-PR-
  • 暇なときにでも
  • 質問No.8296220
解決
済み

気まづい? 気まずい?

  • 閲覧数1861
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 96% (29/30)

どちらが正しいのでしょうか?
「きまずい」ですか?
  • 回答数3
  • 気になる数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 30% (1229/4065)

「ず」が正しい。旧仮名遣いの「づ」は、連濁と同音連呼の場合のみ使用する。
お礼コメント
ooaprarxemm

お礼率 96% (29/30)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-10-22 21:36:37
  • ありがとう数0
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 48% (3038/6235)

文部省の指針に従うなら 「まずい」 です。 ただし、それはあくまで 「公文書、教科書、新聞などの公共的な出版物ではこういう使い方をするのが好ましい」 ということを示しただけです。 法的な規制はないですし、国語の書き方に国が口をさしはさむということ自体が変なことではあります。 由緒正しい、かつて日本人がお上の介入なく自由に書いていた伝統に従うなら 「きまづい」 という表記の方が正当だということになりま ...続きを読む
文部省の指針に従うなら 「まずい」 です。

ただし、それはあくまで 「公文書、教科書、新聞などの公共的な出版物ではこういう使い方をするのが好ましい」 ということを示しただけです。

法的な規制はないですし、国語の書き方に国が口をさしはさむということ自体が変なことではあります。

由緒正しい、かつて日本人がお上の介入なく自由に書いていた伝統に従うなら 「きまづい」 という表記の方が正当だということになります。

「正しい」 とか 「正しくない」 という分け方が不自然な気がします。文部省の指針に従っている表現と本来の表現という分け方なら、はっきりします。
お礼コメント
ooaprarxemm

お礼率 96% (29/30)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-10-22 21:36:34
  • ありがとう数0
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 52% (294/559)

現代仮名遣いでは「ぢ」や「づ」を使用する箇所は、固有名詞を除くと限られています。 (1)同じ音が連続した為に濁る場合。 例:つづく、つづらおり、ちぢむ。 (2)前に別の語が来た為に、濁る場合。 例:みかづき。(みか+つき)、はなぢ(鼻血、はな+ち) すると、「気拙い」は「気」+「拙い」です。「拙い」は「まずい」ですから、「きまずい」が現代仮名遣いでは正しい事になります。 ご参考にならば幸甚です。 ...続きを読む
現代仮名遣いでは「ぢ」や「づ」を使用する箇所は、固有名詞を除くと限られています。

(1)同じ音が連続した為に濁る場合。
例:つづく、つづらおり、ちぢむ。

(2)前に別の語が来た為に、濁る場合。
例:みかづき。(みか+つき)、はなぢ(鼻血、はな+ち)

すると、「気拙い」は「気」+「拙い」です。「拙い」は「まずい」ですから、「きまずい」が現代仮名遣いでは正しい事になります。

ご参考にならば幸甚です。
お礼コメント
ooaprarxemm

お礼率 96% (29/30)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-10-22 21:36:35
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
このQ&Aで解決しましたか?
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ