OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

嫌気性細菌類

  • すぐに回答を!
  • 質問No.111133
  • 閲覧数167
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

(酸素が豊富な)海水中では、嫌気性細菌の類は死滅してしまいますか?
それとも、形態を変えて、生存可能なのでしょうか?
或いは、いくつかに分類され、それぞれ違うのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんばんは。

嫌気性菌にも数種類あって、芽胞という胞子みたいなものをつくるタイプでは、芽胞になっちゃって寝てる状態で長期間生存します。

芽胞を作れない無芽胞嫌気性菌では生きていくことができません。

また、通性嫌気性菌といって、酸素があってもなくても活動できるのもいます。これに対し、酸素があると死ぬのは偏性嫌気性菌といいます。

また、酸素がいっぱいあっちゃダメで、ほんのちょっとだけじゃないと死ぬというのもいて微好気性菌といい、培養検査などの時に特殊な方法を使わないと検出できません。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

通性嫌気性最近は「嫌って」いるわけでなく、酸素を「必要としない」だけなので、酸素の多い場所でも生存しますが、そういう場所では好気性のやつらのほうがエネルギー効率がいいので、嫌気性のものを圧倒するのではないでしょうか。
通性嫌気性最近は「嫌って」いるわけでなく、酸素を「必要としない」だけなので、酸素の多い場所でも生存しますが、そういう場所では好気性のやつらのほうがエネルギー効率がいいので、嫌気性のものを圧倒するのではないでしょうか。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ