OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ボートトレーラー

  • 困ってます
  • 質問No.112286
  • 閲覧数2630
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 56% (14/25)

今度ボートトレーラー(アルミ12ftVハル用)を購入しようと
思っているのですが、分からない事があるので教えてください。
トレーラーの方はどこかのボート屋で購入しようと思っているのですが
ヒッチメンバーは近所の車やでつけようと思っています。
そこでよく注意書きとかにあるようにトレーラとヒッチメンバーは
水平にしなければならないとありますが、別々に購入した際に
うまく水平になるのでしょうか?それともトレーラーをつけた際に
微調整をおこなうのでしょうか?
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 45% (5/11)

私は、最近ボート(14ft)と一緒にトレーラーを購入しました。ヒッチメンバーは自作しました。取り付けは、まずボートトレーラーのカプラーの高さ(地上から)を確認して、それにヒッチボールの頭の高さを合わせます。2~3センチの誤差は大丈夫です。まず、ヒッチボールの高さが高すぎると、トレーラーのジャッキを一杯に伸ばしてもカップラーが届きません。ヒッチボールの高さが低すぎると、トレーラーの水平よりも、牽引せずに一般走行中にヒッチメンバーが路上に擦るような感じになるんじゃあないでしょうか。私はエスコというメーカーの(ヤマハ純正)トレーラーですが、ヒッチボールの頭の高さは地上から42センチくらいで、意外に低いです。登録や車検では、自作でも強度など構造は問われません。ただ、ヒッチボールの等級は連結検討書の中で記入するところがあります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 37% (3/8)

自分はスペースギアに「GOTCH製」ヒッチメンバーを付けています。 ヒッチの取り付けに関しては専門のところでやっていただいたほうが賢明でしょう。私もやってもらいました。(工賃が高かった・・・) 琵琶湖周辺で在住でしたら 「POPEYE」       「VITAL SPIRIT」 が有名です。 ...続きを読む
自分はスペースギアに「GOTCH製」ヒッチメンバーを付けています。
ヒッチの取り付けに関しては専門のところでやっていただいたほうが賢明でしょう。私もやってもらいました。(工賃が高かった・・・)
琵琶湖周辺で在住でしたら
「POPEYE」      
「VITAL SPIRIT」
が有名です。
お礼コメント
UBIN999

お礼率 56% (14/25)

ありがとうございます。
やはり専門のところが一番ですよね
近々ポパイでも覗いてみます。
投稿日時 - 2001-08-13 19:23:35
  • 回答No.2
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

私の場合、ダットサンに「ドロータイト」を付けていますが、「ゴッチ」や「ドロータイト」その他国産品にしても、車種と品番を合わせれば、車高を変えていなければ大丈夫だと思います(トレーラーの車輪の大きさにもよりますが、1tクラスでもない限り、軽自動車の車輪程度の大きさになりますので、12ft場合まず問題ないと思います。)。なお、多少のズレならボールの取り付けを上下逆にする程度で補正できます。汎用品の場合ドリルで ...続きを読む
私の場合、ダットサンに「ドロータイト」を付けていますが、「ゴッチ」や「ドロータイト」その他国産品にしても、車種と品番を合わせれば、車高を変えていなければ大丈夫だと思います(トレーラーの車輪の大きさにもよりますが、1tクラスでもない限り、軽自動車の車輪程度の大きさになりますので、12ft場合まず問題ないと思います。)。なお、多少のズレならボールの取り付けを上下逆にする程度で補正できます。汎用品の場合ドリルで、シャーシの穴に合わせ、穴を空ける必要があるかもしれません。この場合業者に委託されたほうが良いと思います。工賃2から3万円程度でやってくれると思います。
自分での取り付けですが、車種によっては配線が取り難い場合があるようですが、配線が分かれば、結構自分でできる範囲だと思います。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

 以前キャンピングトレーラーとボートトレーラーを複数もっていましたが、実際にはヒッチメンバーの取り付け場所は限定されるので、多少角度がついても仕方なく、それによって問題が起きたことはありません。  それよりも、余談ですが、一度、カプラーピンと離脱防止チェーンの両方を忘れて段差場所を通過し、2t近い船とトレーラーのカプラーが見事に外れて、モノすごい音とともに当時乗っていたランクルに追突してきたときには、さ ...続きを読む
 以前キャンピングトレーラーとボートトレーラーを複数もっていましたが、実際にはヒッチメンバーの取り付け場所は限定されるので、多少角度がついても仕方なく、それによって問題が起きたことはありません。
 それよりも、余談ですが、一度、カプラーピンと離脱防止チェーンの両方を忘れて段差場所を通過し、2t近い船とトレーラーのカプラーが見事に外れて、モノすごい音とともに当時乗っていたランクルに追突してきたときには、さすがにおそろしかったです。ピンとチェーンは絶対に忘れないようにしてください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ