OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

Pentium2をCeleronに交換したけど作動しません。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.106959
  • 閲覧数74
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

Pentium2 350MHz(FSB 100)をCeleron 850MHzに交換したのですが、
起動しません。何か解決法を教えて下さい。

機種:Valustar NX(VE35D/5)
CPU:Pentium2 350MHz
MainBoad:たぶん440BXだと思う。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 31% (311/991)

メルコかIOのですか? 違うのでしたら、作動しないと思います。 クール
メルコかIOのですか?
違うのでしたら、作動しないと思います。

クール

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 40% (24/59)

Celeron850というのは、 I/ODATA等から発売されているCPUアクセラレータのことでしょうか? もし、お店で普通のceleron850を購入してきて載せ変えただけならば、 多分、動作はしないでしょう。(理由はあとに詳述します) valustarでCeleron850を使えるのは↓のような製品を使った場合に限られると思います。 http://www.iodata.co.jp/pro ...続きを読む
Celeron850というのは、
I/ODATA等から発売されているCPUアクセラレータのことでしょうか?
もし、お店で普通のceleron850を購入してきて載せ変えただけならば、
多分、動作はしないでしょう。(理由はあとに詳述します)

valustarでCeleron850を使えるのは↓のような製品を使った場合に限られると思います。
http://www.iodata.co.jp/products/cpu/pkp3anx/index.htm
(特製のBIOSを製品につけてくれているので、使える)

普通のceleron850を使うには
coppermine対応のマザーに交換するしかないでしょうね。
--------
Celeronには、古いもの(mendocino)と
新しいもの(Coppermine)があります。

BIOSの対応にもよりますが初期の440BXマザーボードでは、
カッパーマインは動作しないものが多いです。
お使いのPCはPentium2-350ということなので
初期のBXマザーだと思われます。

このマザーで使えるmendocinoは
最高クロックが533MHzまでしか発売されてないうえ
現在ではほとんど流通してないと思いますので
中古市場を探すしかないでしょう。
お礼コメント
yoshi_oh

お礼率 20% (1/5)

わざわざありがとうございました。
わかりました。
でも、残念です。
投稿日時 - 2001-07-20 13:23:56
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 30% (150/490)

 あなたが示さなくてはならない大事な事は、 あなたのPCに搭載されてあるマザーボードの倍率ですよ! まぁ、でも、あなたのPCが、メーカー製で、自作などで特別、汎用性は無いよーなので、Pentium2 350MHz(FSB 100) をメインに使ってたと言う事から、100×3.5=350MHzで動作してますから、少しは、余裕を持たせたとしても、可能 倍率は 3.5~4.5と言う所です。  そして ...続きを読む
 あなたが示さなくてはならない大事な事は、
あなたのPCに搭載されてあるマザーボードの倍率ですよ!
まぁ、でも、あなたのPCが、メーカー製で、自作などで特別、汎用性は無いよーなので、Pentium2 350MHz(FSB 100)
をメインに使ってたと言う事から、100×3.5=350MHzで動作してますから、少しは、余裕を持たせたとしても、可能
倍率は 3.5~4.5と言う所です。
 そして、Celeron 850MHzで動作させたいのであれば、
100MHz×8.5=850MHzが必要と言う事になるので、あなたのマザーボードの仕様が8.5倍でないと無理と言う事になります。
 ですから、【間違い無く!!】Celeron 850MHzでは動作しません!! 無理です!! 間違い無く、あなたのPCでは8.5倍もありません!!
あなたのPCシステムで動作可能なのは、Pen3-450MHz
までか、Celeron450ぐらいまでです!
 しかし、これはあくまで、余裕を持たせての話です。
下手すると、450MHzも動作しないかもしれません!
 なので、今の段階で、確証が持てるのは、Pen3, Celeronいずれも350MHzまでです!
残念なお知らせですが、これが現実です!(^.^)
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

私も今年の1月にP(2)の350からP(3)の800にCPUを換装しましたので、そのことについて書きます。  私のマザーボードは初期タイプのBXでしたので、ベースクロックも 66、100の2種類だけ、倍率も5倍までです。 今回、入手したCPUはスロット(1)のタイプではなく、ソケット370タイプの 100*8倍のものでした。そこで私は俗に言うCPUの下駄なるものを購入しました。PL-iP3というもので ...続きを読む
私も今年の1月にP(2)の350からP(3)の800にCPUを換装しましたので、そのことについて書きます。
 私のマザーボードは初期タイプのBXでしたので、ベースクロックも 66、100の2種類だけ、倍率も5倍までです。
今回、入手したCPUはスロット(1)のタイプではなく、ソケット370タイプの 100*8倍のものでした。そこで私は俗に言うCPUの下駄なるものを購入しました。PL-iP3というものでした。その機能は、スロット(1)をソケット370に対応させ、旧タイプのマザーボードの対応できないCPU電圧を出力するというものでした。倍率の問題はCPUの倍率は固定である為、マザーボード上のジャンパー設定は無視されるため、あまり関係ないようです。しかし、いざ作業に入ったら問題が発生しました。それまでのP(3)の動作電圧は1.65Vであったのに、今回のCPUは動作電圧1.70Vだったのです。しかし、この変換ボードの電圧設定は1.5V、1.65V、2.0ボルトの3種類の設定しか出来ませんでした。しかたがないので1.65Vで設定し動作させましたが問題なく動いています。
さて、質問についての回答ですが
1. CPUが確実に挿入されているか〔かなりの確立で接続不良の実例があります。〕
2. メーカー製のCPUアップグレードキットの場合は付属のパッチプログラムのインストールを行なうこと
3.CPUの換装の時は、同時にメモリーの増設、ビデオカードの換装等をしないこと(なにが悪いのか要因が複雑になってしまう。)
4. 本体に付属のメモリーとの相性不具合(一番あいまいな 回答ですが、FSB100 の初期のメモリーは結構不具合を  発生させています。)
5. CPUの換装時に、メモリー、コネクター、ビテオカード 等を作業するためにはずしたことにより、破損、再接続 不良を起こしている(本体を開けただけでAGPビデオカー ドが接触不良を起こすケースもありました。)
以上 思い付く要因をあげさせていただきます。
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

NO4の回答を書いたヤマメです。追記することがありましたので書いておきます。 私が購入したCPUの下駄はすでにアップグレーされ  PL-iP3 ver2.0 というものが販売されており出力電圧が改善され、現在市販されているマザーボードのようにこまかい設定が出来るようになっています。    以上
NO4の回答を書いたヤマメです。追記することがありましたので書いておきます。
私が購入したCPUの下駄はすでにアップグレーされ  PL-iP3 ver2.0 というものが販売されており出力電圧が改善され、現在市販されているマザーボードのようにこまかい設定が出来るようになっています。
 
 以上
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ