締切り
済み

CPU交換とエラーについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.94497
  • 閲覧数78
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 82% (42/51)

こんにちは、よろしくお願いします。

CPUのみをP2/350からP3/667(slot1、133MHz)に交換しました。
交換直後からブルースクリーンエラーの例外VxD VMM(01)・・・や例外08・・・が
発生するようになりました。特に例外08はCPUが返すエラーコードみたいです。
これは、CPUを交換したからでしょうか?やはり偶然でしょうか

環境:OS:WIN98SE、MEM:384MB、M/B:KA-6110、G/C:GeForce2MX
BIOS、VIA4in1Driver、ビデオカードのドライバ、WinUpdate(重要・推奨)は全て最新

上記のエラーは通常はあまり発生しなくてDirectXを使用するゲームでよく発生します。
直すには、OSを再インストールする必要があるかと思いますが、原因をある程度把握
したく思い質問させていただきます。

以上、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 33% (27/81)

CPUがマザーボードの対応外の様ですが? ...続きを読む
CPUがマザーボードの対応外の様ですが?
お礼コメント
bee_314

お礼率 82% (42/51)

返答有難うございます。
参考となるHPまで教えていただき有難うございます。

BIOS qq415以降から
1. update CPU microcode to support for coppermine
となり、qq416でさらにサポートするCPUが増え、
現在、coppermaine 667=133x5(SECC2) or 750=100*7.5(SECC2)
PPGAの場合はFIC-CK71を使用の場合サポートになっております。
(BIOSはqq417とqq418で試しております)

また、3DMARK2000とSuper_paiでの104万桁も普通に終了できるため
CPUとマザーの相性は問題ないかなと思ってます。
CPU交換前からたまにリセットがかかるのは依然としてありますが、
DirectX使用でも全てのもので落ちるわけではなさそうです。
一部抽象的な検証のため分かりづらくてすみません。
投稿日時 - 2001-06-23 21:56:29


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 43% (84/192)

私の場合P2Bを使用していてPEN2、266->400にアップしたとき同じような症状になりました。 そのときはDIMMを交換したら直りました。 PC100として売られていた物でしたがFSB66のPCでしか動きませんでした。 ...続きを読む
私の場合P2Bを使用していてPEN2、266->400にアップしたとき同じような症状になりました。
そのときはDIMMを交換したら直りました。
PC100として売られていた物でしたがFSB66のPCでしか動きませんでした。
お礼コメント
bee_314

お礼率 82% (42/51)

返答有難うございます。
ハード的な相性(または不良)でも、ソフトかハードか切り分けし辛い症状が
出るのですね。参考になりました。
投稿日時 - 2001-06-24 21:45:08
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ