OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

MAC G4の全体表示がでかい!!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.107392
  • 閲覧数56
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 10% (7/70)

カミナリがなっていた日にネットをしていたら突然パソコンが再起動しはじめ、再度画面を見たら画面全体が巨大化してました。(アイコンなどもすべて)

アピアランスを変更したり、コントロールパネルのモニタも変えてみたり、ヘルプメニューも、めぼしいものはすべてためしましたがダメでした、、。

今も起動すると巨大化したままです。

小さくするにはどうしたらいいか教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

まずはシステムフォルダの中の初期設定フォルダの中の「モニタ初期設定」をゴミ箱に捨てて電源を落としてください。
コマンドキーとoptionきーを同時に押しながら電源を入れます。
起動音が5回なったらキーを離し起動します。
さらに再起動を選択し再起動が始まったらすぐに上記2つのキーを押しながら再起動を行います。
起動音が5回なったらキーを離し起動します。

そしてコントロールパネルの「モニタ」を開き解像度を希望の解像度に設定し今度は640X480などの周波数の違う解像度に設定し、もう一度希望の解像度に設定します。「モニタ」を終了しすぐにシステムを終了します。
これで起動すれば希望の解像度になっているはずです。うまくいかないときは、「モニタ」の設定を上記のように設定した後(解像度を2回変える)、再起動してみてください。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

それは多分Hzが変わったと思われます。 コントロールパネルのサウンド&モニターを開き 解像度を1280*960 にし 75Hz にします。 そして再起動してみて下さい。
それは多分Hzが変わったと思われます。
コントロールパネルのサウンド&モニターを開き
解像度を1280*960 にし 75Hz
にします。
そして再起動してみて下さい。


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 20% (25/122)

asucaさんの説明で補足です。方法は試してみるべきことと思いますが、手順の中で「起動音が5回鳴ったら・・・」の部分で押さえておくキーが足りないようなので(まちがってたらゴメンナサイ)補足します。これはPRAMクリアという操作の説明と思われるのですが、キーはOption+コマンド+P+Rだと思います。再起動の際、1回は自然に「ジャーン」と音がなるのでこの時までに上記のキーを押しておくと1回目の「ジャーン」 ...続きを読む
asucaさんの説明で補足です。方法は試してみるべきことと思いますが、手順の中で「起動音が5回鳴ったら・・・」の部分で押さえておくキーが足りないようなので(まちがってたらゴメンナサイ)補足します。これはPRAMクリアという操作の説明と思われるのですが、キーはOption+コマンド+P+Rだと思います。再起動の際、1回は自然に「ジャーン」と音がなるのでこの時までに上記のキーを押しておくと1回目の「ジャーン」の後に続けて「ジャーン」と音が鳴りますので、5回ほど鳴ったらキーを離すと通常のアイコンパレードが始まります。尚、これをするとその他にも一部設定が戻る部分があるので気をつけてください。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

>キーはOption+コマンド+P+Rだと思います しまった!。書き足りなかった・ miitannさん有り難うございます。
>キーはOption+コマンド+P+Rだと思います

しまった!。書き足りなかった・
miitannさん有り難うございます。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ