OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

車の塗装が剥がれる

  • すぐに回答を!
  • 質問No.119700
  • 閲覧数4190
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 36% (8/22)

トヨタ セリカ 赤 H7年 に乗っていますが、リアスポイラーのクリアー塗装が剥がれてきます。
始めわクリアーの下に斑点があらわれクリアーが浮いたようになりその後クリアーが剥がれ始めました。
酸性雨だろうとのことですが納得できません
車の他の所は、何ともないです。バンパ-も今の所問題ないです 判りにくいですがよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 29% (308/1062)

その車は新車で購入した物ですか? それと、そのリアスポイラーはメーカーで塗装されたものでしょうか?(新車購入時についてきたものかどうか) それとも、後付けで鈑金屋さん等で塗装されたのでしょうか?再塗装物ですと、どうしても耐久性が落ちます。 何の処理もせず走っていたのでは塗装が劣化し剥がれることもあります。 スポイラーなどちょっと湾曲していて水が溜まりやすいような形状ですと特にです。 スポイラーの ...続きを読む
その車は新車で購入した物ですか?
それと、そのリアスポイラーはメーカーで塗装されたものでしょうか?(新車購入時についてきたものかどうか)
それとも、後付けで鈑金屋さん等で塗装されたのでしょうか?再塗装物ですと、どうしても耐久性が落ちます。
何の処理もせず走っていたのでは塗装が劣化し剥がれることもあります。
スポイラーなどちょっと湾曲していて水が溜まりやすいような形状ですと特にです。
スポイラーの材質と塗料の材質にもよります。
中古や後付けでつけたものなどではどのように塗装されたか不明ですので他の部品と比べることはできません。
塗装面は常に過酷な状況におかれています。
鳥のふんやまつやになど。
それらがほったらかしですとどんどん塗装は劣化します。
クリヤーが剥がれる前にそのような状況などなっていなかったですか?
塗装面になんのメンテナンスもしてない状況ではそのようなことが起こってもしかたありません。
メーカーのライン塗装ものでもなんのメンテナンスもせず、洗車もまめにしていない状況では数年でそのようなことにもなりえます。
補足コメント
yuuiti

お礼率 36% (8/22)

回答ありがとうございます。
車わ新車で購入しました。スポイラ-は、純正です。
バンハとスポイラ-わ材質がちがうのですか?同じだとおもうのですが?
スポイラーの塗装わ他に比べて弱いの出すか?
よろしくお願いします
投稿日時 - 2001-08-17 01:02:56


  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 80% (4/5)

車は新車で購入されたのでしょうか? それとも中古車? それと、後側の板金塗装歴(追突されたとか)あるのでしょうか? もし、後側を追突されてたとなると(突っ込まれた度合いにもよるが)リヤバンパー、ハッチバック、バックパネル、リヤスポイラーなどの交換または修理になります。がこの場合新品の部品には色がついてません。つまり、塗装しなければいけないのです。ハッチバック、バックパネルは鉄板ですがスポイラーやバン ...続きを読む
車は新車で購入されたのでしょうか?
それとも中古車?
それと、後側の板金塗装歴(追突されたとか)あるのでしょうか?
もし、後側を追突されてたとなると(突っ込まれた度合いにもよるが)リヤバンパー、ハッチバック、バックパネル、リヤスポイラーなどの交換または修理になります。がこの場合新品の部品には色がついてません。つまり、塗装しなければいけないのです。ハッチバック、バックパネルは鉄板ですがスポイラーやバンパーは樹脂やFRPといったプラスチックのような素材です。塗装時の下地処理が鉄とプラスチックじゃ違います。特にスポイラーはプライマーというものを塗布しなければ色が剥がれてきます。(塗料メーカーにもよりますがクリヤーの硬化剤を専用の柔らかいタイプにしないとクリヤーが割れて剥がれてくる) それか足付けかも。
もし、修復歴があるとすれば塗装時のこの辺の作業が疑わしいです。
しかし、バンパーはなんともないというのは、おそらく色付きバンパーだったのでしょう。(バンパーは型式が古くなってくると塗装されない)
それとは別に、新車で購入されていて事故歴もないのであれば、質問でも書かれてたとうり酸性雨もしくは紫外線の影響も考えられますがめったにあるケースではありません。どこかで、へんな薬品をかけられたとか?!
中古車だと、事故があったのかもしくは、スポイラーは後付けかもしれません。
それはさておき、鉄板ではないので錆びはしませんが気になるとおもいますので、早めに信頼できる板金屋さんで治してもらいましょう。
お礼コメント
yuuiti

お礼率 36% (8/22)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-18 21:39:30
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 45% (49/108)

こんにちは。 リアスポイラーが白くなってきたのでしょうか? トヨタの車以外でも良く見かけられる現象ですね。 スポイラーの材質はバンパーとかの物とも違いますし、構造も空洞になっているので、熱やら何やらに弱いんですよね。 特にクーペタイプのスポイラーは。。。。 ハッチバックとかのスポイラーだと、空洞になってないので、現象は発生しないのですが。。。 クーペのスポイラーは、こまめに洗車しな ...続きを読む
こんにちは。

リアスポイラーが白くなってきたのでしょうか?
トヨタの車以外でも良く見かけられる現象ですね。

スポイラーの材質はバンパーとかの物とも違いますし、構造も空洞になっているので、熱やら何やらに弱いんですよね。
特にクーペタイプのスポイラーは。。。。
ハッチバックとかのスポイラーだと、空洞になってないので、現象は発生しないのですが。。。

クーペのスポイラーは、こまめに洗車しないと、このような現象が発生してしまいます。
これは構造上どうしても発生してしまうものなので、ある意味仕方ないことなのです。(特に純正は発生しやすいですね)

カラー系のワックスで綺麗にしてから、コーティング系のワックスを塗ると、綺麗になりますよ。
これを洗車ごとにやると、皮膜ができて結構塗装がつよくなります。

一度試してみては如何でしょうか。
私の真っ赤な日産ルキノクーペのスポイラは、これで何とか綺麗になりました。。。

ではでは。
お礼コメント
yuuiti

お礼率 36% (8/22)

ありがとうございます、参考になりました
投稿日時 - 2001-08-17 19:55:03
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 29% (53/177)

はじめまして! 皆さんが仰っているように、メンテナンスの状況により変わってきますが 車の色によっては、あまり強くない(塗装が柔らかいなど)物も時には 在る様です。 私は以前、マツダ系ディーラーでフロント(もう10年程前ですが)を やっていたのですが、その時にあった事を参考までに・・・ RX-7(FC3S)などは、赤や黒などの原色系の塗装は柔らかく傷つき やすく(ボディーでも)非常 ...続きを読む
はじめまして!

皆さんが仰っているように、メンテナンスの状況により変わってきますが
車の色によっては、あまり強くない(塗装が柔らかいなど)物も時には
在る様です。

私は以前、マツダ系ディーラーでフロント(もう10年程前ですが)を
やっていたのですが、その時にあった事を参考までに・・・

RX-7(FC3S)などは、赤や黒などの原色系の塗装は柔らかく傷つき
やすく(ボディーでも)非常に神経を使わなければいけなかった・・・
GT-Xなどは標準でリヤスポイラー付きで「塗装の定着も時間がかかる」と
メーカーの方が言ってました。
(そのユーザーは新車納車し約2年後ぐらいに、リヤスポイラーの塗装に
 ヒビが入ってきて塗装し直しました)

はっきりしたことは言えませんが、新車時に塗装状態にも様々にあり
リヤスポイラーの下地処理がよくなくて・・・という事も考えられるかも
しれません。(私の経験では実際にあったので)
あと、ルーチェでもドアのベルトライン下のモール部分の塗装にぶつぶつ
ができて(新車納車時)いたこともありました。

塗装の異変はいつ頃から発生(気がついた)していましたか?
数年前からであればディーラーと相談次第では何とかクレーム処理して
もらえるでしょうが、最近であれば残念ながら有償修理になってしまう
と思います。

あと、多分関係ないと思いますが参考までに・・・
私はいまタクシー関係の仕事についていますが、ちょうどその頃
(平成7年頃だったと思います)苫小牧のカープールに置いてあった
車に近くの工場から飛んできた有害物質が付着し塗装が一部溶けるという
事が有りました。
そのとき出荷前の他の車は何事も無かったように再塗装され(上塗り)て
出荷されたはずでした。(多分ユーザーには知らされていないはず)

結構 納車前には色々あるので多分そちらではそのような事はないと
思いますが、症状が似ているので・・・
私は多分スポイラーの下地の問題だとは思いますが・・・

あまり参考にならなかったかもしれませんが・・・
もし参考にならなかったのであればお許しください
 
お礼コメント
yuuiti

お礼率 36% (8/22)

ありがとうございます。大変参考になりました。塗装の劣化は、前から分かっていたのですが、そのときのディーラー、保証が過ぎてる&酸性雨は、対象にならないとのことであきらめたのですが、塗装が剥がれるとわ思わずそのままにしました。
投稿日時 - 2001-08-18 21:35:39
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 29% (308/1062)

補足に対して 新車当時でついていたとのことですが、だとするとやはり 使用状況の上での劣化原因が可能性として高いですね。 他の方でも答えてらっしゃいますが、パンパーとスポイラーと材質が違いますので一概に耐久性は比べられません。 スポイラーなどは材質的に熱変化するのでそれ専用の塗料および硬化剤を用います。鉄板部分などは硬化が早く、塗膜が硬くなる物を使ってます。パンパーなどは多少の熱変化が起こるため通常 ...続きを読む
補足に対して
新車当時でついていたとのことですが、だとするとやはり
使用状況の上での劣化原因が可能性として高いですね。
他の方でも答えてらっしゃいますが、パンパーとスポイラーと材質が違いますので一概に耐久性は比べられません。
スポイラーなどは材質的に熱変化するのでそれ専用の塗料および硬化剤を用います。鉄板部分などは硬化が早く、塗膜が硬くなる物を使ってます。パンパーなどは多少の熱変化が起こるため通常やわらかい塗料を使います。
スポイラーなどはウレタン物だったりするとさらにやわらかい塗料を必要とします。じゃないと、ひび割れや剥離が起こってくるからです。
やわらかい分、乾きはかなり時間がかかります。
当然、傷もつきやすいです。
塗装に関してはこれでわかっていただけたでしょうか?

熱変化が大きいというのは暑いと膨張し寒くなると縮む
状態が起こるわけです。それに塗装が耐え切れなくなると
割れたり剥離したりということが起きるわけです。
塗装が劣化するとこのような温度変化についていけずに
剥離現象が起きてしまいます。
特にきついのは、夕立などで雨水が溜まった状態ですぐに
太陽光でその部分が熱せられると水滴が虫眼鏡的効果を
起こすので塗装面には相当きつい状態になります。
最近の酸性雨などは塗装を浸食しますのでワックスなどの保護がなされていない状態ですと、どんどん塗装を劣化させてしまうのです。そのような状況が数年も続けば剥離など起こって当然になってしまうわけですね。
他の部分でも今の状態をほっておけばルーフやボンネット部分などは剥離してきたりするでしょう。
ただ、これも塗装の耐久性や下処理などで多少の持ちは変わってきてしまいます。
メーカーでもいくつもの塗装メーカーのものを用いますので一概にみんな同じ耐久性というわけにはいかないのです。
参考になりましたでしょうか?
剥離した塗装は全部剥がして再塗装しなおさなくてはなりませんので、そのままが嫌でしたら鈑金屋さんに持っていって修理してもらいましょう。
修理が上がってきたら他の部分がやられる前にきちんとワックスなりポリマーなりかけてあげて塗装をいたわってあげてください。
塗装する前にワックス等はくれないでください。
塗装がちゃんとのらないので。
ワックスの粉一粒でもピンホールができるので鈑金屋さんにはいい迷惑になってしまいます。
お礼コメント
yuuiti

お礼率 36% (8/22)

ありがとうございました。大変参考にまりもした塗装しなおそうと思います。
投稿日時 - 2001-08-18 21:22:03
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ