解決
済み

CPUって何がどう違うの??

  • 困ってます
  • 質問No.95756
  • 閲覧数66
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

システムに関して、特にウィンドウズは初心者なので質問します。

私はグラフィックをやっていて、フォトショップ、イラストレーターを同時に立ち上げることが多いのですが、最適なCPUはペンティアム(3)と聞きました。
それ以外ではどうだめ、どうむいていないのでしょうか?

ウィンドウズを購入検討中なのですがメモリーを積めばペンティアム(3)で
なくても問題ないでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 62% (6255/9973)

まあ、分かり易く行きましょう。
ウィンドウズPCで現在発売されているCPUの代表を例に挙げて説明します。(CISC型CPU)
まず、CPUの向き不向きですが、現在のCPUには命令セットと呼ばれるいわゆるソフトの動作の一部を高速化するための専用命令が追加されています。
(ここではPen4の話は抜きです)
たとえば、インテルのペンティアム(3)やセレロンにはSSE(ストリーミングSIMD拡張命令)と呼ばれる画像処理やマルチメディア、オフィス処理に有効な命令が、
アスロン(4を除く)やデュロンにはエンハンスト3DNowと呼ばれるゲームや一部のマルチメディア処理に有効な命令があります。
フォトショップなどではSSEの方が効果的に処理ができます。そのためまず、Pen(3)とセレロンが同じ周波数なら向いているという風になります。(ちなみに、SIDと述べた方いますがSIMDといいます)
さらに、セレロンは2次キャッシュが少ない。
FSBが遅いことから、容量が多い画像処理では若干不利です。それで、Pen(3)がよいとなります。
ただし、これはあくまで同じ周波数上のことであるのをお忘れなく。

ちなみに、メモリを増やすことで速度を上げるには、HD大きな画像処理をする際に有効となるのです。そのため、普通の命令処理やプラグイン処理にはあまり関係ありません。安定性などには効果的ですが・・・。まあ、画像処理なら効果的ですし、場合によってはCPUより優先してもよい。(HDDへのアクセスが増えるとCPUがどんなに高速でもHDDの影響でおそくなりますからね)

用語
FSB=フロントサイドバスの略、CPUとチップセットを結ぶ回路でこの周波数が高いほど高速転送可能。MHzで速度を表す。Pen3は100/133MHz、セレロンは66/100MHzで動作。(100MHz=800MB秒で転送、133=1GB/sで転送)

1次キャッシュメモリ=SRAMと呼ばれるメモリを使用した。パソコン内で最も高速なメモリ、容量が少ない。最もよく利用するデータを格納し低速なシステムメモリやHDDへのアクセスロスを減らす効果がある。
ちなみに、2次キャッシュは1次の次に頻繁に利用するデータが格納され、1次より容量が大きい。転送速度は1次より若干遅いが、これが多いほど高速に処理をこなせる。
お礼コメント
hitohito_1

お礼率 60% (3/5)

ありがとうございます!
かなり参考になりました。もっと勉強して
パソコン選びしますね。
投稿日時 - 2001-06-27 11:25:28
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

こんにちは! hitohito_1さんがフォトショップをメインで使っておられるのならプラグインフィルタが効果計算を行う処理待ちの時間の長さが生産性に影響してくるかと思います。 Pentium-IIIはSIDというストリーミングなどの処理を高速化する機能を持っています。 フォトショップのプラグインにはSIDに対応したものが多く、Pentium-IIIを使うことで処理の高速化が規定できるという意味で ...続きを読む
こんにちは!
hitohito_1さんがフォトショップをメインで使っておられるのならプラグインフィルタが効果計算を行う処理待ちの時間の長さが生産性に影響してくるかと思います。

Pentium-IIIはSIDというストリーミングなどの処理を高速化する機能を持っています。
フォトショップのプラグインにはSIDに対応したものが多く、Pentium-IIIを使うことで処理の高速化が規定できるという意味でしょう。
もちろんセレロンなどのCPUでもちゃんと動作します。

なお、にプラグインの動作速度だけを比較するならG4の方が速いとは思いますが。
補足コメント
hitohito_1

お礼率 60% (3/5)

早速のお返事ありがとうございます!

CPUとは処理の速度のことなのですね。(知らなかった)
それでもしお分かりでしたら
セレロンとペンティアムでどれだけの差があるのか知りたいのですが、
例えで結構ですので教えてください。
よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-26 14:33:30


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 29% (65/220)

> 最適なCPUはペンティアム(3)と聞きました。 これ、誰が言ったんでしょう? フォトショップやイラストレーターなどのソフトの開発者? だとしたら何らかのPen3に特化した特殊な処理を.....んなことは、してないと思うけど....。 多分、身近にいる「詳しい人」か「店員」程度だと思いますのでその前提で話をしますね。 すごく乱暴に単純化しますけど、CPUとアプリケーションソフトの ...続きを読む
> 最適なCPUはペンティアム(3)と聞きました。

これ、誰が言ったんでしょう?
フォトショップやイラストレーターなどのソフトの開発者?
だとしたら何らかのPen3に特化した特殊な処理を.....んなことは、してないと思うけど....。

多分、身近にいる「詳しい人」か「店員」程度だと思いますのでその前提で話をしますね。
すごく乱暴に単純化しますけど、CPUとアプリケーションソフトの間にはOSというのが介在します。
で、アプリケーションはOSに対して「描いて」「印刷して」「これやって」「あれやって」と依頼を出すわけです。
依頼を出されたOSはそれを、非常にシンプルな沢山の命令に直してCPUとかメモリとか様々なハードウエアにやらすわけです。

ということは、基本的にはアプリケーションから見ればWindowsがちゃんとお願いを聞いてくれれば問題ないわけで、Windowsの向こう側にPen3がいようがPen4がいようが、はたまたSPARCだろうがAlphaチップだろうが(?)どうでもいいわけです。
これがまず基本です。

じゃ、なんで例えばCeleronだと向いてないけどPen3ならOKっていうはなしがでるかというと、アプリケーションがイッパイ依頼をだすような場合、OSもCPUとかにイッパイ依頼を出すことになるわけで、そうなるとCPUとかの処理速度がおそいと依頼をこなすのに時間がかかってしまったり、充分なメモリ領域がとれなくてSWAPが発生したりして大混乱になってしまうんです。
#町工場に大量な注文をだすとパニックるのと同じ!?
それを回避するには(=現実的なレベルでアプリをつかうには)、ある程度処理能力がないと辛いわけで、それで(今のところ)Pen3が最適という風に言われるんです。
なので、他のCPUを使った場合、Pen3と比べて処理が遅くなったりと言う問題が出る可能性はありますね。
また、今だとPen4もでてるので、ひょっとしたら今ならPen4(バグとかの問題が無ければ)の方が最適、カも知れませんね。

ちなみにメモリを積めば、というのは、もし処理が遅いなどの問題がメモリ不足(Swapの多発や他のアプリとの取り合いなど)であるのなら、それでだいぶ解決しますが、単純に演算スピードがたりないのであればCPUのパワーやクロックをあげる方が効果的です。
ほかにもグラフィックやメディアのIOなんやらというのも影響してくる事があります。
こればっかりはアプリや使い方、設定なんかにも寄りますのでどっちとは言い難いです。

ま、メモリが大量に乗ってる早いCPUであれば、メモリが少なくて遅いCPUよりは全然いいはずですが....(^^ゞ

ちなみに、WindowsのNTや2000だとパフォーマンスモニターなどで、CPUやメモリの使用率なんかを表示する事が出来ます。
#Windows98にもあったかな?フリーソフトではあった気がしますが。すいません、ここは自信ないです。
使いながら「あっというまにメモリ使用率が100%」になるのであればメモリの増強、「CPUの使用率が100%のまま全然下がらない」のであればCPUの高性能化をすると良いかもしれませんね。
お礼コメント
hitohito_1

お礼率 60% (3/5)

お返事ありがとうございます。なるほど、知らないことがたくさんわかりました。

フィルターなどの処理が早いにこしたことないですが、私は家では趣味程度にグラフィックをやっていますので何がなんでもペンティアム3以上を載せる必要はないってことですね。あまり予算もないですし・・。
投稿日時 - 2001-06-26 14:32:55
  • 回答No.4

ANo.#1で回答したfuyukiです。 先に二人の方が回答されており、すでにお分かりかもしれませんが >CPUとは処理の速度のことなのですね。 CPUはメインの計算機ですので、この性能で計算速度が決まります。 パソコンのカタログを見たら「クロック周波数」と言ってCPUの名前の後にに800MHZとか1.6GHZ(=1,600MHz)とか書いてありますが1.6GHzだと800MHzの2倍の ...続きを読む
ANo.#1で回答したfuyukiです。
先に二人の方が回答されており、すでにお分かりかもしれませんが

>CPUとは処理の速度のことなのですね。
CPUはメインの計算機ですので、この性能で計算速度が決まります。
パソコンのカタログを見たら「クロック周波数」と言ってCPUの名前の後にに800MHZとか1.6GHZ(=1,600MHz)とか書いてありますが1.6GHzだと800MHzの2倍の速度で計算処理が出来る訳です。
車のエンジンや電動ドライバーの「回転数」みたいなもんですね。

セレロンとPentium-IIIでの差ですが、通常の計算処理ではクロックが同じなら基本的に差はありません。

ただ、Pentium-IIIにはSSEという機能があります。

これは、そーですねー、例えば工場で1分間に10回ねじ止めをする能力のあるドライバーがあったとします。
そこで1個につき3箇所ねじ止めをする製品を作ったとすると1分間で約3個の製品ができますね。
そこで、この機械を改造してドライバーを3連装にしましょう。
ドライバーが製品の規格にあった配置になっていたら機械の回転数を変えずに毎分10個の製品ができますね。

SSEというのはこんな感じで複数の処理を「まとめてやっちゃう」機能です。
グラフィックの処理は複雑な処理が多いので複数の処理をまとめて行うことで処理速度を上げることが出来るわけです。
特に3Dのゲームで複雑なポリゴンを処理するときに有効な機能ですね。

ただ、「なにがなんでもPentium-IIIがいい」というわけでも有りません。

たしかに処理速度は2倍以上速くなりますが、あくまで変わってくるのはフィルタを選んでからプレビューが表示されるまでの「待ち」時間であって、印刷用の600dpiとか高精彩で読み込んだ画像でレイヤーをバリバリにつかって編集するならともかく、hitohito_1さんのレタッチするのが画面表示用の100dpiくらいのイメージやデジカメ画像であればセレロンでも充分ですよ。
というか差が実感できません。
私もWebの素材はセレロンPCでレタッチしてますし。

とりあえず、ご参考までに。ではでは。
お礼コメント
hitohito_1

お礼率 60% (3/5)

ありがとうございます!
よくわかりました。クロック周波数とかちんぷんかんぷんでしたので。
仕事でばりばり使う訳でないので
セレロンでいいかな・・・。
今現在使っているのが
パワーマック4400/200ですしね(^^;)
投稿日時 - 2001-06-27 11:22:48
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ