OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

返済義務は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.101527
  • 閲覧数28
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 60% (32/53)

2年ほど前に両親が離婚しました。私(娘)は母親と一緒に居るのですが、父親とはこの2年連絡は取っておりません。父は痴呆症と診断されておりますが、完全に自己を失ってはおらず、正常状態の時もあるそうです。そんな父親に借金がある事がわかりました。いつ、借りたお金なのかもはっきりとしていません。この場合、娘である私にも借金の返済義務はあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

基本的には、お母さんにも、あなたにも、お父さんの借金の返済義務は全く有りません。

ただ、お母さんか、あなたが保証人になっている場合は保証人として、返済義務があります。

また、お父さんが自宅などを担保に入れている場合は、その不動産を相手に引き渡すか、売却して返済しなければなりません。
不動産を処分したくなければ、あなた方が代わりに返済することとなります。

サラ金などから借りている場合は、業者があなた方に返済をも止めてくる場合も考えられますが、そんな場合は、そんな場合は警察か、消費者センターに相談してください。
消費者センターの連絡先です。
http://www.ddart.co.jp/shouhisha/shouhisha.html

或いは、弁護士会の30分5000円の法律相談も利用できます。
申込先は下記のURLです。
http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html

もちろん、ここに相談されても結構です。
頑張ってください。 
お礼コメント
kano3

お礼率 60% (32/53)

とても参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-10 00:32:52
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 38% (130/334)

ありません。 保証人になっていない限り、どんな近しい人で あっても返済義務はありません。 お父さんが亡くなられた場合(失礼)、借金も 含めて相続することになりますが、相続財産が 借金で赤字になるのであれば、相続放棄をなさ ればいいのです。 ...続きを読む
ありません。
保証人になっていない限り、どんな近しい人で
あっても返済義務はありません。
お父さんが亡くなられた場合(失礼)、借金も
含めて相続することになりますが、相続財産が
借金で赤字になるのであれば、相続放棄をなさ
ればいいのです。
お礼コメント
kano3

お礼率 60% (32/53)

自分で出来る事は勉強してみます。とても為になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-10 00:43:26
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 60% (9/15)

kano3さんへ いろいろと大変なことが判ってきてさぞご心配ですね。 しかし何も心配することはありません。あなたには返済義務 は一切ありません。堂々としていて下さい。気をつける事は redbeanさんがおっしゃっているのでその事を参考にして下さい。 ただしあなたの父上がどの様な借金をされたか知りませんが 金貸しは銀行も含めて油断なりません。あの手この手で返済を 迫ります。時には強く、時には情 ...続きを読む
kano3さんへ
いろいろと大変なことが判ってきてさぞご心配ですね。
しかし何も心配することはありません。あなたには返済義務
は一切ありません。堂々としていて下さい。気をつける事は
redbeanさんがおっしゃっているのでその事を参考にして下さい。
ただしあなたの父上がどの様な借金をされたか知りませんが
金貸しは銀行も含めて油断なりません。あの手この手で返済を
迫ります。時には強く、時には情に絡めてです。およそ考えられる
あらゆる手段をこうじます。一般人の法の知識不足を攻めます。
気をつけてください。断固として相手の策にのってはいけません。
基本は自分には返済義務は一切ないと認識してください。
金貸しとは一般には想像もつかない方法で返済を求めます。
私は決して脅しているのではありません、それほど覚悟しておけば
自身にすきがなくなると思うからです。
借金があったとしても父親は立派な一人格です。金貸しに人間性を蹂躙
されてはなりません。あなたもこれを機会に法的にどうすれば自分と
身内を守れるのか研究してください。そして両親を守って下さい。
これから不安を覚えたら弁護士に相談して下さい。またgooにも相談して
下さい。私も応援しています。決して負けないで頑張って下さい。
お礼コメント
kano3

お礼率 60% (32/53)

励ましのお言葉大変にうれしいです。がんばってみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-10 00:41:43
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

離婚しても別居しても痴呆症にないっいても、更に、亡くなっても、仮に、お父さんが借金するとき、その家屋敷に抵当権を設定しておれば、誰かが返済しなければ競売になり住んでいる者は全て出て行かなければなりません。 ...続きを読む
離婚しても別居しても痴呆症にないっいても、更に、亡くなっても、仮に、お父さんが借金するとき、その家屋敷に抵当権を設定しておれば、誰かが返済しなければ競売になり住んでいる者は全て出て行かなければなりません。
お礼コメント
kano3

お礼率 60% (32/53)

参考になりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-07-10 00:40:38
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ