-PR-
解決
済み

不動産の買取について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6541284
  • 閲覧数2303
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 90% (54/60)

1)不動産買取業者とはどんな会社ですか。

2)素人が直接、買取業者に依頼出来るのですか。

3)不動産仲介業者にお願いして、買取業者に買ってもらった方が良いのですか。

4)買取業者の注意点はどんなところですか。

5)大手不動産会社の折込広告で仲介以外に「物件の買取もいたします」と書いてあるのが入ってきます。この場合も大手不動産会社は買取業者になるのですか。

 例えば3000万円の物件をA大手不動産の仲介にお願いしていて、買い手がつかないのでA大手不動産の買取にお願いしたとすると、3000万円よりどれくらい安い金額で買取してくれるのですか。3000万円はA大手不動産会社の担当者が決めた金額とします。

6)A不動産会社に仲介をお願いしていて、A不動産会社と仲介の契約期間中にB不動産会社、C動産会社の買取の見積をしてもらう事は契約違反になりますか。契約は不動産仲介の契約です。

7)不動産買取業者は仲介に出している金額は参考にしますか。それとも、独自に物件の相場を計算し、そこから改装費や諸費用を考えた形などで買取金額を決めるのですか。

8)物件買取について一番良い方法があればアドバイスを下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

#3の元業者営業です

>仲介業者に買取をお願いする場合の注意点はございますか。

基本は同じです。
「まともな業者かどうか」を見極めること。

数社に買取査定を依頼すれば価格の相場カンは身につきますから、後は売却に関しての段取りや、注意点、そして貴方の質問に誠実に答えてくれる等の「不動産営業としてのスキル」を備えているか。

これが判断材料です。

あと「言った言わない」を避ける為に、大事な事は必ずメモ、書面で残す事。

また、分からない事や、あいまいな事をそのままにして決してサインはしない事。
サインしてから「そんな事とは思わなかった」「私は素人」は通りません。
それが無条件で通るのは「未婚の未成年」「裁判所が認めた契約能力の無い人」が行った行為か「脅迫・反社会的内容の契約」だけです。

「理解・納得してからサイン」

この「当たり前」の事を再度肝に銘じて下さい。
お礼コメント
gogira

お礼率 90% (54/60)

 ご回答ありがとうございました。

大変、勉強になりました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2011-02-24 01:32:42
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 48% (433/889)

1)普通の不動産業者 2)出来る場合もあるかもしれません 3)買取にしたら概ね相場の60%程度になりますけれど 4)売ってしまえばそれでおしまいなので、司法書士を自分の指定する業者にすればいいのでは? 5)ならない場合が多い。専門の業者がいますから。 買い取り金額は必ず相場以下です。そうしないと転売の利益が出ませんから。 6)専任媒介であればダメというか買い取りの相談をA不動産に。一般媒介なら何社でもどう ...続きを読む
1)普通の不動産業者
2)出来る場合もあるかもしれません
3)買取にしたら概ね相場の60%程度になりますけれど
4)売ってしまえばそれでおしまいなので、司法書士を自分の指定する業者にすればいいのでは?
5)ならない場合が多い。専門の業者がいますから。
買い取り金額は必ず相場以下です。そうしないと転売の利益が出ませんから。
6)専任媒介であればダメというか買い取りの相談をA不動産に。一般媒介なら何社でもどうぞ。
7)業者次第なので何とも言えませんが、流通価格を参考にはするでしょうね。

買い取りのメリットは「不動産の換金時間の短縮」に他なりません。
時間・手間をカットする分入ってくるお金も少ないですね。
お礼コメント
gogira

お礼率 90% (54/60)

 ご回答ありがとうございました。

 よく理解できました。
投稿日時 - 2011-02-23 02:03:22


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 76% (42/55)

 こんにちは。ご質問が沢山あって嬉しいです。^^  1) 不動産買取業者とは、いわゆる不動産屋でしょうね。  何故なら、彼らの目的としては転売して利益を得る事にあるのでしょうが、利益を得る為には不特定に多くの方を相手に買い手を見付け出す必要があり、ここから見付けだした顧客と仲介者を使わずに直接売買するには 宅地建物取引業者の免許 が必要となります。   また、不動産業者の中には賃貸が専門、或いは建売 ...続きを読む
 こんにちは。ご質問が沢山あって嬉しいです。^^

 1) 不動産買取業者とは、いわゆる不動産屋でしょうね。

 何故なら、彼らの目的としては転売して利益を得る事にあるのでしょうが、利益を得る為には不特定に多くの方を相手に買い手を見付け出す必要があり、ここから見付けだした顧客と仲介者を使わずに直接売買するには 宅地建物取引業者の免許 が必要となります。

  また、不動産業者の中には賃貸が専門、或いは建売が中心である等々の業者もおり、買取業者は転売に積極で主にしていると考えて良いと思います。

 2) 勿論、一般の方が直接に買取依頼を出来、買取業者もそれを望むでしょうね。

 3) 買取の際、信頼出来る仲介業者を使えば有利な取引が出来るかも知れませんが、この場合では売主・買主の両方に仲介手数料が発生し、これは一般的な売買取引で買取業者としては甘味もなく、この取引は成立しないでしょう。

 4) 買い取り業者の注意点・・・?。質問者さんとしては、ご自身が所有される不動産をより高く買い取る業者を見付け出し、彼らに売ってしまった後は、現金さえ手に入れさえすれば目的は達成される訳でしょうから、要はこれを確実に履行し得る相手であれば良いのではないでしょうか。

 5) ここの前半は(1)と同じとし、後半部分は、その物件と相手の業者次第と言った所で場合によっては買取自体を拒否される可能性もあり、仮に買い取る際の金額としては相当値切られ、この具体的な金額をここで判断するには難しいですが、敢えて無理矢理言えば恐らくは1200万円~1600万円と言った所ではないでしょうか。

 6) これは仲介を依頼する際に交わす媒介契約によって違います。

  先ず、媒介契約の種類には、一般媒介、専任媒介、専属専任媒介の3つがあり、一般媒介だけは依頼する業者を特定させる必要はありませんが、他2つは一社に限定され、専任媒介は仲介の依頼者自身が見付けた買い手とは取引出来ても、専属専任媒介は自らが見付けた買い手も仲介業に斡旋業務を委ねる契約になります。

 7) これも買い取り業者の考え次第と言った所でしょうが、取り敢えず、その物件が幾らの値段で何時から売りに出ていたか等々も買取には多かれ少なかれは影響を与えるでしょうね。

 8) 買取を希望される場合とは、逸早く現金を手にしたい状況でしょうが、その分金額は安くなりますので、もし、特に急ぐ必要がないのであれば、通常の売買をお勧めします。

  
お礼コメント
gogira

お礼率 90% (54/60)

 詳しくご回答していただきまして、ありがとうございました。

 よく理解できました。
投稿日時 - 2011-02-23 02:06:42
  • 回答No.3

元業者営業です(買取・仲介両方経験しています) >1)不動産買取業者とはどんな会社ですか。 専門業者は「転売目的」がほとんどです。 なので「転売しても利益が出る」価格での買い取りになります。 >2)素人が直接、買取業者に依頼出来るのですか。 当然できます。 しかし、その場合「素人とプロ」の契約になりますので、契約内容に関して細心の注意が必要です。 >3)不動産仲介業者にお願いして、買取業者に買っ ...続きを読む
元業者営業です(買取・仲介両方経験しています)

>1)不動産買取業者とはどんな会社ですか。

専門業者は「転売目的」がほとんどです。
なので「転売しても利益が出る」価格での買い取りになります。

>2)素人が直接、買取業者に依頼出来るのですか。

当然できます。
しかし、その場合「素人とプロ」の契約になりますので、契約内容に関して細心の注意が必要です。

>3)不動産仲介業者にお願いして、買取業者に買ってもらった方が良いのですか。

貴方に不動産売買に関する知識・経験があれば必要ありません。
そうでない場合は仲介業者に依頼した方が安心です。

ただし、この場合は仲介業者に「仲介手数料」を支払う事になります。
当然買取業者も仲介手数料を仲介業者に支払う事になりますので、おのずとその分は買い取り価格が下がります。

>4)買取業者の注意点はどんなところですか。

●買い取り価格は妥当か(多数の業者に査定を依頼すれば把握できる)
●契約内容が一方的でないか(これは素人に判断するのは無理。できれば専門家に)
●「まっとうな」業者か(担当者の印象、H/P、口コミ等の確認)

これは最低限の確認しましょう。

>この場合も大手不動産会社は買取業者になるのですか。

その通りですが、買取も仲介もやっている業者は多いですよ。
むしろ買取「だけ」という業者は殆ど無いと思います。

>3000万円よりどれくらい安い金額で買取してくれるのですか。

まず、その3000万が相場として適正である事が前提で・・・
ざっくりで大変恐縮ですが2000万前後で引き取ってくれれば御の字でしょうか。

>B不動産会社、C動産会社の買取の見積をしてもらう事は契約違反になりますか。契約は不動産仲介の契約です。

最終的にA不動産を通して契約すれば大丈夫です。

>独自に物件の相場を計算し

買取価格は「転売価格」から逆算して算出します。
なので「売れるであろう価格(相場)」から「経費(登記・リフォーム・宣伝費・税金・雑費)」を引いて、その上で3000万クラスの物件なら10%の300万は利益が欲しいところです。
ただし、その物件が人気物件で「ほぼ必ず売れる」との事ならば、ある程度利益を低く抑えても(相対的に買い取り価格は上がる)買い取ってくれる可能性はあります。

>8)物件買取について一番良い方法があればアドバイスを下さい。

まず、絶対に「複数の業者に査定を以来する」事です。
これをする事で貴方自身に「相場カン」が身につきますし、ある程度の人気物件なら「買取価格が競り上がる」可能性もあります。
また、担当者の対応を通してその業者を「ある程度」判断する事もできます。

買取業者を利用するメリットは「いつ、いくらで売れるという事が確定する事」です。
逆に言えばメリットはそれだけ。
そこにメリットを見出せないのであれば普通に仲介で売った方が高く売れます。

ご参考まで。
お礼コメント
gogira

お礼率 90% (54/60)

 
 ご回答ありがとうございました。

大変詳しいご説明で良くわかりました。
 
仲介業者に買取をお願いする場合の注意点はございますか。出来るだけ詳しく教えていただけたら幸いです。
投稿日時 - 2011-02-23 02:41:16
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ