OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

磁場が身体に与える影響

  • 困ってます
  • 質問No.103254
  • 閲覧数604
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 83% (5/6)

最近マンションには鉄筋の柱に磁場があることを知りました。建てる時、鉄筋を持ち上げる際どうしても磁力が必要になるのだとか・・磁場がある方にテレビなど置くと写りが悪くなります。
磁場が身体に悪影響を及ぼすことはないですか?心配です。またこのような場合どのような方法で対処すればいいのですか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 48% (146/301)

38endohさんの回答のとおり、電磁石で鉄骨は永久磁石になります。
ただ、私はクレーンに電磁石を吊り下げて鉄骨を持ち上げた、というようなイメージで考えていたのですが、その知人の方のおっしゃる電磁石はまた違うもののように思えます。
私は建築関係は門外漢なので、その電磁石がどういったものかわかりませんので、施工不良かどうかは判断しかねるのですが、参考URLにこんな記述がありました。「電磁石を使用した揚重機器やスタッド溶接により鉄骨および鉄筋が永久磁石となってしまう着磁の障害調査と対策技術の開発など、…」
やはり問題になっているようですね。

あまり参考にならなくてすみません。
お礼コメント
mxtaka

お礼率 83% (5/6)

いえ、いえ、本当にとても参考になりました。
今後の対応に生かしたいと思っています!

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-15 01:37:57
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 38% (130/334)

地磁気よりはるかに弱いでしょうから、 心配ないでしょう。 もし多少強かったとしても、現在はっきり とした害が確認されているわけではありません。 毎日心配しているというストレスの方が、よほど 悪影響があると思います。 ...続きを読む
地磁気よりはるかに弱いでしょうから、
心配ないでしょう。

もし多少強かったとしても、現在はっきり
とした害が確認されているわけではありません。
毎日心配しているというストレスの方が、よほど
悪影響があると思います。
お礼コメント
mxtaka

お礼率 83% (5/6)

回答ありがとうございます。
安心しました。

ところで、地磁気とは何ですか?
全然詳しくないのですが、せっかくなので知りたいなと思って。。。
投稿日時 - 2001-07-12 21:45:44
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 48% (146/301)

No.1のredbeanさんのお答えのとおり、心配しなくていいでしょう。 テレビの映りが悪くなるというのは、色ずれが起こっているような感じではないですよね?色ずれでなければ、磁場とは無関係です。 ...続きを読む
No.1のredbeanさんのお答えのとおり、心配しなくていいでしょう。
テレビの映りが悪くなるというのは、色ずれが起こっているような感じではないですよね?色ずれでなければ、磁場とは無関係です。
お礼コメント
mxtaka

お礼率 83% (5/6)

回答ありがとうございます。心配ないとかかれてあったのでホッとしました。ただ、テレビの写りというのが色ずれなんです。微妙に画面の中で色がずれて、しかも柱の方に近づけるとさらにひどくなっていきます。これはテレビの位置を変えるしか方法はないのでしょうか?
投稿日時 - 2001-07-12 21:37:09
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 38% (130/334)

>ところで、地磁気とは何ですか? 地球が持っている磁場のことです。 コンパス(方位磁針)を南北に向ける 力のこと。
>ところで、地磁気とは何ですか?

地球が持っている磁場のことです。
コンパス(方位磁針)を南北に向ける
力のこと。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 48% (146/301)

色ずれが起こっているということは、結構強力な磁場なんですね。きっと鉄骨を持ち上げるときに電磁石を使ってくっつけたので、鉄骨が磁化されてしまったんでしょう。なお、強力とは言っても、スピーカー(防磁型でないもの)をテレビに近づけると色ずれが起こることがあるので、その程度の磁場ということです。人体に影響はありません。 対策は、残念ながらテレビを鉄骨から離すしかないと思います。 ...続きを読む
色ずれが起こっているということは、結構強力な磁場なんですね。きっと鉄骨を持ち上げるときに電磁石を使ってくっつけたので、鉄骨が磁化されてしまったんでしょう。なお、強力とは言っても、スピーカー(防磁型でないもの)をテレビに近づけると色ずれが起こることがあるので、その程度の磁場ということです。人体に影響はありません。
対策は、残念ながらテレビを鉄骨から離すしかないと思います。
お礼コメント
mxtaka

お礼率 83% (5/6)

回答ありがとうございます。

実は、この話を知り合いにも話していたのですが、
意見が少し違うのです。知人が言うには、、、

「鉄骨を建てるのに電磁石を使う場合それ自体は何回も繰り返して使うので、
必ず取り外しています。取り付ける位置はおのずと柱の頭の方になるので、
もし外し忘れていたとしてもコンセントプラグの位置にあるとは思えません。
電磁石は電気を通さなければ只の鉄です。いわゆる永久磁石ではないので、
多少の磁力が残っていてもそれは次第に消えていくはずだから、
今ごろまで(築1年3ヶ月)磁力の影響があるというのは解せない
もし、磁石が残っていたらそれは「施工不良」を容認しているように
思えます。」

・・・・というのです。
磁場が身体に影響ないことは、わかりましたが、
この意見に対してどう思いますか?
”施工不良”なのでしょうか??
話が複雑になってきて申し訳ありません。
投稿日時 - 2001-07-13 18:54:33
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 53% (264/494)

横から申し訳ございません。 鉄骨と電磁石とを接触させると、接触させた鉄骨の片方の端がN極、もう片方がS極(もしくはその逆)という具合に磁化されます。よって、電磁石が接していた位置と、そのちょうど反対側から発する磁場が、最も強くなります。 あと、電磁石のパワーが強かった場合、鉄骨は磁化されて永久磁石になります。「電磁石によって磁化した鉄骨=永久磁石」ですから、この鉄骨が磁化されていた場合、磁場は ...続きを読む
横から申し訳ございません。

鉄骨と電磁石とを接触させると、接触させた鉄骨の片方の端がN極、もう片方がS極(もしくはその逆)という具合に磁化されます。よって、電磁石が接していた位置と、そのちょうど反対側から発する磁場が、最も強くなります。

あと、電磁石のパワーが強かった場合、鉄骨は磁化されて永久磁石になります。「電磁石によって磁化した鉄骨=永久磁石」ですから、この鉄骨が磁化されていた場合、磁場は永久に消えません。この鉄骨の磁化を消すには、鉄骨を高温で焼きなおす(キュリー点消磁)か、再び電磁石を用いて特殊な磁場を発生させる(交流消磁)かといった、面倒な処理を行なう必要があります。

ただし、お話しに聞く程度の磁場なら、人体にはもちろん、ペースメーカにも影響はないでしょうし、プリペイドカード類や時計が狂うこともないでしょう。テレビの色ずれが気になるのであれば、テレビの側に磁気シールドを施されてみては如何でしょうか?

最後に。磁場の大きさがどの程度かを知りたい場合、方位磁針を使えば簡便的に算出できます。静止している方位磁針にちょっとショックを与えると、針はショックによって動き出し、時間がたつと再び静止します。この静止する過程で針は振動を起こしますが、この振動の速さが磁場の大きさと関係しています。すなわち、振動が速ければ磁場が大きく、振動が遅ければ磁場は小さいということです。
お礼コメント
mxtaka

お礼率 83% (5/6)

回答ありがとうございます。

実は方位磁針も試してみたのですが・・・
方位磁針をそのコーナーに近づけると針がクルッと180度まわります。
今度業者さんを呼んで磁場がどの程度のものか測定してみます。

色々とありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-15 01:35:57
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ