OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

許してもらえない場合の気分の変え方。

  • 困ってます
  • 質問No.130855
  • 閲覧数73
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 38% (8/21)

すごく尊敬していた人に、少し気に障ることを言ってしまい、何十回となく謝りました。それなのに、逆にその人から自分の悪いところを次々に指摘されて正直プライドがめちゃめちゃです。
そんな時、どのようにして、気分を変えたらいいでしょうか?自分は人を心から憎んだりできないんで、正直つらいです。いつかは許してもらえる日が来ると思い続けているんですが・・・。ご回答お待ちしております。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 17% (691/3849)

こんにちは。

尊敬していた人に・・・という事ですが、その人を尊敬
していた部分は「何十回と謝っているのに悪いところを
次々と指摘する」ところではないですよね?
もうしてしまった過ちは深く考えずに、尊敬していた人を
尊敬しないようにするのか、尊敬していた部分を尊重して
そのまま尊敬しておくか、それだけ決めて、後は平静を
保っておけば良いのではないでしょうか。

とにかく気にしないのがベストだと思います。

後は余談ですが(^^;、

人を心から憎まない、という心がけというのは私には到底
真似のできない素晴らしい事だと思いますが、それと他の
人が同じように対応してくれるか、というのは別の話です。
実際、尊敬している人は過ちへの謝罪を罵倒という形で
返事されたわけで、それは人を憎まない、という感覚から
はかなりずれた行為であると思います。

勢いで出てしまった言葉としてもそれがおかしな行為と
思えばすぐにでも謝罪するでしょうが少々時間が経っても
謝罪がないならそんだけの人だと思うんですけどね。
他の事は別として人として尊敬できないような気がしますよ。

>いつかは許してもらえる日が来ると思い続けているんですが・・・。

これは逆じゃないんですかね?尊敬している人がどのような
心境か、私には解りかねますが、何度も何度も謝った事実
は許す許さない、の問題にはもう関係ないと思いますよ。
つまり許されて当然の立場にあると思います。
それよりも、過ちによって立場が弱くなった相手に対して、
罵倒の嵐のあげく謝罪もないのであれば、それこそ許され
ない行為であると思います。

人はそれぞれいいところがあります。しかし、悪いところ
もあります。どちらも尊重して、いいところは真似て悪い
ところは真似しないようにすれば良いのではないですか?
なんて思ったりします。
お礼コメント
kouchansuki

お礼率 38% (8/21)

ありがとうございます。
あなたから言われて目がさめました。
その人の尊敬していた部分だけ、いい思い出として取っておきます。
あなたが言ったことを私は怖くて認められずにいました。でも、もうこれ以上自分の非を責めるのは止めます。
感謝します。
投稿日時 - 2001-09-06 17:22:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 49% (42/85)

 さぞや、お辛いことだろうと想像します。尊敬されている方だけに、まして、あなたの心優しい性格からして、相手を憎めないのですものね。あなたが、お考えのように、今は、そっと、その方から離れていてはどうでしょう。そうする方が、あなたにとって、楽でしょう。違いますか?いつかは、その人があなたを許してくれたと、あなたが感じることができるまで、そっとしておいてはどうですか、あなたの傷ついた心を。あなたの傷ついた心は、 ...続きを読む
 さぞや、お辛いことだろうと想像します。尊敬されている方だけに、まして、あなたの心優しい性格からして、相手を憎めないのですものね。あなたが、お考えのように、今は、そっと、その方から離れていてはどうでしょう。そうする方が、あなたにとって、楽でしょう。違いますか?いつかは、その人があなたを許してくれたと、あなたが感じることができるまで、そっとしておいてはどうですか、あなたの傷ついた心を。あなたの傷ついた心は、誰か他の人などに癒してもらうのが一番いいような気がします。ご友人でもいいですし、カウンセラーでもいいし、ペットがお嫌いでなかったら、かわいいペットを見るとか、好きなこと、気持ちのいいことは何ですか?体に差し障ることはやめておきましょう。それから、ご自分を責めるのはもうやめましょう。お体にも、心にもよくありません。のんびり、これから、季節がいいですから、旅行にでもお出かけになってもいいかもしれません。いろいろな、違った自分を発見されるかもしれませんよ。お体をお大事に。では。
お礼コメント
kouchansuki

お礼率 38% (8/21)

ありがとうございます。
もう、私の尊敬していた人は私のことなどどうでもいいと思っていると思います。私の謝罪の言葉を、饒舌と言うなど・・・。ちょっと人間不信です。でも、やっぱり、尊敬の念は変わりません。
あなたの言うように、もう忘れて、優しかったときのことだけ思い出し、自分の好きなことに専念しようと思います。
そして、これからも、人を信じて、たくさん尊敬できる人を見つけていきます。not-badさん、本当にありがとうございました。あなたも、私の心を癒してくれました。感謝です。
投稿日時 - 2001-09-06 16:48:27
  • 回答No.2

お気持ち、お察し致します。私も同じような経験を3年前にしました・・っていうか私にとっては継続中ですが・・。何度も何度も誤りましたが、シカトされました。 未だに、毎朝顔を合わせてもシカトされます。辛いですよね、こっちも嫌いになれればいいけど、自分は仲直りしたいんですもの。時には、「あなたは、言葉で他人を傷つけた事は今まで一度もないのか!」って逆切れしそうになったりします。でもね、仕方ないんです・・性格の違い ...続きを読む
お気持ち、お察し致します。私も同じような経験を3年前にしました・・っていうか私にとっては継続中ですが・・。何度も何度も誤りましたが、シカトされました。 未だに、毎朝顔を合わせてもシカトされます。辛いですよね、こっちも嫌いになれればいいけど、自分は仲直りしたいんですもの。時には、「あなたは、言葉で他人を傷つけた事は今まで一度もないのか!」って逆切れしそうになったりします。でもね、仕方ないんです・・性格の違いなんです。そういう人は、貴方が、相手を傷つけた言葉以前に、きっと小さな気に障ることがいくつか積み重なっていたんだと思うんです。そして、爆発してしまった。一つの言動が原因ではなく、きっかけにしか過ぎなかったと、私は思います。私に言えるのは、二度と同じ失敗を繰り返さないように、今ある人間関係に細心の注意を払い、継続する事!それだけです。
答えにはなっていませんが、その方にお許しいただく事は、早く諦めて新しい人間関係、今の人間関係を大切になさってください。
お礼コメント
kouchansuki

お礼率 38% (8/21)

ありがとうございます。
小さなことの積み重ね、その通りだと思います。そのように辛らつに言われました。でも、人間、誰と接していたって気になることありますよね。私も尊敬していた人にそのように感じたことが何度もありました。でも、長所を見ればそんなこと些細なことなんですよね。
いまある、そして、将来の人間関係を大切にします。
tomato36さん、お互いに頑張って、自分を磨いて生きましょう。感謝です。
投稿日時 - 2001-09-06 16:56:12
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

《尊敬した人》ではないのですが、私も親友と大喧嘩をしたことがあります。女の喧嘩は男の喧嘩よりも怖いのは本当ですね、1年間お互い陰口の言い合いでした。しかし進路も別れて2年ぐらいしてから道でバッタリあうと、少しギクシャクでしたが普通に話せたし、今では普通の関係に戻ったと思います。 この際こちらからも思い切って突き放す・話さなければどうですか?つらいですが・・・・。    国語の教科書で『親友とは9割の ...続きを読む
《尊敬した人》ではないのですが、私も親友と大喧嘩をしたことがあります。女の喧嘩は男の喧嘩よりも怖いのは本当ですね、1年間お互い陰口の言い合いでした。しかし進路も別れて2年ぐらいしてから道でバッタリあうと、少しギクシャクでしたが普通に話せたし、今では普通の関係に戻ったと思います。
この際こちらからも思い切って突き放す・話さなければどうですか?つらいですが・・・・。
 
 国語の教科書で『親友とは9割の嫉妬と1割の尊敬である』(言葉が嫉妬・尊敬であったかは定かではないのですが)とありました。「うそや~!!」と思っていましたが、私も最近は「そうかも・・・・」なんて考えてしまうことがシバシバです。

つらい状況だとは思いますが、許していただける日が必ずくると思います、頑張って下さい。
(駄文でスイマセン)
お礼コメント
kouchansuki

お礼率 38% (8/21)

ありがとうございます。
あちらの方から私とはもう連絡をとらない旨を伝えられています。今は本当につらいですが、近所の人なので、顔を合わせた際には、シカトされても、平然としていられるよう努力します。だって、尊敬の念は変わらないんですから。
本当に許してもらえる日が来るまで、頑張ります。
皆さんから、優しい励ましの言葉をいただき嬉しいです。
2020さん、本当にありがとう。また元のように親友に戻れるといいですね。
投稿日時 - 2001-09-06 17:14:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ