OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

内定について・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.135082
  • 閲覧数74
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

こんにちは。就職活動中の大学4年です。先月T社から内定をもらいました。その会社にはいってもいいかなと思っていたので、内定の書類をもらいに行ったのですが、その時に人事部長にとてもひどいことを言われ、ショックをうけました。何のために自分に内定を出したのかわからなくなりました。でももう就職活動も終盤にさしかかっているので、悩んだ末、T社には誓約書などの書類を送りました。
それからどうしても納得いかなくて、就職活動を続けているのですが、M社の選考が進んでるところで、このまま行けば内定がもらえそうなんです。M社のほうがT社よりも小さい会社ですが、会社の雰囲気などの面で、M社のほうが自分に合っていると思いますし、T社の人事部長に私は二度と会いたくないんです。もしM社に内定をもらうことができたら私はM社に行きたいと思っているのですが、T社には誓約書を出してしまいましたし、10月1日には内定式があります。T社にも迷惑がかかってしまうので、辞退するのなら早めに辞退したいと思っているのですが、誓約書を出してしまっていても辞退することはできますか?とても困っています。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 44% (94/213)

ご質問の件については、何もご心配は要りません。困ることもありません。

あなたが困っているのは、あなた自身が受け身になっているからです。就職活動は、決して「受け身」になってはいけません。つまり、会社があなたを選ぶのではありません。「あなた」が「会社」を選ぶのです。就職活動とは、そんなものです。

ですから、いくら「内定」をもらっていようと、「誓約書」を提出済みであろうと、あなたが、気の進まない会社へ行かなければならないという義務はひとつもありません。就職活動中にすでに、あなたにそのような感情を抱かせてしまうような会社ですから、あなたが実際に就職されても、そのときの(つまり今あなたが持っている)悪い印象が尾をひいて、仕事に身が入らなくなってしまうことは、十分に想像できます。

困ることはありません。自分に向いていると思える別の会社があって、そこへ就職できるのなら、これに越したことはないじゃないですか。この就職難の時代に、あなたは幸運なくらいですよ。迷うことなく、自分の気に入った会社へ就職されることをお勧めします。

あなたが一番心配されている「内定」や「誓約書」が、あなたの就職活動を拘束する権利はありません。そんな紙切れに「まどわされる」ことなく、自分の希望する会社へお進みください。

ここまでの説明は、納得していただけたでしょうか?

さて、あなたはまだM社からの内定は受け取っていないのですから、早まってT社への辞退を申し出ることはありません。たとえ、M社からの内定が、T社の「内定式」のあとであっても(つまり、あなたがT社の内定式に出席したあとであっても)、必ずM社からの(口頭ではなく書面での)内定を確認したあとで、T社へ辞退を申し入れてください。辞退の理由が必要なら、「適当に」書いておけばそれで済みます。

あなたは今、気持ちが混乱していますから、気に入ったM社への就職が確定しないうちに、早まってT社へ辞退届を出してしまわないかと、私は心配しています。

なお、学校の就職担当課へ相談に行っても構いませんが、学校は、後輩への影響を懸念して、(いろんな理由をつけて)あなたにT社へ就職するよう説得するでしょう。

だから、「学校へは相談に行くな」と言っているのではありません。私は、学校があなたにどのような対応(行動)を勧めるのか、とても興味があります。あなた自身もそう思いませんか。学校がどんな「理由づけ」や「説得」をするのかを聞いておくのも、あなたの判断材料として、また経験として、それなりの意味はあるでしょう。ただし、冒頭で言いましたように、あなたが決して「受け身」のままで相談に行かないことが大切です。

以上、ご参考になりましたでしょうか?
お礼コメント
noname#15532

やはり学生側も会社を選ぶ権利があるということですね。会社側に振り回されることがないようにしたいですね。ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-09-16 01:04:02
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 25% (15/60)

原則誓約書を出してしまえば辞退してはいけないでしょう。でも入ってから辞めることができるのですから入る前に「入ることを」辞めることができるはずです。T社に迷惑がかかる、その通りです。もし辞退したいのなら早めにT社に連絡を入れなければいけません。M社の内定が出る出ないに関わり無くです。 人事部長にどんなことを言われたのでしょうか、それにもよります。セクハラ行為ならそれは内定辞退の正当な理由になるでしょう ...続きを読む
原則誓約書を出してしまえば辞退してはいけないでしょう。でも入ってから辞めることができるのですから入る前に「入ることを」辞めることができるはずです。T社に迷惑がかかる、その通りです。もし辞退したいのなら早めにT社に連絡を入れなければいけません。M社の内定が出る出ないに関わり無くです。

人事部長にどんなことを言われたのでしょうか、それにもよります。セクハラ行為ならそれは内定辞退の正当な理由になるでしょうね。
しかし、会社で仕事をするって大変です。必ずいやなやつが一人や二人いるもんです。それは覚えておいてください。どこにいっても一緒です。


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 20% (6/29)

僕は断っても全く問題はないと思います。ただしそれなりのことわり方をわきまえて、なるべくなら早いほうがいいと思います。理由の中でどうしても無理という事ならば会社側も納得すると思いますよ。だって内定をもらったとしても会社が断る事だってあるんですもんね。人事の方に話す事が嫌なら直接社長に手紙を書くのも手だとおもいます。事実そういう話を聞きました。それに友達のまわりで誓約書を出して平気で就職活動してる人もいますし ...続きを読む
僕は断っても全く問題はないと思います。ただしそれなりのことわり方をわきまえて、なるべくなら早いほうがいいと思います。理由の中でどうしても無理という事ならば会社側も納得すると思いますよ。だって内定をもらったとしても会社が断る事だってあるんですもんね。人事の方に話す事が嫌なら直接社長に手紙を書くのも手だとおもいます。事実そういう話を聞きました。それに友達のまわりで誓約書を出して平気で就職活動してる人もいますしね。
 とにかくこういう時代だからこそ、自分が納得する会社を選ぶべきだとおもいます。がんばってください。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 20% (188/940)

 原則的に誓約書には法的拘束力はありませんので、辞退しても裁判沙汰になるとかいうことはありません。  ただ、会社としては、来年度1年間の人員計画に基づいて、採用人数を決めているわけですし、1人の辞退者の補充をするにもまた複数名からの選考を行うわけですので、かなり痛手になります。私もとある会社で採用を担当している身ですので、そういった立場から言うとこの時期になって内定辞退はちょっと・・・とは思います。 ...続きを読む
 原則的に誓約書には法的拘束力はありませんので、辞退しても裁判沙汰になるとかいうことはありません。
 ただ、会社としては、来年度1年間の人員計画に基づいて、採用人数を決めているわけですし、1人の辞退者の補充をするにもまた複数名からの選考を行うわけですので、かなり痛手になります。私もとある会社で採用を担当している身ですので、そういった立場から言うとこの時期になって内定辞退はちょっと・・・とは思います。
 ただ、heavyさんがおっしゃるとおり、入ってからすぐ辞められる、もしくはやる気のないまま仕事をされるよりは内定の段階で辞退される方がいい、というのも会社の本音ではあります。
 また、法的拘束力はない、と書きましたが、あまりに直前すぎる辞退では、会社に損害を与えたとされた判例もあります。慣例的に10月1日の内定式に参加していればもう辞退されることは無いだろう、と会社側は考えますので、出来ればそれ以前の方が良いでしょう。(あ、別に必ずしも10月1日以降であれば法的責任が問われる、と言っているわけではありません)

 これもheavyさんがおっしゃられていることですが、会社にはいろんな人がいます。学生時代はウマがあわない人とはつき合わなければいいですが、会社ではそういうわけにはいきません。上司・部下・同僚すべて自分では選べませんから。
 さらに言えば学生さんが就職活動の際に、「なぜそこの会社に決めたか」というアンケートをとると、かならず、人事(もしくは受付)の人の対応がよかったから、という回答が上位に入ります。これは危険です。人事の人が会社全体を表すわけではないのです。これは逆も真なりで、人事の人が嫌いだから・・・というのも考え物です。(もっとも、人事部で働くことが決まっているのであれば話は別ですが・・・)
 人事部長の方がどういう話をされたのかは分かりませんが、ちゃんと実力に応じて部長というポストを与えられている人であれば、内定者の気持ちを無碍にするようなことを安易に言うとは考えにくいのも事実です。もう一度言われた言葉を反芻してみて、愛のムチ(?)として捉えられないか吟味してみてからでも遅くはないのでは無いでしょうか。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

もと採用担当者です。 1.9月まで、M社中心に精一般やればいいです。  それでM社に受からなければ、T社で我慢(人事部長はいやでも、会社や仕事がいいなら)することです。 2.誓約書は、法的拘束力がないので、断ってオーケー。  来年、後輩に迷惑をかけるということは、あり得ません。  9月末に、速達でつくよう送るだけでいい。 3.人事で、人を傷つける部長は、最低の会社だとの証明です。 ...続きを読む
もと採用担当者です。
1.9月まで、M社中心に精一般やればいいです。
 それでM社に受からなければ、T社で我慢(人事部長はいやでも、会社や仕事がいいなら)することです。
2.誓約書は、法的拘束力がないので、断ってオーケー。
 来年、後輩に迷惑をかけるということは、あり得ません。
 9月末に、速達でつくよう送るだけでいい。
3.人事で、人を傷つける部長は、最低の会社だとの証明です。
お礼コメント
noname#15532

採用担当の方のコメントはとても心強いです。T社はただ人事の人の対応だけでなく、大企業のグループ会社なので、なんとなく体質が古い感じがしました。社員が会社に使われているといったような印象があったんです。あまり深く考えすぎず、ただ誠意をもってT社は辞退したいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-16 00:58:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ