-PR-
解決
済み

梅雨

  • 暇なときにでも
  • 質問No.75698
  • 閲覧数316
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 22% (51/231)

梅雨はどうして”梅の雨”と書くんでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

今日発行の自分のメルマガに書いたので。

「梅雨」の語源となったのは、梅の「花」のほうではなく、
「実」のほう。ちょうどこの頃、梅の実が熟すため、
それで「梅」の字を当てたのだと言われています。

「梅雨」の語源にはいくつかの説があり「潰ゆ(ついゆ)」
からきているという説が一般的です。
すなわち、湿気が多くなって物にカビが生えて腐り落ちてく
というイメージ。

実際に、江戸時代までは「カビの雨」という意味である
「黴雨」と書かれることもありました。
これで「ばいう」と発音するのです。
お礼コメント
mokkun21

お礼率 22% (51/231)

ありがとうございました。大変勉強になりました。
僕は会社でお客さんとのコミニュケーションとして簡単な新聞を出していますが、早速掲載したいと思います。
投稿日時 - 2001-05-19 12:07:48
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

この季節に梅の実が太る頃だからなんです。 つまり「梅が実る頃の雨期」と言うことで梅雨なんですね。 ...続きを読む
この季節に梅の実が太る頃だからなんです。

つまり「梅が実る頃の雨期」と言うことで梅雨なんですね。
お礼コメント
mokkun21

お礼率 22% (51/231)

僕は会社でお客さんとのコミニュケーションとして簡単な新聞を出していますが、早速掲載したいと思います。
投稿日時 - 2001-05-19 12:11:26


  • 回答No.2

中国は揚子江流域で、梅の実が熟す時期に雨が良く降り、その時期を梅雨(バイウ)と呼んでいます。 日本では江戸時代から梅雨(ツユ)と、呼ぶようになりました。 ...続きを読む
中国は揚子江流域で、梅の実が熟す時期に雨が良く降り、その時期を梅雨(バイウ)と呼んでいます。
日本では江戸時代から梅雨(ツユ)と、呼ぶようになりました。
お礼コメント
mokkun21

お礼率 22% (51/231)

ありがとうございました。大変勉強になりました。
梅雨と言う字も中国に関係しているんですね。
投稿日時 - 2001-05-19 12:10:36
  • 回答No.3

以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。 「梅雨」 ご参考まで。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。
「梅雨」

ご参考まで。
お礼コメント
mokkun21

お礼率 22% (51/231)

僕は会社でお客さんとのコミニュケーションとして簡単な新聞を出していますが、早速掲載したいと思います。
投稿日時 - 2001-05-19 12:11:49
  • 回答No.4

MiJunです。 失礼しました。 訂正です。 以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「梅雨」 ...続きを読む
MiJunです。
失礼しました。
訂正です。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「梅雨」
お礼コメント
mokkun21

お礼率 22% (51/231)

僕は会社でお客さんとのコミニュケーションとして簡単な新聞を出していますが、早速掲載したいと思います。
投稿日時 - 2001-05-19 12:11:04
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ