-PR-

解決済みの質問

質問No.4792667
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数11
閲覧数56151
WindowsXP SP3に3GB以上のメモリを搭載したい
WindowsXP SP3に3GB~4GBのメモリを搭載するメリットについて教えてください。

ご存知のように、XP(32bit)では4GBの壁というのがあり、また、OS自体が600MB程度?のメモリを常時占有し、さらに、アプリケーションが利用できる最大メモリも2GBに制限されているらしいですね。

そこで気になったのですが、2GB搭載しているPCの場合、上記のとおり、OSが占有している部分を除けば、1.4GB程度空きがあるため、アプリケーションは1.4GBまで使用可能ですよね。
3GB搭載すれば、OS占有を除けば2.4GBの空きができることになり、アプリケーションは(単体でなら)上限の2GBまで使用できる計算になって、実質、0.6GB分有効利用できるのではないかと思っています。

さらにXPの制限いっぱいである4GBまで搭載すれば、OS占有を除いた3.4GBが全アプリケーションで使用可能になり、各アプリの上限は2GBのままでも、多くのアプリケーションが2GBあるいは3GBのときよりも快適に動作するのではないかと考えております。

この考えは正しいでしょうか、誤りでしょうか。
他にも、3GB以上搭載すると、こういうメリットがある、というのがあれば、ぜひ教えてください。
RAMディスク化については、まったく興味がないですので、除外していただければと思います。
グラフィックメモリへの割り当てについても、オンボードではないので、検討対象外と考えておりますし、オプションで、アプリケーションへの割り当てメモリ上限を変えるというのも、少し怖いので遠慮させていただきたいです。

ちなみに、PCの主な使い方はネットゲーム、メール、動画再生や編集、画像編集といったところです。

よろしくお願いします。
投稿日時 - 2009-03-13 10:56:18

質問者が選んだベストアンサー

回答No.5
>他にも、3GB以上搭載すると、こういうメリットがある、というのがあれば、ぜひ教えてください。
RAMディスク化については、まったく興味がないですので、除外していただければと思います。

OS管理外のメモリ空間を利用するつもりが無いのなら3GB以上積むメリットで
私が思いつくのは2GBx2枚、1GBx4枚のデュアルチャンネル構成だと
2GB+1GBや1GBx2枚+512MBx2枚といった組み合わせよりは安定するかもというくらい。
3GB以上積んで動作がおかしくなるのはこのごろのマザーなら
メモリのリマッピングを無効にしておけば回避できると思います。
投稿日時 - 2009-03-13 11:54:53
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
メモリのリマッピングというのがどういうものか、よくわかっていませんが、それが使えれば、3GB以上を搭載するのもアリなんですね。
一度、リマッピングで調べてみようと思います!
投稿日時 - 2009-03-14 02:05:51

ベストアンサー以外の回答 (10)

回答No.11
XP搭載メモリは、1G→2G→4G→8Gと変えてきて、今は、RAMディスク使用の8G搭載しておりますが・・・・

RAMディスク使わないなら、それでも、デュアルチャネル関係で、
2×2の4Gを積んでおくのが無難です。当然認識は3.2Gですが。
2Gの時より、さらに動きは軽快になりました

・・・・・が、8G搭載して、RAMディスクに5G割り当てて、NTFSフォーマットのバッチ当てて、そこにTEMPファイルやインターネットのキャッシュやら、他アプリの一時作業場所など割り当てて・・・・
はっきり言って別世界です。
今まで使ってたPCは、何なのかと思うくらい早く快適になりました。
特に、ネット閲覧が体感30%くらい早くなった気が・・・・
それくらい変わります。

RAMディスクをメモリ管理領域以外から利用するなら、Boot.iniとか、少しいじらないとダメだと思いますが、やはり、どうせ積むなら、メモリ安くなってるのですから、最低4GB、勉強する気あるなら、RAMディスク利用前提の8GB積むべきだと思います。
投稿日時 - 2009-03-14 09:42:53
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
お礼遅くなりまして申し訳ありません。
お勧めいただいたとおり、メモリ増設し、RAMディスク化を試みてみようと思います。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2009-03-30 11:59:54
回答No.7
まあ、つめるだけ積んでおくということでしょう。

32ビットではPCの状況によっても多少異なりますが、4G最大搭載で
おおよそ3.2~3.4くらいが認識される。

まあ1G+2Gの搭載ということも追加して搭載という場合には考えられるのですが、
増設という名ののせ換えだったりすると、最近は2枚一組で販売されていたり、
同じメーカ品のほうがいいかも?とかシリアル近いほうがいいかも?
などということもあって、結局2Gx2パックで購入したりしてしまう。

もったいないのは十分に承知しているはずが、やはり少し不安。
まあ、あんまり気にするのは止めましょう。
もしかすると、買い換えるときに使えるかもしれません。

わたしは、すべてのマシンに最大積載量のメモリィをのせる主義です。
だからって、OSが有効に使ってくれているとは、思えません。

でも、1~2G程度で使用していたときのエラーはでませんし、
まあ、快適ということで。いいんじゃあないかと思っています。

しっかし、64は快適を超えた快感です。一度お試しあれ。
投稿日時 - 2009-03-13 14:04:06
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
やはり、多少は快適なんですね。
64bit版XPは、ネットゲームが対応してないので、無理なんです・・・。PhotoshopやIllustrator、Premiereなどを結構使うので、その使い方に限定すれば、64bitOSを搭載するのもアリかも?
投稿日時 - 2009-03-14 02:08:55
回答No.10
もりあがってるようなので私も。
XPの3台に、4GB(2x2)、4GB(2x2)、8GB(2x4)つんでますが快適です。(メーカー、自作バラバラ)
OS管理外領域は、ご興味ないとのRamDiskを活用しています。
OSやブラウザの一時ファイル、DLファイルをRamDiskに使ってますので
ゴミがたまらず、HDD(SSDですが)への無駄なアクセスがありません。
RamDisk以外のメリットは、1GBメモリを数本買っておくより
2GB単位で買っておいた方が未来で役立つ可能性が多少高いこと・・。
投稿日時 - 2009-03-13 23:52:56
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
一時ファイルをRAMディスクに置くのは、確かにいいですね!ハードディスクはかなり遅いようですし・・・。
となると、スワップ領域、一時ファイル、ゴミ箱など、再起動後に消えてもいいものをRAMディスクに持たせるとして、5GBくらいあれば、かなり快適になりそうですね~。
投稿日時 - 2009-03-14 02:15:25
回答No.9
色々書かれておりますので、省かせて頂きますが、
最近メモリが安いので4G乗せております、認識は3,2G(32Bit)ですが動きは軽くなります。
XPは勿論、重いと云われるVistaでも余り重いとは感じません。
投稿日時 - 2009-03-13 18:45:05
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
Vistaが軽く感じられるというのは、かなり効果があるみたいですね!
安くなっているとは言っても、無料というほどでもないので、導入に慎重になっていたんですが、体感的に軽くなるのであれば、ぜひとも4GB~8GB搭載してみたいと思います!
投稿日時 - 2009-03-14 02:12:40
回答No.8
 こんにちわ。ここいらへんが参考になるかと。

http://d.hatena.ne.jp/ultraist/20080406/1207489833

 あと、ゲームされるようですが、
 「国内のオンラインゲームは、その大半に何故か?ゲームの隠し仕様として?未だにメモリカウントする物が存在しますので、多く積まれると規約違反でゲーム起動しません。」
 という情報もあるので、当てはまるかどうか、事前にチェックしたほうがいいかと。ちなみに、XPでは2GB、Vistaでは4GBの制限がかかっているようです。
投稿日時 - 2009-03-13 15:09:53
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
有益なリンク、ありがとうございます。
ちょっと内容が難しくて、まだ理解し切れてないですが・・・^^;
やはり、ネットゲームでは、/3GBオプションは使えないんですね。となると、せめてOS部分やハードウェアIOの部分だけでも逃がして、ネットゲーム側で2GBフルに使用してもらうのがベストなんでしょうか。
それか、やはりRAMディスクにスワップ載せて、スワップ自体を高速化するのがいいんでしょうか。
投稿日時 - 2009-03-14 02:11:20
10件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
デスクトップPC
-PR-

-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
デスクトップPC
-PR-

ピックアップ

-PR-