-PR-
締切り
済み

井戸の能力の算定について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.80405
  • 閲覧数488
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 27% (12/43)

新しく井戸を掘る場合、そこからどれぐらいの揚水量が確保出来るかを算出する方法を探しています。
新設井戸の候補地でボーリング孔を利用した簡易揚水試験を実施しており、透水量係数が分かっています。これを基に算出出来る方法はどのようなものがあるのでしょうか。
また、チームの式という算出式があるのですが、この出典先について知りたいのですが。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 21% (74/339)

揚水量確保の種類にもよると思いますが、恒常的に揚水量を確保したいのなら、先ず供給源を調査する必要があると思います。 供給源が貧弱ならたとえ一時の揚水量が確保できたとしても、すぐに水源が枯れてしまわないとも限りません。 揚水量そのものは、ボーリング孔に礫を入れた単位内面積に透水層をかけてやれば後は透水係数をかけるだけで概ね出てきますでしょ。 チームの式については私は使ったことがありません。 何の算出 ...続きを読む
揚水量確保の種類にもよると思いますが、恒常的に揚水量を確保したいのなら、先ず供給源を調査する必要があると思います。
供給源が貧弱ならたとえ一時の揚水量が確保できたとしても、すぐに水源が枯れてしまわないとも限りません。
揚水量そのものは、ボーリング孔に礫を入れた単位内面積に透水層をかけてやれば後は透水係数をかけるだけで概ね出てきますでしょ。
チームの式については私は使ったことがありません。
何の算出式か教えていただければ有り難いです。
尚、地下水についての一般的な話については参考HPをご参照ください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ