OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

薬の消費期限について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.142220
  • 閲覧数4870
  • ありがとう数33
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 56% (46/81)

こんにちは。一つ疑問に思ったのですが、薬って食品みたいに消費期限はあるのでしょうか?例えば2年前の薬などを飲んでも大丈夫なのでしょうか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

基本的に未開封で3年以上の期間の保管を行なったときに変質が認められないものについては、期限を設定する必要はないのですが、現実には品質保証期間という意味で、適切な保管条件のもとでの期限が自主判断に基づいて設定されていますネ。
生薬製剤のように、全く無期限というものであっても、通常は3年なり5年なりの期限が記されていることが多いものです。
2年前の薬の服用‥
どのような状態で保管されていたかによります。
一般論として高温・高湿・光の3つは医薬品の品質を極端に低下させるものです。きちんとした包装がされており、適切な場所に保管されていたとすれば、3年程度は問題ない場合が多いといえます。
一般の医薬品には薬効成分以外に安定剤等も含まれていて成分が分解したり変質したりすることを防いでいますので、意外と長期間の保存に耐えるようにはなっているのですヨ。あくまでも、未開封で正しい保管条件の下での話です。
以上kawakawaでした
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど~。ありがとうございます。さすが専門家の方ですね!全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 00:59:36
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 25% (134/534)

2年程度であれば大丈夫でしょう。 それに薬って古くなると効果が減ってくるだけと薬剤師に聞いたことがあります。 ところで、どんな薬なんですか? ...続きを読む
2年程度であれば大丈夫でしょう。
それに薬って古くなると効果が減ってくるだけと薬剤師に聞いたことがあります。
ところで、どんな薬なんですか?
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:07:12
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

薬によって違うでしょうが・・・・期限ありますよ。 市販薬でしたら書いてあるはず・・ビンとか箱に・・・ もし処方してもらったものなら、病院に行って貰った方が良いのでは?症状によって違いますよね・・。素人ですが。 ...続きを読む
薬によって違うでしょうが・・・・期限ありますよ。
市販薬でしたら書いてあるはず・・ビンとか箱に・・・

もし処方してもらったものなら、病院に行って貰った方が良いのでは?症状によって違いますよね・・。素人ですが。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:08:17
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 50% (2/4)

こんにちは、はじめまして~。 kazugooさんの書いておられるように、効き目が薄くなるだけだと聞いたことがあります。 ですから、消費期限が過ぎて効果が薄くなった薬は、アフリカなどへボランティアとして 送ったりするそうです。 普段薬を飲まない方々ですから、私たちが普段使用している薬では 効き目が強すぎてしまうらしいです。 消費期限が過ぎて効果が多少薄くなった程度がちょうどいいんだそうですよ ...続きを読む
こんにちは、はじめまして~。

kazugooさんの書いておられるように、効き目が薄くなるだけだと聞いたことがあります。
ですから、消費期限が過ぎて効果が薄くなった薬は、アフリカなどへボランティアとして
送ったりするそうです。
普段薬を飲まない方々ですから、私たちが普段使用している薬では
効き目が強すぎてしまうらしいです。
消費期限が過ぎて効果が多少薄くなった程度がちょうどいいんだそうですよ。

ただ、不安なようでしたら、薬局などで尋ねてみたらいいのではと思いますよ。
気軽に教えてくださると思います。

よかったら参考になさってくださいね。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど~アフリカなどの方へボランティアというのは初めて知りました。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:03:35
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

stsyさん、こんにちは 一応薬にも消費期限はついていますね、大抵の物が開封から6ヶ月でしょう。 特に、抗生物質を含む薬品(風薬)などは、期限を守った方がいいと思います。 しかし漢方薬などは、消費期限は書かれていません、 元々、食品に含まれている有効成分から抽出した物が多く、 あまり変化し難いのでしょう。湿気っていなければ大丈夫です。 ...続きを読む
stsyさん、こんにちは

一応薬にも消費期限はついていますね、大抵の物が開封から6ヶ月でしょう。
特に、抗生物質を含む薬品(風薬)などは、期限を守った方がいいと思います。

しかし漢方薬などは、消費期限は書かれていません、
元々、食品に含まれている有効成分から抽出した物が多く、
あまり変化し難いのでしょう。湿気っていなければ大丈夫です。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:01:54
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 34% (42/122)

知り合いの薬剤師さんに以前、同じ様な疑問をもって聞いてみました。 「賞味期限ってあるの?」と聞いたら「薬は食品じゃない!」と一喝されました。 その時の話が、やけに納得できましたので、お教えしますね。 生薬と違って私たちが普通、薬として飲んでいる薬剤は、化学物質ですよね。 ですから、製造した瞬間から薬の中で化学反応が起きているのだそうです。 効くはずの製剤が、しだいに違う物質に変化していき、最後に ...続きを読む
知り合いの薬剤師さんに以前、同じ様な疑問をもって聞いてみました。
「賞味期限ってあるの?」と聞いたら「薬は食品じゃない!」と一喝されました。
その時の話が、やけに納得できましたので、お教えしますね。
生薬と違って私たちが普通、薬として飲んでいる薬剤は、化学物質ですよね。
ですから、製造した瞬間から薬の中で化学反応が起きているのだそうです。
効くはずの製剤が、しだいに違う物質に変化していき、最後には効かないものに
なってしまう。保管してある状態が悪いと変化も早く進む。ということらしい
です。だから、2年前の薬、変化の仕方によっては、飲まない方がいいかもね。
素人の私にわかりやすく話してくれたため、専門家の方からは「???」
と思われるかもしれませんが、私はやけに納得しました。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

ありがとうございます。非常に分かりやすく、素人の私はまさに納得してしまいました。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:00:47
  • 回答No.5

薬の場合、保管方法と期限が明記されています。 処方薬の場合、保管方法を守った状況で製造から2年程度が一般的です。ただし、個別の梱包(銀の包み)を取ったあとは可及的にすみやかに使用する事が書かれています。市販薬の場合、包装方法がいろいろなので、箱ないしは容器に書かれているものを参照しないといけません。ビンを開けてから~なんて書いてあるものもあります。 ただしこれらは『安全性が保証されている』ということで ...続きを読む
薬の場合、保管方法と期限が明記されています。
処方薬の場合、保管方法を守った状況で製造から2年程度が一般的です。ただし、個別の梱包(銀の包み)を取ったあとは可及的にすみやかに使用する事が書かれています。市販薬の場合、包装方法がいろいろなので、箱ないしは容器に書かれているものを参照しないといけません。ビンを開けてから~なんて書いてあるものもあります。
ただしこれらは『安全性が保証されている』ということで実験に使うなど別に効果に保証なんていらない場合はどうでもいいことです。ただ普通は人が服用する場合、これらの保証が一切ないのを飲む人はいないでしょうから期限が過ぎたものは順次破棄すべきなんですよ。
お礼コメント
stsy

お礼率 56% (46/81)

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-06 01:01:36
  • 回答No.8
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/3)

ほとんどの薬は市販薬でも調剤薬でもメーカーの方で使用期限を設定して出荷しています。その期限は3年~5年位のものが多いですが薬の種類によって1年未満のものもあります。その使用期限は未開封、適切な保管条件を前提としていますので、保管条件が悪ければもっと短くなります。 調剤薬はその都度その疾病に最も効果的な量が処方されるため、置き薬のように、とっておいて後から飲むことを想定していません。そこで病院等でもらった ...続きを読む
ほとんどの薬は市販薬でも調剤薬でもメーカーの方で使用期限を設定して出荷しています。その期限は3年~5年位のものが多いですが薬の種類によって1年未満のものもあります。その使用期限は未開封、適切な保管条件を前提としていますので、保管条件が悪ければもっと短くなります。
調剤薬はその都度その疾病に最も効果的な量が処方されるため、置き薬のように、とっておいて後から飲むことを想定していません。そこで病院等でもらった時点ですでに使用期限に近い場合もあります。
古くなると効果が減るだけという意見もありましたが、分解や変質により毒性を発揮する薬もありますので注意が必要です。身近なものだとバファリンのようなアスピリン製剤なんかもそうですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ