OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ちょっぴり切ない・・・『おやつ』の思い出。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.139178
  • 閲覧数417
  • ありがとう数72
  • 気になる数1
  • 回答数34
  • コメント数0

今の子ども達は、小遣い持ってコンビニに行けばどんなおやつも手に入ります。
小銭(中にはお札も)を握りしめて、あれこれ迷っている姿は微笑ましいものです。
これが恵まれてると見るか、何となくさみしく見えるかは意見の分かれるところですが・・・。

私が子どもの頃の『おやつ』と言えば、『ふかし芋』が当たり前でした。
両親が仕事を持っていたこともあり、学校から帰ると台所のふかし釜の中から
芋を取りだし兄と食べたものです。それが当たり前だと思っていましたから。

私の時代(昭和30年代後半から40年代初頭)は「おやつ」を買いに行くという
習慣はありませんでした。母が用意してくれるものと思っていましたから、
あるものを食べるだけでした。(なんか、貧しい話しですが・・・)

夏になると『とうもろこし』がたまに登場するのですが、嬉しかったですね。
『あましょく』や『かんぱん』もよく食べました。
(ひょっとして私の家だけが・・・・?)

ちょっと切なくなってしまいましたが、皆さんは子どもの頃どんな『おやつ』を
食べていましたか?お母さんが作ってくれたもの?買ってきたもの?
思い出してみてください。
懐かしいあの味をぜひ教えてください。
(おおよその年代も分かると、もっと楽しいかも?)
通報する
  • 回答数34
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.23

私の住むところは子供の頃駄菓子屋さえないような,田舎でした。

それでも,自転車で20分くらいのところに,雑貨屋があり,お菓子も,ここへ買いに行ったものでした。

小学1年生の時に,自転車に乗れるようになり,自慢半分で親のうれしい顔を見たさにヨロヨロと姉からのお下がりの自転車で,この店にアイスを買いに行きました。

当時の自転車にはカゴがなく,店屋で入れてくれる袋もビニールではなく紙袋でした。

片手運転など出来ない私は,ハンドルとアイスの入った紙袋を一緒に持ち・・夏のセミのジンジン鳴く中を汗だくで家路に急ぎました

アイスの入った紙袋はそのうちに濡れて破けて・・クリームはしたたりおち,紙が破けて途中で2回も袋から落としてしまい,最後には泥だらけになったアイスを抱えて,途中から自転車を押して唇を真一文字に噛み締めて・・。

家に着いた時は,アイスはあらかた溶けて,袋もそこいらじゅうが破け・・・

それでも土のついていない部分を「おいしいよ!ありがとね!」と食べてくれ,やさしく慰めてくれる,日焼けした母の顔をみたとたん,こらえていた悲しさが溢れわんわん大声でいつまでも泣いていました・・・溶けて無くなったアイスはホームランバー

大人になった今でも,店で売っているホームランバーを見ると切ない思い出が蘇ります。

カレーに肉が入らないほど貧乏だった我が家でのオヤツは母がつくる小麦を練っただけの少し甘い蒸しパン。それでも,ちっとも苦しいとも悲しいとも思わなかった。

ススキの原っぱで秘密基地をつくり暗くなるまで遊び「明日又ここで」といって家路に帰る。

春には春の,夏には夏の,季節毎に野山には自然のオヤツがありました

唇を真っ赤に染めて食べた 桑ズミ,吸うとチョット甘い花の蜜や・・

なによりも,心が裕福だったのかもしれない,二度と戻れない,でも戻りたい頃の話です。
お礼コメント
noname#1038

konojiさん、こんにちは。

何故だか、目頭が熱くなってしまいました。
konojiさんのお話しに、共感を覚えるかたも多いかと思います。

ごめんなさい・・・・・・・涙が出てきちゃって・・・
上手くお礼が言えません・・・。

>二度と戻れない、でも戻りたい・・・・

ホントにそう思います。
心に染みる思い出をありがとうございました。


こういうお話し大好きなんですが、私の弱点でもあります・・・。
投稿日時 - 2001-09-22 11:24:54
-PR-
-PR-

その他の回答 (全33件)

  • 回答No.11
レベル9

ベストアンサー率 21% (19/90)

こんちわ^^ なつかしいなぁ(^^) 僕は近所の駄菓子屋によく行ってました。 よく買ったのは、 ・あめ・・・紐を選んで引っ張るやつ    大きいのが出てきたらうれしかった^^ ・カステラ?・・・串に刺さってるヤツ   串の先が赤いともう一本 ・ホームランバー             「あたり」が出たらもう一本 あと飲み物では、「チェリオ」、「ミリンダ」  確かあたりがあったような ...続きを読む
こんちわ^^

なつかしいなぁ(^^)

僕は近所の駄菓子屋によく行ってました。

よく買ったのは、
・あめ・・・紐を選んで引っ張るやつ    大きいのが出てきたらうれしかった^^
・カステラ?・・・串に刺さってるヤツ   串の先が赤いともう一本
・ホームランバー             「あたり」が出たらもう一本
あと飲み物では、「チェリオ」、「ミリンダ」  確かあたりがあったような・・・

う~ん ぎゃんぶらぁ^^;

あと友達はよく「ライダースナック」を買ってたなぁ  僕はお小遣いが少ないから買えなかった(;;)
           ↑ みんな、カードだけ抜いて、中身は捨ててたよね^^;

まだまだあるけど・・・仕事中なので(;^_^A)     (^-^)/~
お礼コメント
noname#1038

tacchaさん、こんにちは。

やはり駄菓子屋ですか?楽しいですもんね!
子供の頃って『あたりつき』に妙に惹かれるんですよね。
ほとんど当たったことないんですけど。それだけに『あたり!!』が
出た時の嬉しさったらないですよね~!

「ライダースナック」が出て来たんでは、私よりかなりお若いですな(笑)
仕事が終わったらゆっくり来てください。お待ちしてます。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 16:00:02
  • 回答No.10

こんにちは。 ふかし芋とか、とうもろこしのお話は、 子供の頃、うちの母から聞いた昔のおやつとそっくりだったので、 出てきました。(母は昭和20年代の生まれです) 私のおやつですが、母は近所で習ってきたお菓子をよく作ってくれました。 結構、シナモンのなんとかロールとか、(今で言うシナボンかな?) その当時斬新なものがでてきて楽しみでした。 定番は、やっぱりシュークリームとかパウンドケー ...続きを読む
こんにちは。

ふかし芋とか、とうもろこしのお話は、
子供の頃、うちの母から聞いた昔のおやつとそっくりだったので、
出てきました。(母は昭和20年代の生まれです)

私のおやつですが、母は近所で習ってきたお菓子をよく作ってくれました。
結構、シナモンのなんとかロールとか、(今で言うシナボンかな?)
その当時斬新なものがでてきて楽しみでした。
定番は、やっぱりシュークリームとかパウンドケーキ、クッキーなどで、
一緒に作ったりしました。あと、ババロアも好きでした。
その中で、いちばん印象に残っているのはキャラメルです。
やわらかくて、こんなに美味しいものは初めて食べたって思いました。
で、実は今年思い出して、とっても食べたくなって作ってみたくて、
でも、母に聞いたらレシピもすっかり忘れていて、
gooで質問してみたことがあったんです。

それで作ってみたんですが、美味しくて満足はしたんですけど、
やっぱり違うんですよね~。昔の味とは・・。
お礼コメント
noname#1038

kuruminさん、こんにちは。

何とも羨ましい、幼少時代でしたね♪
シナモンの味って、子供には衝撃的ではありませんでしたか?
大人の味っていう感じがしてたんですけど。

キャラメルまで作ってくれたんですか~!
kuruminさんの喜ぶ顔が大好きだったんでしょうね、お母様は♪

全く同じものが出て来ても、子供の頃の感動は無いと思います。
当時は数少ない貴重なおやつですから、感慨もひとしおだったんですよ!

年代の近いお母様に宜しくお伝え下さい(・・・・・・・・)
さっぱり、あっさり、そしてちょっぴりおおざっぱなkuruminさん、
どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2001-09-21 15:48:42
  • 回答No.9
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

better-lifeさん、こんにちは 私も、同世代ですが、毎日10円もらって、近所の駄菓子屋に走りました、今は駄菓子屋って見かけませんね。それに10円で何が買えるでしょうか・・・ better-lifeさんの『ふかし芋』を『ふがし』と読み間違え飛びついたのですが、 当時は紅く色が付いたもので、お砂糖が塗してありました、最近は黒糖のばかりしか見かけなくなりましたが・・・ ショートピースのパ ...続きを読む
better-lifeさん、こんにちは

私も、同世代ですが、毎日10円もらって、近所の駄菓子屋に走りました、今は駄菓子屋って見かけませんね。それに10円で何が買えるでしょうか・・・

better-lifeさんの『ふかし芋』を『ふがし』と読み間違え飛びついたのですが、
当時は紅く色が付いたもので、お砂糖が塗してありました、最近は黒糖のばかりしか見かけなくなりましたが・・・
ショートピースのパッケージを真似た?シスコの『シガレット』なんていうのもありました、チョコレート味の砂糖菓子です。ご存知ありませんか?今でも時たま見かけますが、10円では変えませんね。
長ーい糸を引っ張って引くくじ引きの飴もありました、いつか一番大きいのを当てたいと思いながら、とうとう大人になってしまいました。
瓶に入ってばら売りのゼリーキャンディ(1個1円~2円)をおまけに貰うのも楽しみでした。

たまに母が作ってくれるものでは、特に梅酒の梅を利用した寒天で固めた物が多かったですね、当時流行った、無水鍋でパンケーキを焼いてくれた事もありました。
普段は、小麦粉を練った物をフライパンで焼いて、庭になっている無花果で作ったジャムを付けて食べました。ジャムがないときは、ただの砂糖入りのお焼きです。

庭木といえば、「ざくろ」もなっていて屋根に登って取りながらその場でしゃぶった事もありました、種は当然そのままピューです(笑)のどかな時代でした。

「ばくだん」ですか。正式な名前を知らなかったので、「パンパン」と言っていました。「あっ!パンパン屋さんが来た!」と言って走って行きましたが、私の子供時代は、自転車の後ろに、リヤカーをつけたもので来ていました。袋も形は円錐ですが、茶色の油紙でした。

「懐かしいなー」と思うようになったらもう歳かな?お若い皆さんの前で恥ずかしいです。
一応これも経験談なので経験者になるんでしょうか?とりあえずチェック入れちゃいます。
お礼コメント
noname#1038

kotokoさん、こんにちは。

10円貰って駄菓子やさんとくれば、やはり同世代ですね?
嬉しくもあり恥ずかしくもあり・・・。

そうですか、『ふ菓子』は回りに塗ってあった砂糖が違うんですね?
それで今のものは味が違う理由が分かりました。確かに昔は紅かったですね。
『シガレット』、知ってますよ!もちろんくじ引きの飴も!

私は手を突っ込んで飴玉(イチゴ味)を引っ張り出そうとして、店のおばちゃんに
現行犯逮捕されたことがありました。それ程魅力があったんです(反省)。

kotokoさん同様、お母様もマメな方だったのですね。おやつを手作りしてくれる
お母様って素敵だと思います。今はkotokoさんが素敵なお母様ですね♪

「懐かしいな~」と思えるのは、今の生活にゆとり(お金ではなく)があるから
だと思いますよ。切羽詰ってると、懐かしむ余裕などありませんから・・。

貴重な経験談をありがとうございます。
とても懐かしく思い出されました。
投稿日時 - 2001-09-21 15:31:29
  • 回答No.12
レベル12

ベストアンサー率 37% (170/453)

せつない…すみません、飽食時代の申し子なのでオヤツでせつない記憶はありません。では何しにきたか。懐かしいおやつのほうで。 子供時代に彗星のようにあらわれた人気もの「うまい棒」。今やバリエーションがとんでもない数ですが、当時は安い・美味い・腹持ちがいいの三冠王でした。 遠足の「おやつは300円以内」で「うまい棒」を30本(消費税はなかった)買って、現地でいろんな物と交換して回ったものです。 「 ...続きを読む
せつない…すみません、飽食時代の申し子なのでオヤツでせつない記憶はありません。では何しにきたか。懐かしいおやつのほうで。

子供時代に彗星のようにあらわれた人気もの「うまい棒」。今やバリエーションがとんでもない数ですが、当時は安い・美味い・腹持ちがいいの三冠王でした。
遠足の「おやつは300円以内」で「うまい棒」を30本(消費税はなかった)買って、現地でいろんな物と交換して回ったものです。

「うまか棒」という紛らわしいネーミングのアイスが同時期にありました。私はこれで5連続当りを出したのですが、冬だったので寒かった記憶があります。別の日に取替えりゃいいのに、バカだから続けて食べてました。さすがに三本目を食べるのはキツクて、仲間に回しました。するとそれも当り、喜んで取り替えたらまた当り、合計6本みんなで食べましたが、店のおばちゃんが不審な目で見ていたのを覚えています。ズルしてないよ~!

あと「ホームランバー」「チョコバット」「五円チョコ」「フェリックスガム」当り付きのオヤツばっかり食べてたな~。
「宝石箱」っていう色氷の入ったアイスは当時は高くて一回しか食べたことなかったなあ。今はハーゲンダッツとか高いアイスを子供が簡単に食べれる時代だけど。大人になったらもうないんだもんなあ「宝石箱」。また食べたいな。

あ!復刻大人気の「ビックリマンチョコ」があった!シール目当てに毎日学校で食べたな。今なら大人買い(箱買い)ができるのに、興味なし。

ダラダラと失礼しました(^^;)
お礼コメント
noname#1038

usa-rxさん、いつもありがとうございます!

飽食時代の御意見も参考にさせていただきますよ♪
子供のころから、やる事が徹底してましたね!
まるでブローカーのようじゃないですか(笑)
ふつうの子供じゃ考え付かないと思いますよ、現地で物々交換なんて!
冬場にアイスもusaさんらしいな~。

大人になったら興味がなくなるんですけど、何故あんなに夢中になれたんでしょうね?
子供って皆純粋なんでしょうね。それが歳とともにだんだん・・・。

それにしてもusa-rxさんて子供の頃からラッキーな体験が多いですね♪
大人になってからも「宝石店勘違い店員、社員割引事件」とかありましたっけね!

ダラダラと・・・いえいえ楽しいお話しありがとうございました!!
投稿日時 - 2001-09-21 16:11:02
  • 回答No.13
レベル10

ベストアンサー率 14% (20/139)

昭和40年生まれです。小学校に入るか入らないかの頃でしたが 私と一才下の弟のお小遣いが一日10円、一才上の兄がなぜか一日20円でした。いつも兄弟で近所のお菓子屋さんに行っていました。「ペロティ・チョコ」というスティックについたチョコレートが食べたかったんですけど20円しました。一日お小遣いを貯めれば20円になって買えるのに どうしてもそれができず 一日20円もらっていた兄が羨ましくてしかたなかったです。 ...続きを読む
昭和40年生まれです。小学校に入るか入らないかの頃でしたが 私と一才下の弟のお小遣いが一日10円、一才上の兄がなぜか一日20円でした。いつも兄弟で近所のお菓子屋さんに行っていました。「ペロティ・チョコ」というスティックについたチョコレートが食べたかったんですけど20円しました。一日お小遣いを貯めれば20円になって買えるのに どうしてもそれができず 一日20円もらっていた兄が羨ましくてしかたなかったです。
たまにちょっと遠い駄菓子屋まで行ってもいいよと母から許可をもらうと 一本5円の「あんずアイス」を買っていました。あとの5円は残しておくのがもったいないから 好きでもない「大玉アメくじ」をやって いつも後悔していました。頭悪いですよねぇ~(笑)・・・おやつというと こんなくやしい話ばかり思い出します♪
お礼コメント
noname#1038

hikoroku7さん、こんにちは。
何もそこまで正直に年齢を告白して頂かなくても・・(女性には失礼でしたね♪)

たった10円の差なんですけど、『半額』ですからね!この差は大きい!
兄弟の上下関係はず~っとついてまわりますから・・。
10円の有効活用について、子供ならではの葛藤があったのですね。

悔しいお気持ちは分かりますが、何か楽しい思い出も一つくらいはあったはず!
思い出してください!
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 16:26:03
  • 回答No.15
レベル12

ベストアンサー率 37% (170/453)

間をおかずにまたきてしまいました。 「怪獣のたまご」!私の知っているのは「たまごアイス」という名前でしたが同じモノでしょう。ゴムを割りそこなうとベロンとアイスが手の中に出ちゃうのでベタベタに。 それで思い出したのが「メロンアイス」メロンの形の容器でした。本物のメロンは嫌いなんですが、メロン味は好きなのでよく食べてました。今もあるのかな~?女の子は容器を洗って再利用してました。可愛いからか? ...続きを読む
間をおかずにまたきてしまいました。

「怪獣のたまご」!私の知っているのは「たまごアイス」という名前でしたが同じモノでしょう。ゴムを割りそこなうとベロンとアイスが手の中に出ちゃうのでベタベタに。

それで思い出したのが「メロンアイス」メロンの形の容器でした。本物のメロンは嫌いなんですが、メロン味は好きなのでよく食べてました。今もあるのかな~?女の子は容器を洗って再利用してました。可愛いからか?

せつない思い出がひとつありました。
寝たきりのひいばあちゃんが田舎にいたんですが、盆暮れに挨拶に行くと(祖母の兄と同居のため)布団から震えながら手を出して枕もとの巾着から「いちごみるく」(三角のイチゴ飴)を私たち兄弟にくれるのです。その飴が嫌いな私は「ありがとう」と貰っても弟に全部押し付けていました。すいません、ココまで書いたら泣きそうになってきたので終わります。
お礼コメント
noname#1038

usa-rxさん、ありがとうございます。

「怪獣のたまご」って、今も売ってるんでしょうか?
確認する必要がありそうですね?

「メロンアイス」(いや、確かシャーベットだったか?)私も好きでした!
ただね~、当時は簡単に手が出せない代物だったんですよ。
小遣い300円(一ヶ月)の時代に50円したんですよ。月に一回買えたかな~?
これも今売ってるものとは、微妙にちがいますよ。

おお~っと、usa-rxさんにも辛い思い出が!!
涙が乾いたらまたどうぞ!
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 16:53:02
  • 回答No.14
レベル11

ベストアンサー率 33% (96/286)

またまた失礼します♪ 周りの人に聞いてみましたところ、以下のような答えが返ってきました。 (年代はみんな昭和40年代後半から50年代前半です) 1.怪獣のたまご:バニラっぽい味の、球形のアイスだったそうです。表面がゴムのようなもので覆われていて、乱暴に扱うとゴムが弾けて中身が飛び出すので、壊さないように慎重に食べるのが楽しみだったとか・・・ 2.チューブ入りの液状チョコレート:これは私も食 ...続きを読む
またまた失礼します♪
周りの人に聞いてみましたところ、以下のような答えが返ってきました。
(年代はみんな昭和40年代後半から50年代前半です)

1.怪獣のたまご:バニラっぽい味の、球形のアイスだったそうです。表面がゴムのようなもので覆われていて、乱暴に扱うとゴムが弾けて中身が飛び出すので、壊さないように慎重に食べるのが楽しみだったとか・・・

2.チューブ入りの液状チョコレート:これは私も食べてました♪塗り薬のチューブみたいな形の入れ物に入っていて、中身をちゅうちゅう吸い出して食べていました。
ただ、その人も私も、近所に売っている店があまり無かったので、とても貴重なお菓子の一つでした。
味の方は今考えるとまさに「薬っぽい」チョコレートのようで、あまりおいしくなかったような・・・(-_-;

3.水飴:これは、昭和40年前代半ごろに子供時代を過ごした人の話です。お隣に住んでいた親戚のおばあちゃんの家に水飴がおいてあって、そこに行くといつも食べさせてもらえたのでそれ目当てにしょっちゅう入り浸り、しまいには母親にこっぴどく怒られて行くに行けなくなったとか・・・
でも、お隣のおばあちゃんはその子が遊びに来るのを楽しみにしていたらしく、その後も何かと理由をつけては彼女を家に招いて食べさせていたそうです。

私もそういえば小さい頃に隣に遠い親戚のおばあちゃんが住んでいて、そこに遊びにいっては飴や金平糖や氷砂糖をもらうのが楽しみでした。
普通のスーパーに売っているお菓子とちょっと違った、懐かしい感じのお菓子が多かったのを覚えています。
私が中学生になる頃におばあちゃんは遠くへ引っ越されましたが、つい先日、このおばあちゃんが亡くなられたと聞いたのを思い出し、ちょっとしんみりしてしまいました・・・

(最後に暗い話になってすみません(^ ^;ゞ)

#12の方がかかれている「宝石箱」アイス、私も大好きでした♪
ピンクレディーが宣伝していたんですよね!!なつかしいなあ~・・・
お礼コメント
noname#1038

mitchelさ~ん!ホントに周りの人に聞いてくれたんですか~?
ありがとうございます!(仕事中にもかかわらず)
私はmitchelさんの、こういうところが大好きです!!(迷惑?)

No.1の「怪獣のたまご」は残念ながら知りませんね~。世代が違うのかな?
No.2の「チューブ入りチョコ」は私も食べていました。結構好きでしたよ。
    子供が買えるチョコはその程度でしたから。あとは「ライスチョコ」とか・・・
No.3の「水飴」は、実はあまり好きではありませんでした。なかなか減らないんですよ。
    でもって、結局最後は飽きてしまって持て余すことに・・・。

おばあちゃまの件・・・残念ですね。いつまでも忘れないでくださいね!

「宝石箱」アイス・・mitchelさんのイメージにぴったりです。
ところで「コオロギ先生」の件なんですが・・・
mitchelさんとは、今後も良いお付き合いを続けて行きたいので
あえてコメントはしないことと致します(お察しください・・とほほ・・)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 16:42:04
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 22% (5/22)

みなさんの回答読んでてなつかしいなぁ~!と思い レスしてみました。p(へ。へ)q 昭和4●年生まれですが 我が家のおやつは 食パンの耳を 揚げてもらって お砂糖をかけて よく食べてました。 ずばり!おいしぃ~~~~! 兄弟と争いしながら 食べてたのを 懐かしく思います。 ...続きを読む
みなさんの回答読んでてなつかしいなぁ~!と思い
レスしてみました。p(へ。へ)q
昭和4●年生まれですが
我が家のおやつは 食パンの耳を
揚げてもらって お砂糖をかけて
よく食べてました。
ずばり!おいしぃ~~~~!
兄弟と争いしながら 食べてたのを
懐かしく思います。
お礼コメント
noname#1038

ozyouさん、こんにちは。

「食パンの耳」・・・揚げるとおいしいんですよね♪
ドーナツと肩を並べるくらいに感じますよね!

何と言う事は無いおやつなんですが、家で揚げる・・という事が大切なんです。
揚げたてを兄弟で争いながら・・・懐かしい思い出ですね!

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 14:25:22
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 33% (96/286)

#3です。訂正です。 「サイコロキャラメル」は明治でした!!すみません・・・m(_ _)m あと、私は近所の駄菓子屋で、1本10円で買えた「するめ」にタレのついたものや、粉末ジュースも好きでしたが、これは母があまり食べさせたがらなかったので、友達とこっそり買って、隠れて食べていました・・・(^ ^ゞ ...続きを読む
#3です。訂正です。
「サイコロキャラメル」は明治でした!!すみません・・・m(_ _)m

あと、私は近所の駄菓子屋で、1本10円で買えた「するめ」にタレのついたものや、粉末ジュースも好きでしたが、これは母があまり食べさせたがらなかったので、友達とこっそり買って、隠れて食べていました・・・(^ ^ゞ
お礼コメント
noname#1038

わざわざ御丁寧にありがとうございます。

「粉末ジュース」って、mitchelさんの時代にもあったのですか?懐かしい~!
私の時代はジュースと言えば「タケダのプラッシー」か「粉末」でしたから・・。

mitchelさんの、お仕事仲間にも聞いてみてくださいませんか?
何か面白い話しが聞けるかもしれませんよ!

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 14:15:51
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (85/263)

昭和46年生まれです。 ウチは基本的におやつという習慣そのものがありませんでした。 家にあるときはおやつが出て、ないときはない、という感じでした。 そういう中でひときわ鮮明に記憶に残っているのが「ばくだん」です。 地方によっては「にんじん」とも言われているようです。 お米のお菓子でした。 ばくだん屋さんのトラックが来ると、 親にいくばくかの小銭と、米と砂糖をもらって、トラックへ走った ...続きを読む
昭和46年生まれです。
ウチは基本的におやつという習慣そのものがありませんでした。
家にあるときはおやつが出て、ないときはない、という感じでした。

そういう中でひときわ鮮明に記憶に残っているのが「ばくだん」です。
地方によっては「にんじん」とも言われているようです。
お米のお菓子でした。

ばくだん屋さんのトラックが来ると、
親にいくばくかの小銭と、米と砂糖をもらって、トラックへ走ったものです。

トラックのおじさんは、私から小銭と米を砂糖を受け取り、
機械へ入れると「ばばば、ばば、ばばん」音がして「ばくだん」が出来ました。
にんじんのようなオレンジ色の薄手のプラスチック袋に詰めてもらったのを
覚えています。
あれはポップコーンのお米版だったんでしょうかねえ。
当時はもうそういう屋台が廃れてきている時期で、そういう意味でも貴重でした。

ウチは母が基本的にお菓子類は作らないのです。
今じゃ私がマンゴープリンとかティラミスとか作ってます(^^;)
お礼コメント
noname#1038

ki61さん、こんにちは。

「ばくだん」ですか~!なつかしいですね~。
そろそろ姿を消す頃でしたかね~?

私の近所には来てくれなくて、親戚の家に遊びに行った時に
初めて体験しました。あまりの音のでかさにびっくりしましたが
あの美味しい甘さにもびっくりしました。

古き良き時代のお話し、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 13:39:13
33件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ