OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

切実な悩みです。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.115441
  • 閲覧数42
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 47% (81/169)

現在、看護学校に通ってるのですが、気持ちが大学進学に気持ちが傾いて悩んでいます。学校に行っているのに、自分の為に行っているという感じがしません…。かと言って、学費は親に出してもらっているので「辞めたい」とは言えても、実行にうつすことができません。世間体も気にしているということもあるからだと思います。昔から「学校は絶対に休んではいけない。」「クラブ活動は絶対しなければいけない。」という考えが強すぎて、それが逆に自分の道を見失う結果につながったのだと思います。現在、夏休みなので、今までの自分や自分がしてきた行動を振り返る時間があります。そのため、いろいろな後悔がでてきたと同時に自分が本当にやりたいのは大学進学だということが浮き彫りになってきました。本当に切実に悩んでいるので、こういう経験のお持ちの方、意見のある方、いろいろアドバイスください。お願いします!
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (66/278)

こんばんは。私は大学卒業後,教育関連の会社に勤めて10年になる会社員(女)
です。仕事がら,中高生の大学進学相談について答えることがありますが,最近
の傾向として,社会人の再受験が増加してきているのが目立ちます。仮面浪人の
する人も珍しくありません。
再受験とはいったん社会人になったあとでもう一度大学に入りなおすことですが,
以前とは別の分野を志す人がほとんどです。社会人になってから別の分野に興味
が出て,というタイプもあれば,最初の大学の時には満足していなかったという
タイプもあります。
いったん会社勤めを始めてしまうと,もう一度大学に入りなおそうとするのは,
なかなか大変です。ましてや,看護婦など忙しい場合には勉強などしていられな
いのではと想像します。あなたの希望する「大学進学」というのは,何の分野を
学びたいのかはっきりしませんが,将来看護婦になるのに気が進まず,どうして
もその分野を学びたいのであれば,進路変更はやむをえないのではありませんか。
ただ,私は,看護婦さんというのはとてもやりがいのある立派な仕事だと思いま
すよ。「手に職」という意味で強いと思います。当初なぜ看護学校に入ったのか,
その時の気持ちをもう一度思い出してみてください。
それでも,どうしても大学進学への気持ちが強いのなら,進路変更は早い方がい
いのではないでしょうか。ご両親にも,言いにくいかもしれませんが,真剣に
気持ちを伝えれば,最後にはあなたの将来のことを考えてくれるように思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 41% (18/43)

こんにちは。 やりたいことがあるのであれば、どんどん挑戦するべきです。自分の人生です。最後は自分で納得しないと後悔するかもしれません。親にお金を出してもらっているとのことですが、<極端な例ですが>親と喧嘩してお金だしてもらえなくなっても、働きながら学んでいる大学生だっていっぱいいるのです。 ただ、今回の発言からは、「これがしたい」というものが見つかっているのかなあ、と感じます。 自分で働きながら ...続きを読む
こんにちは。

やりたいことがあるのであれば、どんどん挑戦するべきです。自分の人生です。最後は自分で納得しないと後悔するかもしれません。親にお金を出してもらっているとのことですが、<極端な例ですが>親と喧嘩してお金だしてもらえなくなっても、働きながら学んでいる大学生だっていっぱいいるのです。
ただ、今回の発言からは、「これがしたい」というものが見つかっているのかなあ、と感じます。
自分で働きながらでも学びたい・やりたいと思える、その覚悟があるのであればぜひ、あたらしい道をきりひらいてください。応援します。

もしかしたら、大学進学したいのではなくて、今通っている看護学校に満足していないのが原因ではないですか?
もしそうだったら、本当にやりたいことが見つかるまで、看護学校で頑張ってみるべきだと思います。

私は学生のとき、部活を途中で一度やめました。それは、口実は勉強するため、自分にもそう言い聞かせていたのですが、実は部活がきつかったからだったと後で気付きました。本当に勉強したかったのか、というと、そうではなかった。だから、半年後、再度部活に戻りました。

新しいことを始めたり、元に戻ったりすることもいい経験だとは思いますが、せっかくいまの道があるのです。本当にやりたいのか、自分に問いかけてみてください。


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 42% (14/33)

大学院生です。 なぜ大学に進学したいのでしょうか? まだやりたりないことがあるから、いろいろなことをしたいからと文面からは漠然とそういう気持ちが見えてくるのですが。 もしそうであるなら大学に行ってももう遅いと思います。 確かに今大学生活で自分が得たことは勉強以外に いろいろあると思いますがそれは大学の環境もあるにせよ 時間が必要以上に余っていたからだと思います。 あなたの場合は親にもう迷惑を ...続きを読む
大学院生です。
なぜ大学に進学したいのでしょうか?
まだやりたりないことがあるから、いろいろなことをしたいからと文面からは漠然とそういう気持ちが見えてくるのですが。
もしそうであるなら大学に行ってももう遅いと思います。
確かに今大学生活で自分が得たことは勉強以外に
いろいろあると思いますがそれは大学の環境もあるにせよ
時間が必要以上に余っていたからだと思います。
あなたの場合は親にもう迷惑をかけているという気持ちが
あるのですから今から大学に行ってもよけいに迷惑を
かけることになってしまうと思います。そんな中でも
自分をもう一度磨きたいと思う余裕があるのであれば
いいと思いますが。確かに大学は自分を見つめることが
できるとは思いますよ。

今夏休みなのであればできなかったことをいろいろして
見たらいいんじゃないのでしょうか?別に大学に
入って新しい気持ちにしなくても今十分できなかった
ことを把握できているので有れば忙しい中でも
いろいろできるんじゃないのでしょうか?
私も大学院生になって研究の毎日ですが合間になにか
自分の役に立つことをしようと心がけてます。

とりあえず大学に行きたいので有れば何が勉強したいか
軸にないと絶対意味がないと思います。いくら
大学生が遊んでいるといってもその軸はあとあと自分の
将来につながっていくと思います。ない人は
堕落して行くだけだと思います。
もう一度いろいろ考えてみてください。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 43% (47/108)

看護学校卒業後看護大学に編入とかどうですか? 何がやりたいのかはわかりませんが、それなら習ってきたことが無駄にならないで大学でも通用します。あまり回り道という感じもなくなります。看護婦の資格だけでなく、助産婦や保健婦の資格も取れますし。看護学校や看護学部の先生になる道というのもでてくるでしょう。 全く別のことをしたいのだったら、ほかの大学を受験するしかないでしょうけど、就職のことを考えると、大 ...続きを読む
看護学校卒業後看護大学に編入とかどうですか?

何がやりたいのかはわかりませんが、それなら習ってきたことが無駄にならないで大学でも通用します。あまり回り道という感じもなくなります。看護婦の資格だけでなく、助産婦や保健婦の資格も取れますし。看護学校や看護学部の先生になる道というのもでてくるでしょう。

全く別のことをしたいのだったら、ほかの大学を受験するしかないでしょうけど、就職のことを考えると、大学は何年も浪人せずにさっさと入学してしまった方がいいみたいです。2年3年くらいなら実際たいした違いはないのかもしれませんが。だから、特別な資格で食べていこうというのでなければ、看護学校の学年が若いうちに、受験勉強を始める決断は早めがいいのではないでしょうか。就職については友達から聞いた話なので正確にはわかりません。自分には就職活動をした経験がないもので。いい年した大人なんですが。すいません。でもあなたの文章を読むに、大学生らしい生活が送ってみたいのであれば、なるべく入学したときに同級生との年齢差が少ない方がいいような気がします。というのも、僕が大学生だった頃、30近い人が何人もいたのですが、ちょっと浮いてましたね。もっとも、彼らは若いのとわいわいやるために大学はいったわけではないからいいのでしょうけど。

あと、ゆっくりやりたいなら医者とか弁護士とか、会計士とか、建築士とかを目指すのが現実的ではないかと。医者なら就職活動はいらないし、地方なら医師は足りず収入も保証されてます。司法試験なら合格者の平均年齢は確か26歳くらいだったと思います。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

まだ、やり直しはできますから、 早めに親御さんに話してみてください。 勉強だけでなく、 費用などの問題もありますから。 一人で悩んでいると時間が過ぎてしまって機会を失います。 これが一番もったいないです。
まだ、やり直しはできますから、
早めに親御さんに話してみてください。
勉強だけでなく、
費用などの問題もありますから。

一人で悩んでいると時間が過ぎてしまって機会を失います。
これが一番もったいないです。
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 39% (64/164)

 大学教員の立場からひとこと。  将来、自分が何をしたいか、考えてみて下さい。そのために、大学に行く必要があるのであれば、きちんと両親に話して、進路を変更するのもいいのではないかと思います。そのかわりきちんと勉強して実力を付けて下さい。  無目的に大学に行っても、また別の道が良かったと思うかも知れません。大学はあくまで通過点ですので、将来、どんな仕事をしてみたいか、夏休みにじっくり考えてみてはいかがで ...続きを読む
 大学教員の立場からひとこと。
 将来、自分が何をしたいか、考えてみて下さい。そのために、大学に行く必要があるのであれば、きちんと両親に話して、進路を変更するのもいいのではないかと思います。そのかわりきちんと勉強して実力を付けて下さい。
 無目的に大学に行っても、また別の道が良かったと思うかも知れません。大学はあくまで通過点ですので、将来、どんな仕事をしてみたいか、夏休みにじっくり考えてみてはいかがでしょう?
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 25% (10/39)

 知人の女性は短大を卒業後、企業に就職しました。しかし、数年後会社を辞めて看護学科のある大学に、昨年入学しました。その女性は、いったん就職したんだけど、自分が何を一番したいのか働きながら考えていました。そこで、いろいろと考えていくうちに、自分は看護婦さんになりたいと思ったようです。そこで、会社を辞めて猛勉強の末に無事大学に合格し、今は自分の目標に向かった頑張っています。  その女性が言っていたのは、この ...続きを読む
 知人の女性は短大を卒業後、企業に就職しました。しかし、数年後会社を辞めて看護学科のある大学に、昨年入学しました。その女性は、いったん就職したんだけど、自分が何を一番したいのか働きながら考えていました。そこで、いろいろと考えていくうちに、自分は看護婦さんになりたいと思ったようです。そこで、会社を辞めて猛勉強の末に無事大学に合格し、今は自分の目標に向かった頑張っています。
 その女性が言っていたのは、このまま過ごしていても自分はきっと後悔する。一度しかない人生だから、後悔だけなしたくないと言っていました。決断するには、非常に勇気のいることと思います。しかし、自分が、今何をしたいのか、将来どのようなことをしたいのか考えてみましょう。今のままでは後悔することにはならないでしょうか?
あの時こうしとけば良かった。なんて思うようだったら、大学に進学した方がいいと思います。やはり、自分のしたいようにするのが一番いいと思いますよ。
 一番大切なのは、本当に大学へ進学したいのか、それともこのまま看護学校に通うことに対して、我慢ができるかどうかではないかと思います。自分の為に、何が一番良いかは、自分のしたいようにすることと思います。ただし、学費や親との関係もあるので、そんなに簡単なことではないとは思います。どうしても大学に進学したいと思えば、親に相談してみてはいかがでしょうか。
 
 私もつい最近、悩みがありこのサイトでいろいろな人に相談に乗っていただきました。自分が後悔したくなかったので、リスクはありましたが行動を起こしました。今は、結果を待っていますが、良くても悪くても満足できます。なぜならば、自分のできることはしましたし、最善の方法を取ったからです。なるべく後悔をすることは避けた方がいいと思います。避けて通れないことも、この世の中には多く存在するのは事実ですが。
  • 回答No.8
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

決断は勇気がいりますよね。 でも親が学校に通っているわけではないんですよ 思い切って大学に飛び込んでみてはいかがでしょうか 看護の資格を取ってからでも遅くはないですよ。 私でしたら大学に行きますね!! 今だからやり直せるし、いまだからやれるんです。 あなたの意志と考えがしっかり固まれば、親はわかってくれます。 そのかわり、自分の決めたことに責任は持ちましょう。 将来、これが私のやりたい事だ ...続きを読む
決断は勇気がいりますよね。
でも親が学校に通っているわけではないんですよ
思い切って大学に飛び込んでみてはいかがでしょうか
看護の資格を取ってからでも遅くはないですよ。
私でしたら大学に行きますね!!
今だからやり直せるし、いまだからやれるんです。
あなたの意志と考えがしっかり固まれば、親はわかってくれます。
そのかわり、自分の決めたことに責任は持ちましょう。
将来、これが私のやりたい事だったんだよ!といえるようにガンバって下さい!
お礼コメント
natuna

お礼率 47% (81/169)

回答をくれたみなさんへ
今まで自分でいろいろ考えて、親にも相談して結論がでました。とりあえず、今は看護学校を続けて、大学生になるのは看護婦になってからでも遅くはないという結論に到達することができました。この結論に到達できたのは、みなさんの様々な意見や的確なアドバイス、親身に悩みを聴いてくれた両親のおかげだと思います。
やっぱり行く末が不安でっていうこともあったので、余計な不安は持たずに希望を持ってこれからの人生を歩んでいきたいと思います。これから、どう転ぶかわかりませんが、みなさんのアドバイスを無駄にしないように考えて生きていこうと思います。みなさん、今回は本当にどうもありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-16 00:20:22
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ