-PR-
解決
済み

臨月で産まれて未熟児というのはありますか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.64850
  • 閲覧数1432
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (11/11)

ぶしつけな質問になってしまいますが、よろしくお願いします。

性交渉が行われたのが、1999年12月下旬~1月下旬
子供が生まれたのが、2000年10月12日

臨月で産まれた事になっていますが未熟児(低体重児のことをそう言ったのかもしれませんが)、保育器に一ヶ月間入っていました。

血液型は、母親曰く満1歳になるまで調べられない。

保育器に入っている間に血液型を調べるということはしませんか?
早産でもないのに、保育器に入ることはありますか?

実は、付き合っていた彼に、彼の子供を産んだという女性が名乗り出てきたのです。
詳しい鑑定をするにはまだ時間がかかるそうです。
これだけしか情報はありませんが、
彼の子供でないという可能性はわずかでもないでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

12月下旬から1月下旬の性交渉で妊娠した女性の出産予定日は
9月下旬から10月の下旬です。
しかし予定はあくまで予定で、出産予定日をはさんで前3週間後2週間の間の出産は
「早産ではない臨月での正式なお産」として扱われます。
その点、その赤ちゃんが10月12日に生まれたことは性交渉からの計算上それほどおかしくはありませんが
もしも赤ちゃんが「早産ギリギリの正期産」の「37週0日」という週数で産まれているとすると
2月8日頃に性交渉を持った際に出来た子供と言うことになります。計算が合わなくなりますね。
ぜひ、赤ちゃんが「何週何日で産まれたのか」をご確認下さい。
40週を越えていれば残念ながら彼の子である可能性が出てきますが
37週から38週なら彼以降に性交渉を持った男性の子である可能性も出てきます。

母体内での発育が悪ければ、臨月でのお産でも2500グラム以下の未熟児で生まれることはあります。
しかし1ヶ月も保育器に入っていた、ということはかなりの低体重だったか
早産だったか、体重以外にもなにか身体が弱い要因があったように思われます。

保育器に入っているから血液型が調べられないなんてそんなことはありません。
むしろ、そのような病気や病弱の赤ちゃんこそ容態が急変したときの輸血などにそなえて
生後すぐに血液型を調べているはずです。
赤ちゃんの母親の言い分は、赤ちゃんの血液型をいますぐ調べられたくないが為の方便でしょう。

血液が取れれば血液型による親子鑑定はすぐにできますし、それでわからない場合にも
DNA鑑定は行えるはずです。
なにを根拠に赤ちゃんの母親が「1歳まで」と言っているのかはわかりませんが、
血液型やDNA検査のための採血は子供の体調を心配するほどの大量の血液は必要ありません。
採血に、子供さんが1歳まで待つ必要などありません。
お礼コメント
yu_yu_ki

お礼率 100% (11/11)

レスをありがとうございました。
大変参考になりました。
母子手帳は彼もまだ見たことがないそうです。
ぜひ調べてもらおうと思います。
私がなかなか立ち入る事の出来ない問題で、鑑定の催促などは出来ずにいます。
一人で悩む毎日です。

今回の事が発覚して、2ヶ月が経ちました。
その間、私は彼と会うことは出来ず、彼女は彼の家で同居と別居を繰り返していました。これからどうなるのかわかりません。
彼は、彼女との付き合いはたった1ヶ月。恋愛感情もないと言っています。
でももし、実子だとわかったときには、彼女が望めばかれは彼女と結婚するといっています。
私がわずかな可能性にすがれるとすれば、彼の子供でなくて欲しいということだけです。
投稿日時 - 2001-04-17 19:37:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 44% (4/9)

残念ながら、というべきか、臨月で生まれても保育器に入るということは十分可能性のあることです。 かくいう私の2歳の娘も、39週を過ぎての立派な正常出産でしたが、2000gに少し届かない体重で生まれてきました。ご指摘通り、正確には低体重児と呼ぶべきなのでしょうが、医療関係者の中にも未熟児という呼び方をする方がおられました。早産ではないので、体の殆どの機能に問題はありませんでしたが、何しろ小さくて体力や保温機 ...続きを読む
残念ながら、というべきか、臨月で生まれても保育器に入るということは十分可能性のあることです。
かくいう私の2歳の娘も、39週を過ぎての立派な正常出産でしたが、2000gに少し届かない体重で生まれてきました。ご指摘通り、正確には低体重児と呼ぶべきなのでしょうが、医療関係者の中にも未熟児という呼び方をする方がおられました。早産ではないので、体の殆どの機能に問題はありませんでしたが、何しろ小さくて体力や保温機能に問題があるということで、2500g近くになるまで約1ヶ月間保育器のお世話になりました。(夏に生まれても、です)
というわけですので、一概にその女性が嘘をついているとは言えないと思います。それと、今は初期の胎児の大きさによっていつ妊娠したかはほぼ判明しますので、母子手帳にきちんと出産予定日や検診記録(何月何日が何週目、などという記録があると思います)が医療機関によって書きこまれていれば、それはほぼ疑う余地はないように思われます。

また、血液型の検査については、出産直後は正確な結果は得にくい、と聞いたことはあります。ただ、1歳になるまで全く調べられないということはないと思います。通常、生後何日か以内にビタミンKの投与のための血液検査は行うと思います。私の娘はそれも低体重児のせいで生後1ヶ月頃に行いましたが、足の裏をカミソリで少し切って採血する程度でしたので、特に問題はありませんでした。事情が事情ですので、血液型の検査はお願いできるのではないでしょうか?

ただ、全てにおいて、その赤ん坊の体調を優先して行っていただきたいと思います。あなたには腹ただしいことも多々あると思いますが、その気持ちは赤ん坊に向けられるべきものではないということは、もちろん承知なさっていることと思います。現在はDNA鑑定でほぼ親子関係が特定できるそうですので、適切な方法をとれば事実はいずれ明らかになります。その女性もそのことをご存知なのであれば無益な嘘はつかないと思いますし、もしご存知ないのであればそのことを伝えてあげれば、また対応も変わってくるかもしれませんね。

大変だと思いますが、いずれ事実は判明することと思いますので、頑張ってください。
お礼コメント
yu_yu_ki

お礼率 100% (11/11)

レスを下さってありがとうございます。
そうですか…。やっぱり希望は持てないですよね。
現実を受け止めるまでかなり時間がかかると思いますが気をしっかり持ちたいと思います。
ご丁寧にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-17 19:04:14

  • 回答No.3

お気持ちお察しします。 臨月で生まれて低体重でなくても保育器に入ることはありえます。 例えば、呼吸機能が未熟だった場合や体温調節がうまく出来なかったり、羊水を大量に飲んでいたりしたら、体重には関係なく保育器に入ることもあります。 病院によって違いますが、正期産で2500g以下の場合も保育器に入ることになります。 ちなみにうちの子は1600gで生まれ1800gになるまで保育器に入っていましたが、 ...続きを読む
お気持ちお察しします。

臨月で生まれて低体重でなくても保育器に入ることはありえます。
例えば、呼吸機能が未熟だった場合や体温調節がうまく出来なかったり、羊水を大量に飲んでいたりしたら、体重には関係なく保育器に入ることもあります。
病院によって違いますが、正期産で2500g以下の場合も保育器に入ることになります。
ちなみにうちの子は1600gで生まれ1800gになるまで保育器に入っていましたが、その間約20日間でした。
病院によっては保育器を出す基準が違いますので、2000g未満で生まれているのであれば、一ヶ月くらい保育器に入っていることは珍しくないと思います。

しかし臨月で生まれたにもかかわらず、一ヶ月間保育器に入っているというのが本当ならば、状態はかなり良くないのではないかと思います。
もしかしたら何か疾患を持っている子かもしれませんね。

未熟児で生まれた子は輸血や血液交換という処置を受けなければならないことも珍しくはないので、血液型を調べられないというのはちょっとおかしいように思います。

相手の女性の言うことがどこまで信用できるかわからないでしょうから(感情的な部分もかなりあるでしょうし)何とも対処しづらいでしょうし、yu_yu_kiさんのお気持ちもとてもよくわかるのですが・・
相手の女性の言っている事が本当であれば、未熟児や病気を持った母親の精神状態は、経験していない方からしてみれば想像を絶するものだということも理解してあげて欲しいと思います。

ここはまず彼のおしりを叩いて彼にしっかりしてもらって、現在の状況の事実関係を確かめることが先決です。
赤ちゃんは現在でも入院しているのかどうか、もし入院しているとの答えであったなら病院名を聞いて、病院にその子が入院しているのかどうか確認する。
相手の女性に直接母子手帳を見せてもらうことも一つの方法ですね。
母子手帳には、妊娠中の状態、出生時の状態、異常があったのならその後の処置についても記載されているはずです。
これだけでもかなりの事実関係がわかってくるのではないでしょうか。
お礼コメント
yu_yu_ki

お礼率 100% (11/11)

どうもありがとうございます。

子供の状態ですが、現在は丸丸と太っているそうですが、
6ヶ月で、まだ離乳食が食べられない状態らしいです。
でも、とりあえずは大きな疾患などはないらしいです。

早くはっきりした結果が知りたいという気持ちはあるのですが、
やっぱり怖いですね。
そんな事言ってたら身動きの取れないままになってしまいますが…。
彼女が、せめて彼に対して感謝の気持ちを表してくれていれば、すこしは気も休まるのですが、彼に対して横柄な態度を取っていると聞いて、ますます悲しくなるばかりです。
すみません。なんだか変な文章で…。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-17 20:27:17
  • 回答No.4

血液型に関してですが。 新生児の血液は、まだ抗体が完全に完成していない、母親からもらった抗体が残っている場合があるなどの理由で、正確な判定が困難だそうです。 (これは検査方法がその抗体を利用しているためです) 輸血の必要がないかぎり、最近は調べることはしませんが、母子手帳に血液型が書いてあったとしても、将来大きくなってから調べると違っていたということがよくあるそうです。 ですから、1才まで出来ない ...続きを読む
血液型に関してですが。
新生児の血液は、まだ抗体が完全に完成していない、母親からもらった抗体が残っている場合があるなどの理由で、正確な判定が困難だそうです。
(これは検査方法がその抗体を利用しているためです)
輸血の必要がないかぎり、最近は調べることはしませんが、母子手帳に血液型が書いてあったとしても、将来大きくなってから調べると違っていたということがよくあるそうです。
ですから、1才まで出来ないと言うのは、やっても本当にその型であるかどうかの保証がないということです。

DNA検査は民間でも必要があればやってくれるところがありますし、ちゃんと親子関係をかなりの確率で証明できるそうです。
(100%ではないそうですが)
血液型を調べるのではなくて、DNA検査をしてもらって確認するのが良いと思います。

では。
お礼コメント
yu_yu_ki

お礼率 100% (11/11)

>輸血の必要がないかぎり、最近は調べることはしませんが、
>母子手帳に血液型が書いてあったとしても、
>将来大きくなってから調べると違っていたということがよくあるそうです。

そんな事があるのですね。
血液型は四種類しかありませんし、それだけではなんとも言えないのはわかっているのですが、彼女が血液型は1年間わからないと言っていたその言葉に、
期待してしまったのです。
なかなか現実を受けとめらせそうにありません。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-17 22:00:35
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ