-PR-
締切り
済み

UNIXとLinux

  • 暇なときにでも
  • 質問No.479
  • 閲覧数221
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/7)

Linuxについて勉強しています。
LinuxがUNIX互換のOSだという事はわかっています。
よく、LinuxとNTとの比較はされていますが、
UNIXとLinuxを比較するとすれば、どのような項目が挙げられるのでしょうか。
既存のUNIXをLinuxに置き換えるときに検討すべき項目などを教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 16% (4/24)

業務視点で考えると、運用のしやすさはNT系、安定度はunux、ただ、UNIXは高いし、業務ソフトも限られてくる。 いいとこ取りのLINuX~ というかんじでしょうか? 業務で、いろいろなOSに触れていますが、NTは何回触っても、何度同じ操作をしても、疑心暗鬼?になりますが、unix系なら、コマンドが通ったら納得が行きます。 敷居はunixの方が数百倍高いですが、そうそう落ちることもありませ ...続きを読む
業務視点で考えると、運用のしやすさはNT系、安定度はunux、ただ、UNIXは高いし、業務ソフトも限られてくる。
いいとこ取りのLINuX~
というかんじでしょうか?

業務で、いろいろなOSに触れていますが、NTは何回触っても、何度同じ操作をしても、疑心暗鬼?になりますが、unix系なら、コマンドが通ったら納得が行きます。

敷居はunixの方が数百倍高いですが、そうそう落ちることもありませんし、不安定になることもないです。ソフトのインストもリブートをかける回数がNTに比べると限りなく0!に近いですし、

ただ、コストです。
機材+OS+メンテ(機材とOSが別になるはずです)

NT系なら、規模によりますが、UNIX系の半額以下でジャンジャン物流投資!で解決していける半面、UNIXでその手でやっていくと、窒息します。

ファイルサーバー、ウエッブ、一部の経理系などをUNIXもしくはLINUXに置き、NTでアプリやシトリックスなどでPCとの親近感を持たせた設備が良いかもしれません。

LINUXのいいところは、安く、ソースが開放されていて~ということもありますが、商用はUNIXより高かったりもしますからね~

NTでやれることは、ほぼLINIXでやれますので、保守契約を結ぶときにうまくやれば(内向きサーバーをタダOS、外向きを商用てなかんじ~)LINUXに軍配が上がるかもしれません。

UNIXは64、NTは32ビットという垣根もなくなって、M$有利そうですが~僕はNT系は嫌いです。。。。どんどん、自信がなくなっていく雰囲気がャです、、、

参考まで。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

もう一つの質問の方に回答してみました。 参考まで。  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=478  ...続きを読む
もう一つの質問の方に回答してみました。
参考まで。
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=478 
補足コメント
fc12196

お礼率 0% (0/7)

kamuyさん
早速の良質なご回答ありがとうございました。

>まあ、メーカ各社は、WinNT化に忙しいのでしょうが、
>こういった業務に使用したいのであれば、現状はWinNTが最適解となるでしょう。
・・・このあたりをもう少し詳しくお聞かせください。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

>>まあ、メーカ各社は、WinNT化に忙しいのでしょうが、 >>こういった業務に使用したいのであれば、 >>現状はWinNTが最適解となるでしょう。 >・・・このあたりをもう少し詳しくお聞かせください。 いわゆる商用UNIXといいましても、 各社それぞれ独自の拡張などをしているわけですよね。 Soralis AIX HP-UX Irix ... ほとんどが独自のモノ ...続きを読む
>>まあ、メーカ各社は、WinNT化に忙しいのでしょうが、
>>こういった業務に使用したいのであれば、
>>現状はWinNTが最適解となるでしょう。
>・・・このあたりをもう少し詳しくお聞かせください。

いわゆる商用UNIXといいましても、
各社それぞれ独自の拡張などをしているわけですよね。
Soralis AIX HP-UX Irix ... ほとんどが独自のモノになりますよね。

で、この手の商用UNIX向けのアプリケーションを作ってきたメーカは、
(私の知ってるところですと、SDRC->I-DEAS,PTC->Pro/Eなど)
使いやすいとされているWinNTw/s向けの移植作業に懸命なわけです。
(実際にユーザに歓迎されているかどうかは別)
更に、既存の商用UNIX向けのバグ取り、バージョンアップ作業もあります。

この状況下にあって、Linux向けの開発というのは微妙になるわけです。

つまり、サーバ用途としては確実な線だということでデータベースとかは
ドンドン移植されていくのでしょうが、(Oracle,Domino)
w/s、つまり、クライアント用途としては、
Linuxは未だ先行き不透明だと判断しているのでしょう。
(パイは確実にあるとしても、総量が少なければ商売になりませんからね)
そうなると、
取り敢えず現状の商用UNIXとWinNT向けに開発資源を傾注しとけ
と、なるわけですね。

最近の流れとして、Intel vs AMDの構図がありますから、
CPU性能はドンドン上がります。
メモリやHDDの価格も、ズンドコ下がります。
高速なLANも次々お手ごろ価格になっていきます。
(今時のPC-w/sは、100-10両対応が当たり前ですからね)
と、なると、価格性能比で、もっとも恩恵があるのはPC-w/sとなります。
このプラットフォームに使用できるOSは、WinNTかPC-unixです。

以上のことから、
商用UNIX向けのハイエンドなアプリケーションをリプレースしようとすると、
現状はWinNTw/sが一番現実的な解
と、云えるわけです。

追記
上記は私見です。
また、商用UNIXという表現は間違った表現である可能性もありますが、
一般的な認識のしやすさということで「商用UNIX」表現しました。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ