• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

“トイレの神様”について

植村花菜さんのヒット曲「トイレの神様」ですが、 「毎日トイレを綺麗に掃除すれば、美人になれる」という歌詞があります。 私は子供の頃「トイレを掃除すると綺麗な子供を授かる」というのを 何度か聞いたことがありました。 地方によっては「トイレ掃除→自分が美人になる」と言われているのでしょうか? それとも植村さんのお婆ちゃんが 孫にトイレ掃除させたいためにそういう話を作ったのでしょうか?

noname#138060
noname#138060

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1017
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

私は植村花菜さんが育った町で育ちました。 もっとも年齢はずっと上ですが(笑)。(しかも男性です) 私の母親は姉達に、便所(かってはトイレなんて言いませんでした)掃除をするときれいになると言っていました。 母は植村さんのお婆ちゃんよりも、二十歳ほど上ですが、同じ町で暮らしていたのですから、すれ違ったことくらいはあるかもしれないですね、年代もそんなに離れていないので、同じような言い回しもあったかも知れません。 当時のトイレ(便所)は、美しさや機能は現在のそれとは全く異なる場所だった(もちろん水洗ではない)ので、当然のごとく誰もが掃除なんぞしたくないというのがあたり前だったろうと思います。 その誰もが嫌がる場所をすすんで掃除するってことは、内面が磨かれていくことなんだなあと子供心に感じていました。 もっとも私の母は私と違って、植村花菜さんが育った町出身ではありませんので、母が育った地域での言い方だったのかも知れません。 ですので >孫にトイレ掃除させたいためにそういう話を作ったのでしょうか? とも言えないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 おなじ地方でも地域で少しづつ言い回しが違ったり、 子供に言い聞かせる時に、色々な意味合いを込めて話したりするのかなと 思います。 人が嫌がる事をすすんでする事で内面が磨かれる・・ 確かにそうですよね。 内面は外に現れると言いますし。 話はちょっとそれますが、 以前新聞の身の上相談に 「容姿が悪くて悩んでいる」という女性の相談に対して 「職場のトイレを掃除するなど、人の嫌がる事をして 内面を磨きましょう」という回答がついていました。 それを読んで「顔が悪いと人の嫌がる事をしないといけないのか・・」と 釈然としない気持ちになったことがあります。 私は捻くれてるのかな~。 「トイレの神様」と聴くとその身の上相談を思い出します。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • トイレの神様とは?

    >何故、トイレ掃除をすると綺麗に成り、綺麗な子が生まれるのか?  それはね、掃除をすると、ああ、汚しちゃあいけないなと分り  掃除の仕方や方法が分り、生活の態度も変わって行くからですよ!?  心が綺麗に成っていくから心の綺麗な子が授かるんですよ!   貴方はトイレ掃除をしたくなりましたか?  何にでも〔仕事でも〕応用出来ますよ!?  貴方の考えを教えて下さい、お願いしまーす!!! >YouTube - トイレの神様/植村花菜 >1000万アクセス、超えてますね!

  • 「トイレの神様」はいつ人気があるですか

    植村花菜の「トイレの神様」はいつ人気があるのですか。

  • 植村花菜さんの「トイレの神様」どこがいいのですか?

    植村花菜さんの「トイレの神様」と言う曲が、昨年から、よく取り沙汰されているようですが、 私には、この曲・歌詞のどこがいいのかわかりません。 どこにでもある、よくある話と言った感じで、とても白けます。 この曲が好きな方、どこがそんなに魅力的なのか、教えてください。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • 469437
  • ベストアンサー率38% (185/483)

トイレの神様の元ネタは以下の日本の話です。 昔、全ての神様が集まってそれぞれの役割を決める会議をしました。 トイレの担当は皆が嫌がって決まりませんでしたが、ある女神様が自ら引き受けてくれました。 他の神様が嫌がる役を引き受けてくれたことと、日本では肥料に使用していた事もあって、その女神様の序列は神様の中ではかなり高く、嫌がらずにトイレの掃除をする女性に、美しい子供を授けてくれるそうです。 ↑は正当な神話ではなく、経験からくるトイレと言う不潔になりやすい場所を掃除する事の重要性や、人の嫌がる仕事をすることで隠徳を積むことを教える寓話なのかもしれません。 地方でご利益や神様が違うことについては、伝承されていく間に変形していくのは良くある話です。 弁天様は元はインドの神様ですが、現地でもトイレは担当していなかったと思います。 菅原道真も人からスタートして、雷神様→学問担当になってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >経験からくるトイレと言う不潔になりやすい場所を掃除する事の重要性や、人の嫌がる仕事をすることで隠徳を積むことを教える寓話 なるほどな~と思いました。 同じ昔話でも地方によっては詳細が少しづつ違っていることも ありますよね。 “トイレの神様”っていうのは一体いつの時代から言われるように なったのでしょう? 菅原道真の話も知らなかったので、勉強になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • bagus3
  • ベストアンサー率29% (1973/6720)

昨日のテレビ番組で植村花菜さんのお母さんがこう言っていました。 「私は母から、トイレ掃除をするとかわいい子供が生まれると言われて 小学校の時はトイレ掃除を喜んでやってた。」 おばあさんは、花菜さんには美人になれると言ったほうが 実感がわくと思ったんではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 子供や独身のうちは「綺麗な子供が授かる」っていっても あまりピンときませんよね。 トイレを掃除して本当に美人になれれば・・。 参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

私は東京出身ですが、幼い頃から「トイレ掃除をすると美人になる」ときかされました。 周りの友人達もそのようにきいた、と言っています。 また会社では男性でも新人には「トイレ掃除からやれ」と指令が出るとか。 誰もが嫌がる掃除場所ではあるけれど、誰もがお世話になる場所。 また、キレイだと気持ちの良い場所でもあるので、「なにか理由をつけて掃除させる」といのが始まりだかったかもしれない、と個人的には思っています。 でも、トイレを掃除すると気分が晴れやかになるので、そういう満足感が表情にも出て→美人!ということになるのでしょうか。 ちょっと話はズレますが、飲食店などもトイレがきれいだと繁盛するっていいますものね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 東京ではそういうところもあるんですね。 「綺麗な赤ちゃんを授かる」というのを 聞いた事はなかったでしょうか? 私は「綺麗な赤ちゃんを授かる」っていうのは トイレを掃除する事が足腰が鍛えられるし、 妊婦さんは体重増加も抑えられて、 結果安産で健康な赤ちゃんを産めるから・・と いう解釈をしていました。 確かにトイレが汚れていると落ち着かないし、 掃除するとサッパリしますよね~。 どんなに料理が美味しくてもトイレが汚れていると、 その店は大した事がない気がしますし。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

実家(中部地方)では、トイレの神さまは弁天様だから、自分自身が美人になれる、という話を聞かされましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私も実家は中部ですが、 弁天様の話は一度も聞いた事がないです~。 中部と言っても広いので地域によって違うんでしょうね。 参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

私は関西人ですが やはりトイレの掃除をすると綺麗なこどもを授かると聞いていました しかし 植村さんの歌は この 綺麗な子供が授かる説ではなく 七福神の話にまつわるものではないかと思います。昔 日本昔話で 七福神が家の各部屋をお守りしていて 弁天さまが トイレをお守りしているという話がありました いちど アニメ日本昔話を ネットで調べたら この植村さんの曲の 謎が解けるかもしれませんね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 「綺麗な子供が授かる」とよく聞いていたので、 「美人になる」と別の地方では言われているのかなと 思って質問してみました。 七福神とトイレの話は知りませんでした。 日本昔話は好きで観ていましたが、 そんなお話があったのですね。 日本昔話、ネットで探してみます。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「トイレの神様」が売れているのは紅白のおかげですか

    植村花菜さんの 「トイレの神様」 が売れていると話ですが、 それは紅白歌合戦で放送されたからでしょうか。

  • 教えて下さい!

    植村花菜さんの「トイレの神様」は、とても素敵な歌詞で、大好きな曲なのですが 植村花菜さんって、どこのボーカル教室に通っていたのか??? ご存知の方、教えて頂けませんでしょうか?? 宜しくお願い致します。。

  • トイレの神様の短いバージョン

    曲が長い事で有名な植村花菜のトイレの神様ですが、逆にテレビの音楽番組で披露された一番短いバージョンは何分くらいだったかわかる方いますか?

  • ロケ地を教えてください

    植村花菜さんの「トイレの神様」のミュージッククリップに出てくる川は,奈良ー京都の木津川ですか?地元川西市の川でしょうか?

  • 植村花菜【トイレの神様】

    植村花菜のトイレの神様を聴いた事がありますか。 実話である歌詞のなかで,祖母や家族とぶつかる様になりやってけなくなって,居場所がなくなり独り家を出る部分~祖母を見舞いに行く部分を聴いて【ガーン】とショックを受けた言葉がありました。 【もう帰り】という言葉です。 私自身,両血筋の親戚と疎遠で,片方の血筋の親戚とは何年間かに1度不幸事があった時に顔を出すだけで,幼児期より居心地が悪かったもう片方の血筋の親戚とは,些細な事が引金で私が一方的に避ける様になり10年かそれ以上会ってません。 更に,理由があるにせよ,数年間,独り暮らしをしてた間にほとんど連絡をする事もなかった時期があった私は,再び実家に住みはじめて数年間になります。話をするし醜いぶつかり合いはないけれど,実家にいる皆がいなくなればいいとまで考えた過去にたいする自己嫌悪があります。受け入れて貰えてるか自身がありません。 あの時は心に酷く傷をおい長年に渡る我慢の限界だったのですが,今は【悪気がないあいてを私が傷つけた】事が解かり酷い自己嫌悪に苛まれてます。それで,トイレの神様にある【もう帰り】という歌詞で決定的なショックを受けたのです。 彼女の祖母はどんな思いで【もう帰り】といったのだと思いますか。 同じ様な状態にある家庭の方達に質問があります。既に家族ではなくなってしまったのですか。孫であっても娘であっても存在する必要がない人間に変わる事はありますか。

  • おばあちゃんの言葉

    去年、植村花菜さんの「トイレの神様」がヒットしました。 私自身は祖父母と暮らしたことがなく、 遠方に住んでいた祖母ともあまり親しく話したことはありませんでした。 祖母は10年ほど前に亡くなりましたが、 祖母から言われたことで一つだけ今でも忘れられないことがあります。 それは「大酒飲みとは絶対に結婚しては駄目」ということです。 「そうなの?」と言った私に祖母は真剣な顔で「絶対駄目だよ」と。 こんな風に「おばあちゃんの言葉」で 印象に残っていることはありますか? (人生訓でも暮らしの知恵でもなんでも結構です)

  • 恵まれない私に愛の手を

    昔、祖父母も一緒に住んでいたんですが、子供時代にお金が欲しくて空の貯金箱の表面に 「恵まれない私に愛の手を」って書いた紙を貼ってトイレの目立つところに置きました。 しばらくしてトイレに行って貯金箱の中身を確認したら1000円くらい入ってました。お婆ちゃんが入れてくれたんです。もちろんお婆ちゃんが自らお金を入れたよってアピールしてくることはなかったですが、入れてくれるならお婆ちゃんしかいないのはわかっていたんですぐにお婆ちゃんが入れてくれたとわかりました。 みなさんも自分の子供か孫がそのようなことをしたらトイレにある貯金箱にお金を入れてあげますか?

  • 何を考えてるのでしょうか?

    息子夫婦宅に草むしりついでに、孫に会いに上がりました。 その時、嫁はトイレ掃除をしていました、問題はここからです。 孫が寝ている居間 廊下を挟んですぐにトイレはあります。 居間は孫が寝ているのに… トイレのドアを開けっ放しで便器掃除をしていました。それを見て 「孫に匂い嗅がせないでよ!!気を使ってよ、駄目だよ!」とトイレのドアを全部閉めました。 嫁の掃除が気になって、ドアを開けたら、トイレの窓を開けていたので…嫁に 「外の埃とか砂がトイレの部屋の中に入るから開けちゃ駄目だよ!トイレがまた汚れちゃうよ!駄目!駄目!駄目だよ!」と嫁に言いました。 こんなに気の利かない、要領の悪い嫁をどう思いますか? 母親として失格ですよね

  • トイレ掃除のやり方、サンポールについて

    トイレ掃除をサンポール+スポンジで掃除しようと思っています。 サンポールは毎日使わない方が良いでしょうか?週に1度とかの方が良いでしょうか? トイレ掃除を毎日している方の掃除方法を教えて頂ければ幸いです。 またサンポールの保管場所についてですが、 使い終わった後、そのままトイレの中に保管していても問題ないでしょうか? すぐ使えるようにゴム手袋と一緒に置いておきたいのですが・・・。 よろしくお願い致します。

  • 嫁が気に入らない

    同居の長男嫁が、だらしなくて気に入らない 食事の支度とお風呂掃除と、たまにのトイレ掃除、自分たちの分の洗濯だけしかしない 廊下の掃除や、居間などの掃除をしない 毎日孫と一緒に昼寝する始末 どうしても、気に入らない