OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

フローリングの掃除の仕方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.122624
  • 閲覧数435
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 90% (631/696)

フローリングの掃除の仕方を教えてください。
お勧め洗剤や用具などもお願いします。

子供がよく食べ物&飲み物をこぼすのですが、その度にぬれた雑巾でふいています。でも本当は水拭きって良くないのですよね?
またワックスはどのくらいに一度、使用するのが良いのでしょうか?
なかなかワックスをかける気力もないのですが、やっぱり使ったほうがいいですか?特に台所の子供が座る椅子の周りは、板と板の隙間にゴミが入っているようで掃除機では取れないし、でもそれを掃除しないことには、ワックスをかけられないし・・・頭が痛いです。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 23% (197/845)

先日の答えに補足です。
実は今日実家の母が遊びにきて、叱られてしまいました・・・
クイックルワイパーなんかじゃだめ!と。
母いわく、ぞうきんを洗濯機の脱水にかけて、(もしくはそれくらい固くしぼる)
水ぶきしないと、床がすごく汚い!と。
実際、母とぞうきんがけしたところ、ぞうきんがまっくろになりました。
固く絞ったので水気もぜんぜんのこりませんでした。
やはりぞうきんがけってしたほうが良さそうです・・・
お礼コメント
aruarunainai

お礼率 90% (631/696)

どうもありがとうございます。
私は水拭きしますけど、子供が食事する椅子の周りだけですので、他は汚いかも・・・!
洗濯機で脱水するとは、びっくりです。私は握力があまりないので、その方がいいかもしれないです。ちょうどあたらしい雑巾があるのでやってみます。まっくろになるかな?
投稿日時 - 2001-08-24 09:04:34
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

フローリングも水浸しになるほど水ふきするのでなければ、大丈夫と思いますよ。うちも毎日のように拭いています。もしお子さんが食べ物などをこぼして拭くことが多いならば、食事時は下に新聞紙やレジャーシートを引いておくことをオススメします。新聞紙なら食べこぼしもそのまま捨てられますし、便利です。 ちなみにワックスですが、独身時代は月に1,2回はかけてましたが、小さな子供がいる今は、逆にワックスの方が悪い気がしてほ ...続きを読む
フローリングも水浸しになるほど水ふきするのでなければ、大丈夫と思いますよ。うちも毎日のように拭いています。もしお子さんが食べ物などをこぼして拭くことが多いならば、食事時は下に新聞紙やレジャーシートを引いておくことをオススメします。新聞紙なら食べこぼしもそのまま捨てられますし、便利です。
ちなみにワックスですが、独身時代は月に1,2回はかけてましたが、小さな子供がいる今は、逆にワックスの方が悪い気がしてほとんどかけてません。1,2ヶ月に1回かければいいほうでしょうか。ちなみに油性のワックスではなく、「フローリング用」と書いた物を使っています。(本来はワックスではないのかもしれません)日常の掃除は、掃除機+水ぶきです。
溝に入ったゴミは、毛羽立ちのついたフローリングワイパーか、それでもダメならほうき、それもダメなら丈串がいいですよ。(気の遠くなる作業ですが)
でも新聞紙を敷けば、食べこぼしも少なくなるかもしれませんね。
お礼コメント
aruarunainai

お礼率 90% (631/696)

どうもありがとうございます。
新聞紙、敷いてみます。
あとワックスですが、1、2ヶ月に一度はかけていらっしゃるのですね。私も子供が産まれる前はマメでしたが、今は駄目です。でも教えてもらったように、ほうき&竹串で頑張ってみます。
「通販生活」にでていたワックスが、環境に良くて、汚れ落としとワックスがけが一度にできるそうなので買ってみようかと思っています。ただ値段が5000円ですので迷ってます。
投稿日時 - 2001-08-23 16:56:37
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 23% (197/845)

私はフローリングはホウキで掃いた後クイックルワイパーで 掃除してます。フローリングは掃除してもホコリなどがどこからともなく 現れるので、クイックルワイパーはすぐ使えるとこに常備してます。 パンくずやお菓子を食べたあとは掃くのおススメですが、 ごはんつぶや水気のあるもの(味噌汁の具とか・・)はティッシュで とってしまいます。また、m2_mさんが書かれているように 食事のとき新聞紙をひいておくのは ...続きを読む
私はフローリングはホウキで掃いた後クイックルワイパーで
掃除してます。フローリングは掃除してもホコリなどがどこからともなく
現れるので、クイックルワイパーはすぐ使えるとこに常備してます。
パンくずやお菓子を食べたあとは掃くのおススメですが、
ごはんつぶや水気のあるもの(味噌汁の具とか・・)はティッシュで
とってしまいます。また、m2_mさんが書かれているように
食事のとき新聞紙をひいておくのはおススメです。
私も子供が小さいときそうしてました。
レジャーシートですと、結局レジャーシートにこぼれたものを掃除しなくては
いけませんが、新聞紙だと丸めて捨てれますので、ラクでした。
ワックスは1月に1度が目安とワックスの容器に書いてありますが、
1月に1度かけるのはかなり大変だと思います。
水ぶきはあまりしないほうが良いみたいですが、拭かざるをえない時は
かなり固めにしぼって、水気が残らないように気をつけてます。
お礼コメント
aruarunainai

お礼率 90% (631/696)

どうもありがとうございます。
うちはほうきは小さいものしかなくて、腰をかがめて作業するのが面倒でしまいこんだままでした。これから使ってみます。
それとやっぱり新聞紙がお勧めなのですね。これも使ってみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-23 17:03:00
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 45% (5/11)

こんにちはaruarunainaiさん。 この質問で私はアウロ社のワックスをオススメしようと 思っていたのです。そしたらm2mさんへのお礼で迷ってる とのこと。絶対オススメですよ。 私には2歳の娘がいます。子供が産まれてからずっとこの このワックスを使ってます。赤ちゃんの頃から安心して 使えました。今でもaruarunainaiさんのように子供が 何でもよくこぼすのでウチもその都度水拭き ...続きを読む
こんにちはaruarunainaiさん。
この質問で私はアウロ社のワックスをオススメしようと
思っていたのです。そしたらm2mさんへのお礼で迷ってる
とのこと。絶対オススメですよ。

私には2歳の娘がいます。子供が産まれてからずっとこの
このワックスを使ってます。赤ちゃんの頃から安心して
使えました。今でもaruarunainaiさんのように子供が
何でもよくこぼすのでウチもその都度水拭きです。
ホントは月に1度程度のワックスと書かれていますが、
なにぶん子供がいるので適当です。それでも同じマンションの
お友達などには「○○のところはフローリングきれいだね。」
と来る度いつもほめてもらえてます。

やっぱり子供がいるとワックスって大変じゃないですか。
友達のところはダンナが居るときにやってるみたいです。
でもウチはワックス前に掃除して剥離剤で落として・・・という
前準備がいらないし、水溶性のせいか結構すぐ乾くので1部屋
塗ってるうちに前のが乾いてます。なので割と子供も
「今ここはダメだよ。」と言うと聞いてくれるし、たまにダメな時でも
足跡のところだけまたサッと拭いておくと全くわかりません。
コーティングするタイプのものではないからだと思います。
ちなみにウチでは2度拭きしてます。
次にいつまた出来るのかわからないので・・・σ(^_^;)

値段で迷ってみえるようですが、キャップ1杯ぐらいを1リットルぐらいの
水に薄めて使うんですよ。ウチは使って3年ですがまだまだ沢山あります。
私みたいな使い方なら5年は軽く使えます。人によっては毎日使ってる方も
いらっしゃるようなのでそうなるとすぐなくなっちゃうとは思うのですが、
それでも高い買い物ではないと思います。
他社と比べてワックスの手軽さを考えるとなおのことそう思います。
お礼コメント
aruarunainai

お礼率 90% (631/696)

アウロ社のワックス、お勧めですか。実際に使っている方のお話が聞けて、よかったです。他と比べて、剥離剤とかがいらないっていうのは、魅力ですね。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-26 22:10:11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ