-PR-
summotuwe2234

夫婦で1台ずつ、iPhone 4Sを使用しています。

アプリ共有化のため、Apple IDは共通のものを使用していますので、
iCloudも共通のIDで2台共、iCloudにバックアップを作成したところ、
2台の連絡先がごちゃまぜになってしまいました。

フォトストリームやiPhoneを探すも使用したいですし、
カレンダーやリマインダーも共有したいため、
同じiCloudのIDを使用したいのですが、連絡先だけは別々にしておきたいのです。

何か良い方法はありませんでしょうか?
  • 回答数8
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全8件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2011-10-28 12:02:08
    • 回答No.5
    >これをOFFにした場合でも、iCloudに連絡先が自動でバックアップされるのでしょうか?
    ためしてきたッス。
    iPhone3GSとiPhone4、ともにiOS5で同じiCloudアカウント、って設定で行いました。
    結果、バックアップに連絡先は含まれ、それぞれ混ざることもありませんでした。
    つまり、それぞれのバックアップデータは別個になり、バックアップされる連絡先データも別のものになります。
    もちろん、バックアップデータは選ぶことができますので、そこで間違ってしまうと同じデータがバックアップから復元されますので注意です。
    (iPhoneの名前をわかりやすくしておくといいかと。設定の一般から、情報→名前 と選ぶと設定可能です。)

    また、現在同期してある状態で同期を解除すると、連絡先の削除を聞かれます。
    ここで削除を選んでしまうと、どうやら元のデータを含めて削除されます。まっさらです。
    まず、現在の電話帳は残したままで同期をOFFにし、手動で修正する必要があります。
    お礼コメント
    なんと、わざわざ試して下さったなんて!
    無知な私のために、、、ありがとうございます。

    自分でも色々調べたり考えたりしていましたが、
    どうやら私は「同期」と「バックアップ」の違いをイマイチ理解できていなかったようです。

    なんとか頭で理解する事はできましたし、回答者さまの実験によって、
    「iCloudにおいて、連絡先の同期はOFFにしておいても、
    自動バックアップにより連絡先はiCloudにそれぞれの機器毎にバックアップされる。
    復元の際には、どの機器のバックアップから復元するかを選択する事となる。」
    と言う事がはっきり分かりました。

    2台で同じIDでiCloudを使用し、
    フォトストリーム・iPhoneを探す・カレンダー・リマインダーのみを同期する設定にすれば、
    連絡先はごちゃまぜにならない上、個別に自動でバックアップもとってくれる、
    正に自分が想像していた通りにできそうです。
    ただ、5GBの容量制限が今後管理していく上でネックになってくるかも知れませんね。

    理解できてみれば、なるほどそうかと言う感覚なのですが、
    iPhone購入時から、どうやって2台を管理していこうか悩んでいました。

    しかし、回答者さまの聡明なご回答によって、問題がスッキリ解決しました。
    これでぐっすり眠れそうです(笑)

    本当にどうもありがとうございました。
    投稿日時 - 2011-10-28 12:44:17
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全7件)

    • 2011-10-28 10:22:46
    • 回答No.2
    Apple IDは購入時に人物を特定する為に用意されてます。 各種データは『選択されたもの』を同期と言うメニューが有りますので、此れを使用し分ける事が可能です。 *可能で有ればApple IDを追加する事をお薦めします。 若し曲、ビデオ、アプリを購入した時に喧嘩に成ってはいけませんからね。 夫婦で有っても個々の趣味に関する購入は別々に支払うべきと考えます。
    Apple IDは購入時に人物を特定する為に用意されてます。

    各種データは『選択されたもの』を同期と言うメニューが有りますので、此れを使用し分ける事が可能です。

    *可能で有ればApple IDを追加する事をお薦めします。
    若し曲、ビデオ、アプリを購入した時に喧嘩に成ってはいけませんからね。
    夫婦で有っても個々の趣味に関する購入は別々に支払うべきと考えます。
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 09:51:14
    • 回答No.1
    アップルIDが同じである以上、連絡先が別々になることはありません。やはり別IDをそれぞれ持つ以外ないです。 そのうえでカレンダーやリマインダー機能はgoogleの同機能を共通IDで利用すればいいかと思います。 アプリに関しては物によって共有そのものがライセンス違反の可能性があるため、公に方法はありません。
    アップルIDが同じである以上、連絡先が別々になることはありません。やはり別IDをそれぞれ持つ以外ないです。
    そのうえでカレンダーやリマインダー機能はgoogleの同機能を共通IDで利用すればいいかと思います。
    アプリに関しては物によって共有そのものがライセンス違反の可能性があるため、公に方法はありません。
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 10:30:30
    • 回答No.3
    バックアップっていうか、連絡先の同期をONにしてないかい。 クラウドで管理する必要がないなら、設定のiCloudで、連絡先をOFFにすればええと思うけど。 ...続きを読む
    バックアップっていうか、連絡先の同期をONにしてないかい。
    クラウドで管理する必要がないなら、設定のiCloudで、連絡先をOFFにすればええと思うけど。
    補足コメント
    はい、2台とも、連絡先の同期をONにしています。

    これをOFFにした場合でも、iCloudに連絡先が自動でバックアップされるのでしょうか?

    連絡先の同期はされなくても良いですが(ごちゃまぜになってしまうので、されては困りますが)、
    バックアップは自動でされて欲しいのです。

    お分かりになられましたらお願い致します。
    投稿日時 - 2011-10-28 10:53:53
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 10:55:03
    • 回答No.4
    >2台の連絡先がごちゃまぜになってしまいました。 iCloudがID単位で、管理しているのでこの様な結果になりなす。 方法としては、連絡先だけ、iTunesやiCloudと同期せず、別々に管理する事です。 例えば、 ●奥さんのiphoneのiColoud設定の連絡先をOFFにする。 ●奥さんのiphoneとiTunesの同期は連絡先をOFFにする。 など、混ぜたく無いものは片方のiphoneの設定をOF ...続きを読む
    >2台の連絡先がごちゃまぜになってしまいました。
    iCloudがID単位で、管理しているのでこの様な結果になりなす。

    方法としては、連絡先だけ、iTunesやiCloudと同期せず、別々に管理する事です。
    例えば、
    ●奥さんのiphoneのiColoud設定の連絡先をOFFにする。
    ●奥さんのiphoneとiTunesの同期は連絡先をOFFにする。
    など、混ぜたく無いものは片方のiphoneの設定をOFFにすれば、
    良いのでは無いでしょうか?
    iTunesの環境設定→ディバイスで「自動的に同期しない」をチェックして置くと、
    繋いでから設定を変えて同期する事が出来ます。
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 14:19:48
    • 回答No.7
    noname#142649

    >連絡先の同期はされなくても良いですが(ごちゃまぜになってしまうので、されては困りますが)、 >バックアップは自動でされて欲しいのです。 これは、ちょっと仕様ではないので、とても無理だと思います。 本来、複数のiOS末端のデータを共有管理=つねに相互にアップデートし補完しあう=ってうのが、iCloudなわけですから。 どちらかの連絡先については、iCloudの設定をオフ。で、そのiPhoneはiTun ...続きを読む
    >連絡先の同期はされなくても良いですが(ごちゃまぜになってしまうので、されては困りますが)、
    >バックアップは自動でされて欲しいのです。
    これは、ちょっと仕様ではないので、とても無理だと思います。

    本来、複数のiOS末端のデータを共有管理=つねに相互にアップデートし補完しあう=ってうのが、iCloudなわけですから。

    どちらかの連絡先については、iCloudの設定をオフ。で、そのiPhoneはiTuneなりで連絡先を管理…としないとならないでしょうね、現時点では。
    将来、iCloud側で複数の連絡先を別々に管理できるようになれば…ってのを期待するしか無いのではないかと。
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 12:36:08
    • 回答No.6
    >アプリ共有化のため、Apple IDは共通のものを使用していますので それはそのままでいいのでiCloudのアカウントは別にしてはいかがでしょうか。 http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/blog-entry-448.html 別にした場合フォトストリーム、リマインダーは共有というか同じ状態にはならないので代替案が必要ですね。 フォトストリームはDropBoxでお互 ...続きを読む
    >アプリ共有化のため、Apple IDは共通のものを使用していますので

    それはそのままでいいのでiCloudのアカウントは別にしてはいかがでしょうか。
    http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/blog-entry-448.html


    別にした場合フォトストリーム、リマインダーは共有というか同じ状態にはならないので代替案が必要ですね。
    フォトストリームはDropBoxでお互い共有したいものを放り込むとか。
    カレンダーはGoogleのサービスで出来るでしょうね。
    リマインダーはちょっと思い浮かばない。

    iCloudのアカウントだけ別にすればアプリの共有も可能ですしiPhoneを探すもそれぞれのアカウントを入れれば見えますし双方同時に現在地を見たければ友達を探すを使うとか。

    どうも質問主様のやり方はiCloudの仕様上イレギュラーな使い方の気がします。別にする事によって双方単独で5GBをフルに使えるという利点もあります。

    ちなみに念のため申しておきますと同じAppleIDを使いつつ別のiCloudアカウントでの管理は公式に載ってることです。英語でしたが。

    それとアプリの共有までどうこう言ってる方が居ますが気にしなくていいです。今のまま共有して問題ないでしょう。どこだか忘れましたがやはり共有は著作権ウンヌンという議論がありましたがその中の人がAppleに質問メールしたところなんら問題ない使い方という答だったそうです。なにより問題があるのならAppleが共有などできないようにしているはずです。
    • ありがとう数0
    • 2011-10-28 18:21:17
    • 回答No.8
    iCloud関連については他の回答者さんたちに任せるとして、 別の方法を提案してみます。 連絡先をグループ分けして、 旦那さんの連絡先、奥さんの連絡先とし、 旦那さんのiPhoneでは旦那さんの連絡先を表示する設定。 奥さんのほうがその逆。といった使い方をしてはどうでしょう? ちなみに、連絡先のグループ化については GContact Liteといった連絡先グループ化アプリを用いれば、 アプリ内でグル ...続きを読む
    iCloud関連については他の回答者さんたちに任せるとして、
    別の方法を提案してみます。


    連絡先をグループ分けして、
    旦那さんの連絡先、奥さんの連絡先とし、
    旦那さんのiPhoneでは旦那さんの連絡先を表示する設定。
    奥さんのほうがその逆。といった使い方をしてはどうでしょう?

    ちなみに、連絡先のグループ化については
    GContact Liteといった連絡先グループ化アプリを用いれば、
    アプリ内でグループ分けしたものがそのまま、
    連絡帳にも反映されますのでPCを使った操作は不要。

    連絡先を開く時に、普段はグループを選んだりはしないもので、
    常に選択してるグループを表示(初期設定で”全ての連絡先”になってる)
    している為、利用に支障はないと思います。

    お互いに相手の連絡先を知りたくない、
    知られたくないというのなら無理な策ですが。
    • ありがとう数0
    • 回答数8
    • 気になる数0
    • ありがとう数12
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    この機能便利!私も使い方分からなかった!あなたの経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ