総ありがとう数 累計4,283万(2014年10月23日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
HermanNewton

宜しく御願いします。


MSーWORD(2010)の作成文書の余白設定方法は理解しているつもりです。

自分の好きな余白の設定で文書を作っています。これまで、問題にぶつかって困った経験はありません。

今回、特殊な事例で困っています。よろしく御願いします。




(1) WORDで、小さな雑誌を作成しているさいちゅうです。

   WORDで入力した文書をそのままPDF化して、PDFで配布する雑誌です。
   原稿のレイアウトがそのまま雑誌のレイアウトになる訳です。



(2) 1ページ目が表紙。
    2ページ目以降が記事本文です。


  (以下、数字は例えばの値です。)


(3)雑誌2ページ目以降では、記事のページで余白は上下、左右とも25mmで作成しています。

(4)さて、第1ページ目だけは、表紙なので、広く「黒枠」を設定してその中に表紙のデザインをしたいのであす。

(5)その際、第1ページ目だけは、余白25mmではなく、10ミリにして「黒枠」を設定したいのです。


(6)臨時というか、例外的というか、特定のページだけ(今回は第1ページだけ)、外周のスペースを狭くしたいのです。


(7)一文書の中で、臨時の書式変更という表現になりますでしょうか、そういうレイアウトをしたいのです。


(8)現在、「それは可能」という曖昧情報だけ入手できています。・・・その方法を教え下さい。宜しく御願いします。
  • 回答数2
  • 気になる数1

Aみんなの回答(全2件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2012-07-30 02:40:53
  • 回答No.1
方法1:添付図
>一文書の中で、臨時の書式変更という表現になりますでしょうか、そういうレイアウトをしたいのです。

1ページの文末で「セクション区切り(次のページから開始)」を挿入し、1ページ目の余白寸法を10ミリにします。




方法2:
>第1ページ目だけは、余白25mmではなく、10ミリにして「黒枠」を設定したいのです。

1ページ目の余白は25mmで統一しておき、オートシェイプの図形で「黒枠」を用紙外辺から10mmの位置に描画します。

あるいは、「テキストボックス」を用紙から10mm内側に描画し、テキストボックスの中に「1ページ目」を作成するような方法でも良いかもしれません。
お礼コメント
 ごていねいな御回答に感謝申し上げます。

 やはりユーザーが「したい」と願う機能は、すでにできるように設定されているのですね。

 何億人という単位でソフトが使われているので、同じような願望を持つユーザーは必ず存在し、それにこたえつつ、ソフトは進化するんですね。


 御親切な御回答、有難うございました。


 私も、できる範囲で「教えてあげる goo」の側になって、恩返ししたいと思います。
投稿日時 - 2012-07-30 22:35:24
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全1件)

  • 2012-07-30 10:15:42
  • 回答No.2
> 1ページ目の表紙に枠

Wordには、そのような目的で使用する「ページ罫線」と言う機能があり、線だけでなく模様も使用できます。
ページの端から10mmの位置に枠を設ける場合は、「線種とページ罫線と網かけの設定」の「ページ罫線」タブの右下に荒る「オプション」ボタンを押して、「ページの端」からの「余白」を「28pt」に設定しますと約10mmになります。

なお、今回は表紙のみにページ罫線を使用しますので、ページ罫線の「設定対象」を「このセクション」または「このセクション-1ページ目のみ」に指定して下さい。

「Word 2010でページの周囲に罫線を引く方法」
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013012

> 一文書の中で、臨時の書式変更

「セクション区切り」を挿入すると、縦書きの途中に横書きのページを入れることも可能です。
また、ページの一部を「2段組」にすることも可能です。

「同じ文書内に、用紙を横置きにするページと縦置きにするページを混在させたい」
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012399

「セクション」ってなに?
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012396
お礼コメント
 わお!

 ワードって、いろいろできるのですね。

 驚きました。


 
 1985年に、NECのPCを書い、当時は「松」というワープロソフトの名前でしたかね・・・・


 あれから四半世紀、機能の進化には驚きます。


 たくさんサイトにリンクをはっていただき有難うございます。

 夏休みは、すこしWORDの奥深くを調べてみようかと思います。

 たかがワード、されどワードという思いです。
投稿日時 - 2012-07-30 22:46:31
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数2
  • 気になる数1
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ