-PR-
解決
済み

右利きと左利きの見分け方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.79261
  • 閲覧数16570
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 82% (60/73)

利き手が右なのか、左なのかどうすれば確実に見分けられるのでしょうか?
私は明確にどちらなのかわからないのです・・・。

・ペンや箸を持つのは右なのですが、トランプを切ったりするのは左です。
・ピアノを習っていたのですが、どうしても左(伴奏)が
強くなってしまい、よく怒られていました。
・バイオリンやギターを弾こうとすると、普通と逆になってしまいます。
・よく言われる見分け方で、腕を組んだ時に上に来るのが利き腕、
というものがありますが、私は左が上に来ます。
・手のひらの大きさは、左のほうが若干大きいように思います。

これは左利きなのでしょうか?
ただ、左利きの人は右手でペンを持つように矯正するのにとても
苦労しているみたいですよね。
でも私の場合はペンや箸を右で持つのに特に抵抗はなかったように思います。
母は「箸は右で持つものよ」と教えたそうですが、
特に左利きを矯正した記憶はないそうです。

それと、利き手は遺伝するのでしょうか?
私の親戚には左利きの人はいないので、母に
「突然変異か?」とバカにされます。(泣)

ご存知の方、よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 16% (1/6)

私も左利きです。
で、めちゃめちゃ簡単な「調べ方」を伝授しましょう!
1)頭を空っぽにして
2)両方の手のヒラをダラットひらいて
3)パッ、と組み合わせる。
そのとき親指が上になっている手が、利き手になります。

遺伝はしないと思います。
また、左から右への矯正は、言語障害をひきおこすと
聞いたことがあります。(子供の場合)

今の世の中、はしが左でも困ることはないわけですから
左利きで堂々と生きればいいと思います。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

さっそくやってみたところ、左手が上になりました。
母(右利き)は右が上になっていたので
間違いないかな?と思います。

ちなみに、誤解を招いてしまったようなのですが
私は左利きを恥じているわけじゃないですよ。
むしろ、左利きのほうが両方の脳が活性化するらしいので
嬉しいくらいです。
「親にバカにされ~」っていうのは左利きだからではなく、
親戚に左利きがいないので、
「ほんとにうちの子!?」みたいに冗談で言われただけで・・・
(親は利き手は遺伝だと思っているため)
いやー、まぎらわしいこと書いてスミマセン。
投稿日時 - 2001-06-05 01:42:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.4
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

これには協力者が必要です。親兄弟、友人で構いません。その人に次のようにお願いして下さい。 あなたの背後にそっと気づかれないように近づき、両肩を同時にポンと軽く叩き、あなたの名前を呼んで下さいと。 普通、人を後ろから呼び止めたりするときどちらか一方の肩を軽くポンと叩いて名前を呼ぶでしょう。これを協力者に両手であなたの両肩をポンとやってもらうわけです。 そのとき、あなたが無意識にどちら向きに振り向くかに ...続きを読む
これには協力者が必要です。親兄弟、友人で構いません。その人に次のようにお願いして下さい。
あなたの背後にそっと気づかれないように近づき、両肩を同時にポンと軽く叩き、あなたの名前を呼んで下さいと。
普通、人を後ろから呼び止めたりするときどちらか一方の肩を軽くポンと叩いて名前を呼ぶでしょう。これを協力者に両手であなたの両肩をポンとやってもらうわけです。
そのとき、あなたが無意識にどちら向きに振り向くかによって、本能的な利き腕が判ります。
もし、あなたが左肩越しに振り向いたら、あなたは右利きです。その逆であれば左利きということになります。
その理由は、次のとおりです。
人間、誰しも後ろから両肩をポンとやられたら、防御本能が働き、咄嗟に応戦の体勢をとると考えられます。右利きの人は、無意識に左手で相手の攻撃をかわし、利き腕の右手で反撃しようとするので、左方向に振り向くであろうという訳です。昔、学生の頃、試してみましたが、ほぼ的中しました。
試してみて下さい。ただし、本当に応戦してはだめですよ。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

協力者にお願いしてやってみたところ、
違和感無く右肩越しに振り向きました。
ということは左利きなのかな??
こんな判別方法もあったんですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-05 01:37:01
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 38% (7/18)

 必ずしもというわけではありませんが、遺伝的要素もあるのではないかと思います。ただバカにするようなことでは絶対にありませんよ。  私の父は左利きでしたが、子どもの頃矯正されたそうです。ある日突然左腕を胴体に縛り付けられ、その状態で生活させられたとか。かなり抵抗したそうですが、認められずしぶしぶ右手を使うようになったといいます。まあ大昔の話です。父は今では字を書いたりするのは右手(左でも書けます)、テ ...続きを読む
 必ずしもというわけではありませんが、遺伝的要素もあるのではないかと思います。ただバカにするようなことでは絶対にありませんよ。

 私の父は左利きでしたが、子どもの頃矯正されたそうです。ある日突然左腕を胴体に縛り付けられ、その状態で生活させられたとか。かなり抵抗したそうですが、認められずしぶしぶ右手を使うようになったといいます。まあ大昔の話です。父は今では字を書いたりするのは右手(左でも書けます)、テニスや野球などスポーツの時は左手を利き手にしています。
 他にも父方のいとこには何人か左利きがいますし、私もその傾向があります。母方の親類には左利きはいないので、遺伝的要素もあるのかなあと思うのです。

 ただ私がそれ程強い左利きではなかったようで、教わった通りお箸やペンは右手を使うようになり、雑巾絞りなど部分的に「ぎっちょ」なのは、最初に教えてくれたのが父だったのではないかと思っています。
 子どもの頃、自分では(まわりも)ずっと右利きだと信じ込んでいたので、すべて右でやってきました。ボール投げも右、ソフトボールでバッターボックスに龍のも右。ただ全然ボールは飛ばないし、ボールがバットに当たらなかったんです。筋力がなく、運動神経が鈍いせいだとずっと思ってたんです。
 大人になって、右手を痛めたこともあって左腕を使うようになったんですが、するとボールは右よりもよく飛ぶし、バットにボールはおもしろいように当たるんです。テニスも違和感なくできました。その時に私は元々の素質は左利きだったんだと思ったんです。そういえば握力も左の方が強かったなあ。

 右利き・左利きについては先天的なものに後天的なものが加わって形成されるのではないかと思います。全てをどちらかでする必要も無いと思います。個々のことについて、自分がやりやすい方の手を使えばいいと思うのですが、いかがでしょう。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

自分がやりやすい方の手を使う、っていうのが一番ですね。
私も普段そうしているのですが、
ふとした動作が人と逆だったりすることが多くて、
よく友達に「左利きなの?」って聞かれるんですよ。
その時何と答えたらいいものかと・・・
いちいち「これは右手で、あれは左手で・・・」なんて
説明してられませんし(笑)
そこで、簡単な判別方法があれば・・・と思った次第です。

とても参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-05 01:35:23
  • 回答No.1

私は左利きです。ペンは、文字は右ですが、絵は左です。私も文字を書くのに右で、といううのには抵抗ありませんでしたが、細かい作業には気付かない内に左手を使っていた、という次第です。ギターは両手共に仕事がありますので判別には向かないと思います。私は普通に持ちますし、違和感もありません。 また、私の直系の家族には左利きはいません。遺伝じゃないような気がします。 で、確認の方法ですが、ボール投げが一番わかりやす ...続きを読む
私は左利きです。ペンは、文字は右ですが、絵は左です。私も文字を書くのに右で、といううのには抵抗ありませんでしたが、細かい作業には気付かない内に左手を使っていた、という次第です。ギターは両手共に仕事がありますので判別には向かないと思います。私は普通に持ちますし、違和感もありません。
また、私の直系の家族には左利きはいません。遺伝じゃないような気がします。
で、確認の方法ですが、ボール投げが一番わかりやすいと思います。利き腕と逆とでは相当に差があるはずです。投げる動作そのものにも、逆側ではぎこちなさを自覚できると思います。また、身体の正面に小さなボールなどを投げてもらった時に思わず差し出す手が利き手ということも言えると思います。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

お礼が遅くなってすみませんでした。

文字は左で絵は右、ってこともあるんですね。
ちなみに私は両方右です。
ギターは右利き用と左利き用が別ですよね?
だから判別に向かないということはないように思いますが。

ボールを投げるのは、右のほうが上手いと思います。
でも慣れのような気も・・・
あんまり左で投げたことがなかったもので。
例えば左利きの人でも字を書くのは慣れてる右手のほうが
上手いって場合もありますし。
よくわかりませんが。
投稿日時 - 2001-06-05 01:28:31
  • 回答No.2

 えとですね。  人間の利き手なんてものは、ケース・バイ・ケースです。なぜなら、どのような作業を行うかによって脳の使用部位が違うからです。  おそらくは隔世遺伝だと思うんですけど……よく分かりません。  ちなみに、利き手の矯正はやってらっしゃらないようでよかったです。矯正は脳に過負荷をかけ、理論上は失語症などの言語障害の併発もありえますから(もっとも、そんな症例は見たことありませんが)。 ...続きを読む
 えとですね。
 人間の利き手なんてものは、ケース・バイ・ケースです。なぜなら、どのような作業を行うかによって脳の使用部位が違うからです。
 おそらくは隔世遺伝だと思うんですけど……よく分かりません。

 ちなみに、利き手の矯正はやってらっしゃらないようでよかったです。矯正は脳に過負荷をかけ、理論上は失語症などの言語障害の併発もありえますから(もっとも、そんな症例は見たことありませんが)。

 もし意識しているのであれば、どちらか使いやすい方を優先的に使うようにすればいいと思いますが、たまに逆の手も使ってみるといいと思いますよ。頭の体操といった意味で両利きは非常に有利なので。
 左手で鏡文字(左右が逆の字)を書いてみてください。もし書けれたらそれは自慢していいです。脳の左右のバランスが人より優れているということですので。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

利き手の矯正で、言語障害とは・・・
昔の人は、無理矢理矯正されたとよく聞きますが、
大丈夫だったんでしょうか。
私は無理に矯正されなくて良かったです。

鏡文字は、前にテレビでやった時に試してみたんですが、
漢字も上手に書けました。
自慢できることができて嬉しいです(笑)
投稿日時 - 2001-06-05 01:30:58
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 38% (5/13)

私も左利きですが、鉛筆や箸は右です。 身内には左利きは思い付く限りいないです。よく言われる、指を組んだ時に上に来る方が利き手だというので、家で試したところ、全くの右利きと思っていた(本人も周りも)父が左を上にしてました。昔は矯正されたりしたから本人も気付いていないまま右利きになっていったのかもしれないので、遺伝なのかどうかは良くわからないです。 調べる方法ですが、本能的に使う方が利き手になるのではない ...続きを読む
私も左利きですが、鉛筆や箸は右です。
身内には左利きは思い付く限りいないです。よく言われる、指を組んだ時に上に来る方が利き手だというので、家で試したところ、全くの右利きと思っていた(本人も周りも)父が左を上にしてました。昔は矯正されたりしたから本人も気付いていないまま右利きになっていったのかもしれないので、遺伝なのかどうかは良くわからないです。
調べる方法ですが、本能的に使う方が利き手になるのではないですか?
無意識に、何か取ろうとして出た方。
ボールを投げるとか、ふたを開ける時に使う方とか。

ちなみに、私の場合、ボールを投げるのは(ソフトボールの下投げも)左ですが、なぜかボーリングの玉は右で投げてしまいます。
私が考えるに、何か新しく始める時、人のする事を観察してから始めますよね。その時に、右利きの人から教わる方が圧倒的に多いわけで、何も考えずその人の真似をして覚えるのが自然だからなのではないでしょうか?

左、右、と深く考えずに、どちらも同じくらい使えるようにした方がとても便利ですよ。
以前、事故で右手を骨折した時も、左でもお箸を持てるので特に不便を感じた事はなかったです。
左、右どちらも使う事で、脳の刺激にもなってよいそうです。
お礼コメント
sherry_sara

お礼率 82% (60/73)

どうも私の質問文が悪かったせいで誤解を招いてしまったようなのですが・・・
自分が根本的にどちらが利き手なのか、を知りたいだけで
どちらかの手に統一させようってことじゃないんですよ。
今のところ、右手と左手の作業量は同じくらいなので、
いいバランスじゃないかなぁと思ってます。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-05 01:44:53
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ