記憶になし.温度に依存しない平衡を含むかもしれない)。 ...続きを読む
せいせい原理だけ
間に高いエネルギー障壁がありますけど
NO2 ←→ NO ←→ N2
は(酸素を適当に入れて.か数をあわせてください)平衡反応です。
温度を下げると窒素が多くなり.温度を上げると二酸化窒素が多くなるという平衡が成り立ちます。(二酸化窒素と一酸化窒素との温度依存か.窒素と二酸化窒素の温度依存か.窒素と一酸化窒素の温度依存かが記憶になし.温度に依存しない平衡を含むかもしれない)。

したがって.温度が高くて.窒素と酸素があると二酸化窒素ができます。温度が低いと二酸化窒素が分解して窒素と酸素になります。ただ.間に高いエネルギー障壁があるので.室温程度で二酸化窒素が分解するのに何年かかるかわからない.おそらく天文学的時間が必要でしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ