-PR-
解決
済み

耳下腺腫瘍について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.58400
  • 閲覧数3668
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

耳下腺腫瘍の手術を受けたのですが、他への転移、再発はないのでしょうか?
主治医には良性で心配はないと言われていますが、極めて悪性に近かったので注意が必要とも言われています。一応腫瘍は全部きれいに取れているとのことです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

耳下腺腫瘍は良性のものである確立が比較的高いといえますネ。良性混合腫瘍発育緩徐、単形性腺腫、脂肪腫、血管腫、粘表皮様腫瘍などの良性腫瘍が結構多いものです。
悪性腫瘍である場合、扁平上皮癌、腺房細胞癌、腺様嚢胞癌、悪性混合腫瘍、粘表皮様癌等の耳下腺組織由来の場合と、耳下腺に転移してきた他の部位の腫瘍であることもあります。
chibimame7さんの場合、おそらく、腫瘍が急に大きくなったか、或いは、触診で滑らかではない腫瘍であることに気付かれたことから、予備検査を行い、全摘を行われたのだと思います。
最終的には、摘出した腫瘍組織を検査し、悪性であるかどうかを確認することになるのですが、非常に微妙な結果が得られることもあります。
chibimame7さんから摘出した腫瘍組織の場合、良性ではあるが、悪性に変化しかねない状態であったということなのでしょうか。
良性腫瘍は転移することはありません。
というより、転移しないから良性腫瘍と呼ぶのですヨ。
再発に関しては、腫瘍の発生メカニズムが明らかになっていない以上、絶対に起こらないとも起こるとも答えることは不可能です。
以上kawakawaでした
お礼コメント
chibimame7

お礼率 100% (7/7)

表情筋という神経を腫瘍とともに摘出し再建したので、顔面麻痺が残り現在リハビリ中の身で心細い思いをしています。大変参考になり有難うございました。
投稿日時 - 2001-04-02 16:49:53
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「唾液腺管腫瘍」 このページで特に「予後と転帰」等と関連リンク先を参考にして下さい。 ご参考まで。 お大事に。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「唾液腺管腫瘍」
このページで特に「予後と転帰」等と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。

お大事に。
お礼コメント
chibimame7

お礼率 100% (7/7)

何分情報が少なく心細い思いをしておりましたので、感謝致します。有難うございました。
投稿日時 - 2001-04-02 16:59:50


  • 回答No.3

唾液管の腫瘍のほとんどは良性で、進行はゆっくりです。外科的切除により治癒が期待できます。 下記のページに耳下腺腫瘍の詳細な解説があります、参考になさってください。 ...続きを読む
唾液管の腫瘍のほとんどは良性で、進行はゆっくりです。外科的切除により治癒が期待できます。

下記のページに耳下腺腫瘍の詳細な解説があります、参考になさってください。
お礼コメント
chibimame7

お礼率 100% (7/7)

なにかと心細い思いをしていますが、参考になりました。どうも有難うございました。
投稿日時 - 2001-04-02 16:40:42
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ