• 締切済み
  • 暇なときにでも

日本の人口減少の何が悪いのでしょうか?

他の先進国も人口減少社会に入るし、入らないのは移民大国のアメリカやフランスぐらいだし、 国連からみても世界人口は減らしたいのが本音でしょうし、 途上国には二人っこ政策など推進してるし、日本なんかは特に今が過剰状態というか他の先進国と比較して急激に増えすぎたから他の国より急激に減るだけでしょ、団塊世代や団塊ジュニア世代が死ぬ時期になれば毎年200万規模で死亡者でるから、逆に他の先進国は日本のように毎年200万以上も生まれてたような国はなく、だいたい30万から多い国で80万ぐらいでしたから移民の集まりのアメリカを除けば。

noname#194021
noname#194021

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数337
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.6
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1890/9364)

tomosuga0707 さん、こんばんわ。 人口が減少するということは、一生懸命経済を成長させようとしても、経済が成長しなくなります。その結果、いろんな社会制度、特に社会保障費の負担が大きくなります。今1000兆円を超している赤字がもっと増えることになります。これが次の世代に負担として残ることになります。これを返済していくのは容易なことではありません。それも人口が団塊世代やそのジュニア世代が死ぬ時期になれば急激に起こることになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

実際に人口が増えすぎてる現状でも ここ20年で毎年50兆、60兆という借金を増やしてきたんですが。 そもそも、経済成長させてなにがしたいのかも意味が不明。 幸福度調査にしても、上位10か国みてても さほど人口数は多くない国だし。 そもそも、国会議員も減らすといっても減らさない 無駄な物はつくりまくる 天下り法人、財団などだけで補助金15兆 こんな無駄な奴らに流れるのを廃止するだけでも かなりうくのに、それさえもしない。

関連するQ&A

  • 日本はナゼこんなに人口いるのでしょうか?

    ガキを増やすという事はただの自転車操業。日本のような長寿国は 子供が増える=将来の高齢者が増えるという事ですから。 日本の場合は過剰な総人口に対しての少子高齢化でしかありません。 実際に10歳未満の数も1000万以上いるので 世界18位以内で世界の9割の国は日本よりガキが少ない事になります。 世界で10才未満が1000万以上もいる国は18カ国なので。 だからそこらじゅうにガキが溢れているのに本当に少子化なのって話はよくきくし (そりゃそうでしょ他の先進国なら大国でも40万、50万程度で日本の子供の半分いるかいないか程度ですから) 警察への通報で一番多いのが住民トラブル、その中の1位か2位が子供の騒音です。 それだけ狭い国土に過密な人口がいるからこういうトラブルが何十万件と起きるわけです。 そもそも日本は人口過剰で日本政府が 1960年代には中南米への移民推進、世帯もとの移住などを人口削減の為に推進してきました これが団塊世代あたりでしょうか ついで大量にいる団塊世代の子供に該当する団塊ジュニア、これまた毎年200万以上も生まれてきて 日本政府が1970年代半ばに出生抑制政策をしています。 1970年代前半と後半で実に50万以上も出生数が減ったのはその政策があったからです。 そもそも必要なのは労働力人口と税収をになえる人口です。 現状、それらをクリアしている人口は総人口の50%いるかいないかです。 労働してても非課税レベルでしか働かないような人間も多いし。

  • 日本の人口減少は良いことではないのでしょうか?

    政府も拉致問題や少子化問題には国民の関心がほとんどないので、本腰も入れませんし 人口問題も高齢化問題(高齢者比率や高齢者数)は問題に取り上げても 少子化に関しては一部の人間がネットなどで騒ぐだけで、報道番組ではほとんど目にしません。 移民などで一時的に労働者人口の確保の話はあるけど。 別に他人の子供が増えても何一つ赤の他人からすればメリットがないし、 むしろ都市部では騒音だとか保育園問題も子供が少ない方が解消します。 地元でもまわりの保育園建設反対の意見が強くて保育園は作られずに済みましたし。 どうせ、子供なんて増えても半数は将来に定職に定年までつかず 納税もろくにしませんし。特に女性なんて先進国でビリ、ビリ2の労働力や納税率ですから。 移民の方が確実に労働力の確保はできますしね。 東京近辺みたいに子供なんていなくても、いくらでも将来の労働者は確保できますから。 そもそも、ネットでも 定番の2人以上産めば300万だ、3人以上産めば500万だ、独身税作れだ一部の同じ人間が何度も言ってるだけの事で 現実社会では3万程度の子供手当ですら大多数が反対して自民党政権に戻りすぐに廃止されたわけで。 そもそも総人口自体は多すぎるし 日本の人口が半分に減ってもそれでも40以上ある先進国の中で3,4番目に人口が多い。 現状3番目に人口の多い7000万ぐらいのドイツも人口減少社会なので 日本の人口が半分になる時はドイツもかなり減ってるから たぶん、日本の人口が半減してもまだ先進国で2番目に多いような気がする。 はっきりいって1億2600万??とかいても労働力も税収も見込めるのが 半分以下というより 4000万ぐらいで十分だからそのうちの3000万近くが労働力も税収も見込める国の方が 税制は良い。 シンガポールが半数が外国人労働者だけで、割合的にはこんな感じだからこそ 1000兆超えの借金をしている日本と違って財政黒字で運営できているのだと思う。

  • 日本の人口減少の何が悪いのかさっぱりわかりません。

    これだけ少子化になったのに、経済は? といえば 自民党政権に戻り子供手当てなどをなくし(月に26000円の子供手当てを月に10000円の児童手当てに戻した)、 企業業績改善、過去最高益企業増加(多くは海外市場での拡大に成功)、失業率低下、 良い事だらけに思うのですが。 人口が多いと負担になる人口(障害者や生活保護者、成人してるのに扶養されている人間などなど)も多いので財政も悪くなるし、実際に1000兆超えの債務になってしまった。 労働力人口減少もそのおかげで人材確保等で24年も続いた正社員の賃金減少に3年前から歯止めがかかり上昇に転じた。 日本の場合は偏った都市部の人口集中が酷いので、その都市部の多くでは子供の騒音問題や、 近隣住民の保育園や幼稚園建設反対意見が強く、保育園不足や保育園などへの防音壁設置などが進んでいます。 こういう言い方もよくないかもしれませんが、 団塊世代の方はたしかに日本の戦後復興や高度経済成長に携わって日本経済を牽引して世界2位3位の経済大国にしました(当時の人口は1億以下) しかし、その世代が産んだ団塊ジュニア世代はどうでしょうか? 高度経済成長も終わり成熟した社会になり、重なるようにバブルも崩壊し、数だけが多いので人余り。 起こった事といえば失業者を大量にだし、多くのフリーターやニートを出した。  今もほとんどのこの世代が貯蓄もなく、数も多いので今後の日本の高齢者問題を悪化させる大きな要因となる。 また賃金が下がりだしたのもこの世代が社会にでてからでした。 人余りですから、賃金をどんどん下げても応募がくるという流れ、ブラック企業が当たり前になったのもこの時代から。 嫌なら代わりは溢れているのだからやめてくれて構わないというもの。 しかし、この世代の半分以下の出生数になり、人材確保の為に下がり続けていた賃金もようやく2,3年前に上昇に転じた。 また、今の20代あたりは人余りでないので、ブラック企業だったら、すぐに転職もできるようになった。 また人口減少社会が経済に悪いというわりに、人口飽和状態だった1980年代後半~2012年頃までは、 正社員の賃金が24年連続で下がり続けた。借金もこの間に800兆近くも増え1064兆の債務になった。 しかし、人口減少数が顕著になったら、逆に企業業績が回復、過去最高益を出す企業が続出している。 これは経営者が先手をうって、国内市場を縮小し輸出を拡大した結果だと思う。 この流れにのれなかった企業や未だに子供向商品なんてやっている企業が衰退していっているだけに思う。 今年の人口減少数は過去最大なのに、今年の冬の大手の正社員のボーナスは100万円近くでバブル期なみだった。

  • 回答No.5

先日も似た質問がありました。 都会は人口過剰だから、人口減は歓迎というのがBAに選ばれました。 人口が減りすぎたら、安い労働力が不足します。 大企業の人件費アップに繋がりますから、金持ちからの献金で成り立つ多数派政党が不利になります。極端な人口減政策は取れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ん?アメリカと日本以外の先進国は人口7000万以下で成り立ってますけど。 そのへんにブラブラしてるババアとかを働かせればいいんじゃないの。労働力が足りないなら。 労働力が不足したのは外食産業だと思うけど サービス残業の指摘、強制的なベアをしたせいで 今までは正社員にサービス残業をさせてなりたってたけど、それが難しくなり、サービス残業させていたぶんの労働力が足りなくなったという事でしょ。

  • 回答No.4

人口が減るといちばん問題なのは、借金をしているというところです。 これは、将来は経済規模が大きくなって借金が返せるという想定ですので、借金があるのに人口が減りGDPが下がり税収が下がると、単につつましくコンパクトな生活をエンジョイすることなど到底できず、過去の巨大な借金に追われる国になります。 ついでに言うと、死亡する世代はすでに現役を退いて税金を吸い尽くすゾンビ吸血鬼に変身していますので、実際には人口減少社会が強烈に効いてくるのはその半世代ほど前倒しになります。人口が1億人を切った時点で国の借金が今より減っていないとしたら、確実に日本経済は破綻するでしょう。 そして、耐え切れずに移民を受け入れた途端、朝鮮人や中国人が流入してきて質問者様の近所にわらわらと棲みついて道端で犬猫を捕まえて煮込んだり、ところかまわず糞尿を垂れ流すでしょう。 そうなったら日本も終わりですよね。それが望みですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

人口が多いほど借金が増え続けると思うんだけど。 実際に無借金だったのが 人口が増えまくって借金も増えまくったし。 特に日本の女性なんてほとんどが生涯で 借金だけ増やしてるだけの奴も多いし。

  • 回答No.3

規模が大きいことはそれだけで1つの価値じゃないですか まあ単純に人数が減れば、世界の中での市場としての地位が下がる。 重要視されなくなる。世界の中で存在感が薄くなる。 単純比率で、優秀な人の出る割合も減るだろうし 小規模で存在感を持つのは、より大変、かなあとか思いますが ・・でもいま人口減少が問題だとか言われてるのは、年寄りを養えなくなるからですよね 人数の多い団塊世代が死ぬまで、まだまだ相当かかるからね まあ、いまごろから騒いで増やそうとしたって、どのみち間に合わないと個人的に思いますがね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ロシアやアメリカみたいに広大な国土がある国ならまだしも、ヨーロッパの国(ドイツやフランスやイタリアなど)と変わらないぐらいの大きさの国土で あちらの国の倍以上の人口抱えているっていう事は それだけ狭苦しく、息苦しく、幸福度も下げ、居住環境を悪くしてるだけのように感じますね。 この国は幸福度なども低いみたいですけど、そういったのが要因だと自分は思っています。 ノーベル賞など1000万も人口がいないスウェーデンの方が日本よりたくさんとってますよ。 オリンピックでもさほど人口が多くない国が日本よりたくさんメダルとってますよ。 サッカーワールドカップもブラジルを除く優勝している国はさほど人口も多くない国ですよ、FIFAランキングトップのスペインにしても 日本の倍以上の国土があるのに、人口でいえば日本の半分もいないですよね。

  • 回答No.2
noname#195426
noname#195426

急激に減るのがまずいんです。1000年くらいかけて徐々に減るなら大丈夫です。 何故急激に減ったらだめなのか、経済基盤は今の人口に頼っているからです。 人が減る=消費が減る と思うかもしれませんが、消費が減る以上に収入(税金)が減ってしまうんです。何故なら需要は減る一方で供給とインフラはそのまま残るからです。これが急激ではなく緩やかな流れだったら、ちょっとずつ対応する事はできるでしょう、多分。国外に知識層が流れなければね。 供給とインフラも無くせばよくね?と思うかもしれませんが、まあインフラは何とかなるとしても供給を無くすってことはGDPを直撃しますので・・・失業者が溢れる事態になります。失業者からの税金なんてたかが知れてます。治安も悪くなります。頭が良い金持ちは海外いっちゃいます。アホとバカが残る国になります。 (国の)収入が減ってもよくね?と思うかもしれませんが、これは流石に説明する必要はないでしょう。 他の要因として地方があります。かなり消滅するでしょうね。もうすでに消滅した所もあるかもしれません。大都市に皆集まって人口密度はさらに増すでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

急激に増えたのだから急激に減っても問題ないように思うけど。2050~60年の間に1億人きるというけど 1950年には1億人もいなかった。 戦後の短い間に増えすぎてしまったのだから 人口調整で増えすぎた分が減るだけのような気がするんだけど。

  • 回答No.1

    日本経済 人口が増加することを見越しての経済になっております。     年金・健康保険など。。。     だから 日本国としては人口減少は悪いことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

これいつも思うんだけど 年金や保険制度っているのか? 若者の多くは年金制度はいらないといっているし アメリカでも健康保険制度はない オバマ系で一応は皆保険にはしたけど 基本的には民間や会社の保険に入る。

関連するQ&A

  • 日本の人口減少を食い止めるためには

    日本の人口減少を食い止めるためには 移民を受け入れるしかないのでしょうか? 日本人に「たくさん子供を産め」と言ったところで 少子化は食い止められないですよね。

  • 人口減少って良い事しか思い浮かばないんですけど?

    少子化否定していた人間は 少子化すると経済が悪くなるとかほざいていたけど 現実は今年の成人も団塊世代の半分以下、 昨年あたりうまれたがきも100万以下。 生産年齢人口もピーク時より15%以上減少 しかし株価はバブル並みまであがり 人余りから人材確保で賃金もあがり、 景気も向上、 むしろ無駄に人口が多いせいで1400万なんていう高齢者かかえて 40兆以上の社会保障費はかかるわ、高齢者が運転する事故が多発するわ、 それと同じく無駄に人口が多い団塊ジュニア(1970~74年うまれ)も人余りで 定職がない人間が多かったので多くて貯蓄なしなどで この世代も高齢者になったら多大な負担になるなど 良い事がなにもない、都会人の3人に2人が人の多すぎがストレスと答えているし。

  • 日本は少子化というより今がいすぎなだけじゃないの?

    少子化という言葉をよくきくけど 身近な人は人が多すぎて嫌だ、ヨーロッパの先進国は 都市圏でも日本と比較したらかなり人口密度も高くなくて良いといって イタリアやスイスに移住している友人もいるしロンドンに留学してた人も 日本にくると人間だらけでウザイっていいます。 それもそのはずなんですよね。 少子化といっても団塊世代や団塊ジュニア世代と比較したら 約半分ぐらいの出生数なのでたしかに少子化なんですが 日本より人口密度が高い国を引き合いに出す人もいるけど それは韓国や台湾のアジア圏で 後は相当小さな小国や島ぐらいでしょ日本より1平方キロあたりの人口が多い国ってのは。 他の先進国(アメリカやロシアを除く同じぐらいの国土の先進国)と 比較したら、倍以上も毎年生まれてきてるわけなんだから。 あの馬鹿でかいロシアと同じぐらいの出生数なわけで。 企業も数百万の余剰社員抱えているし、今はまなしくいすぎ状態でしょ?

  • 人口減少は良い事なのに、どうして増やそうとするの?

    世界では人口爆発が大問題になっている。 もう適正人口はおろか地球上が養える限界人口も超えているという 専門家が多い まだ地球温暖化問題しか表面上はでていないのは 餓死や慢性的な栄養失調者が世界人口の20%近くいる事など あまり食料や水、エネルギーを多く消費しない人々がかなりの率を占めているからである。 アメリカや日本のような大量食料消費国(廃棄量も含め)大量エネルギー消費国が 少数だから。 一番問題視されているのが人口爆発状態のインドで インドは格差が激しく、総人口の半分以上が貧しい暮らしをしている。 そういったのもあって限界人口を超えても問題なく生活ができる。 しかし、どこの国も経済成長をする。 人口が多い国が経済成長をすると、それだけ食料消費量、エネルギー消費量、温暖化ガス発生量が増えていく それならば日本やドイツやイタリアといった国々はどれも同じぐらいの出生率なので 人口減少社会でも成り立つ社会を構築して 先陣をきって 他の人口増えまくってる国に人口が減っても問題なく社会はまわっていくのだよというのを 教育すればよいと思うんだけど。。。。 このまま増え続ければ必ず食料や水不足がおき 近い将来紛争状態が起きるとおもうんだけど。

  • 日本の人口減少の何が悪いのでしょうか?

    30万程度昨年より減ったそうですが、良い事に思いますが 国民自体も望んでいるのでは? まず住みやすい国、環境に良い国、幸福度の高い国などの上位に 人口が多い国なんて見た事ないし 日本自体も東京での調査で 3人に2人以上の68%が他人の子供の声は不快や騒音と感じると回答。 4園に3園の保育園は騒音などの苦情殺到、保育園建設も多くの所で反対運動が起きて増設が難しい。 子供手当て設定時も対象者がいない人のほとんどが反対し、自民党に戻り即廃止になった 若い連中がなにしろ働かない(20代後半~30代前半の無職率が13,5%(男性11%女性16%)扶養内労働者率17% ※専業主婦は無職、103万以下の年収者を扶養内労働者にする。 実に10人に3人以上が若年層ですら無職か扶養内労働者の国なので 子供が将来の労働者、納税者という言葉も無理があり将来の高齢者ともいえる。 むしろロボットや外国人労働者の方がよく働き国益になるのではとさえ感じる。 そもそもアメリカと日本を除く先進国はみな1千万程度~6千万程度なんだから 30倍以上の国土があるアメリカと争っても仕方ないし日本と同じぐらいの国土の国と 同じぐらいの人口でよいのではないでしょうか?

  • 日本はどうしてこんなに人口いないといけないの?

    世界中には40国ぐらいの先進国がありますが、 1億以上の人口がいるのはアメリカと日本だけです。 アメリカにしても、日本の30倍以上の国土で、日本の2倍半の人口なので、 人口密度は日本の1/20です。 他の先進国の大半は2千万人前後しかいません。 日本が先進国なのに、他の先進国より1憶人も多く人口がいないと先進国として 成り立たないのは何ででしょうか?

  • 日本はどうして人口過密なのに人手不足が起こるの?

    世界の30カ国ぐらいある先進国の中で1億以上も人口がいる国なんて、 日本とアメリカぐらいなもので アメリカですら日本の30倍以上の国土で人口は日本の2倍半程度。 他の30近い先進国は人口1千万程度~7千万程度。 カナダやオーストラリア、スウェーデンなど日本よりかなりでかい国土なのに 人口は1千万、2千万程度。 なのに、どうして日本は人手不足が起こるのでしょうか? 生産性のない人口を多く抱えているからですか? 他の国は移民を多く入れているといっても、移民を入れてても 日本の1/10~1/3程度で成り立っています。 その割りに20代後半の男性で10%以上が無職だったり 15%以上が年収100万以下のバイトしかしてなかったり。 中年女(40代前後あたりの女)の労働力率なんてOECD加盟国最低だし。

  • 日本の人口は多すぎますね、子供増やす必要ありますか

    先週、都内で人口に関して調査したら 20代では多すぎると回答した人が50%超え 30代では約45% 40代、50代では30%台でした。 それに加え、ベビーカー批判多数、子供の声は騒音論争。 実際に多すぎるんですよ、子供も。 たしかに少子化してますよ、他の世代に比べたら。 しかし諸外国に行かれるとわかるけど 子供の密度も欧州の子供の数が多い先進国の2倍以上 一番出生数の多いフランスが年に約70万(けど国土面積は日本の約2倍) フランスと比較しても3倍近い子供の人口密度だし 総人口で中国が人口多すぎるとかいっても 日本はその中国の約3倍の人口密度。 人口減るのはいいけど人口ピラミッドがというのもよく見ますが 今の高齢者の数が多すぎなだけだと思います。 今の高齢者の方って戦争中に産めよ増やせよ政策の時に生まれた人が多く含まれています。 日本の出生数が年に100万超え(先進国と言われる36か国で年に100万以上生まれる国はアメリカと日本だけ) それなのに世界で1,2番目に高齢者比率が高い日本。 必然的に高齢者が多すぎる、高齢者が長生きしすぎているという所にたどりつきます。 このベビーブーム世代と合わせてたら正三角形のピラミッドにするには 200万近い出生数が必要です、団塊世代とかが生まれた時みたいな貧困国でないのだから 正三角形にしろというのがおかしな論理です。 高齢者などが他の国みたいに産めよ増やせよ政策等をしてなかったというのなら 正三角形もありですが、戦争や戦後の産め増やせ政策、また第二次ベビーブーム世代の数と合わせてたら 東京はパンクしますよ。どうせ地方創生といっても、うまくいかないで東京やそのベットタウンばかりの人口が増えてしまうだけだから。

  • 人口減少の方が経済にも良い?

    日本でも人口減少社会に入りましたが、経済や賃金はよくなりました、むしろ人口過剰と言われた団塊ジュニア世代の時からは失われた日本の始まりで正社員の年収が25年も下がり続けてました。海外みても、ヨーロッパも黒人移民比率が高く人口が減少してないフランスやイギリスは経済状況は悪く、GDPもあまり上がってませんが、日本より出生率が低いドイツは黒字化したほど財政がよくなった、アジアでも日本より低い出生率のシンガポールがアジアトッブの成長率で個人GDPもアジアでダントツトップ。人口多いとそれだけお荷物も多いからね、貧乏老人、所得税や住民税も払えないパートや専業主婦、また所得も低いのに子供を産み落としてる世帯(実に6人に1人以上が世帯収入(国からの手当て含め)200万以下の世帯の子供)生活保護に働かない障害者など、日本でも住民税や所得税を払わない年収103万以下のパートを含めると総人口の55%前後が非生産人口ですからね。貧乏人も消費するというけど、それなら金のある所に毎月使用期間が 決まった定額給付金出した方が消費にも財政にもよいよね、低所得の大半は納めた税金や保険の倍以上の恩恵受けてるマイナス人材。その税金をそこそこの金のある所に使用期限が決まった定額給付金だした方が消費にも良いしね。

  • 日本は人口減少社会に対応した社会にしないのはナゼ?

    どうして日本は欧州のように人口減少社会に対応した社会にしないのでしょうか? 日本の都市は欧米と都市と比較してはるかに人口過密なので、人口減少は 良い事の方が良いと感じます、実際に都会ではほとんどのエリアで住人の 保育園建設反対者が圧倒的に多く、保育園不足も深刻だし、 満員電車や渋滞、住宅過密度も異常だし。 ヨーロッパのほとんどの先進国も人口減少社会に入っていますが、 あちらは日本みたいにコンクリートジャングル化せずに、 人口減少社会に対応して都市部では使われなくなった建物は 壊していき、広い公園や草地にかえっていっているらしいですが、 日本のようなストレス社会の国こそ、景観だけ悪くする高層マンションやマイカー乱立なんかより、ヨーロッパの都市のように広い公園や草地増やし、建物の高さ制限とかして景観維持、 都市通行税とかかけてマイカー減らした方がよほど住みやすくなって良いと思いますけど。