-PR-
解決
済み

妻のいとこは何というの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.43840
  • 閲覧数7483
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

妻の従姉妹が結婚します。
結婚式の親族挨拶のとき
「従姉妹の夫」と自己紹介するのでしょうか?
自らの名乗り方がわかりません。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 35% (302/848)

自分の両親は1親等で、祖父母は2親等。では、配偶者は何親等でしょう?

答えは、「数えられない」です。敢えて付けるなら「0親等」で、つまり、夫婦は一心同体と考えるということになっています。これにより、配偶者(夫または妻)の両親は、同じく1親等で配偶者の祖父母も2親等です。自分と血の繋がりのある親戚を「親族」、婚姻によって親戚関係になった人たちを「姻族」と区別し、後者の「義理の」という言葉を冠して呼ぶことも多いですね。

前置きが長くなりましたが、「妻の従姉妹」は「あなたにとっても従姉妹」です。一般的には「義理の従姉妹」としても良いでしょう。ご質問の「相手からの関係」では、「従兄弟」「義理の従兄弟」「従兄弟の夫」のどれでもOKです。結婚式のように親戚関係を明らかにしたい場合は、最後の「従兄弟の夫」が端的に立場を説明できているように感じるので、最善の紹介方法だと思います。

以上。
お礼コメント
keba

お礼率 100% (3/3)

整然とした説明で、非常にわかりやすいものでした。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-23 17:25:49
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 14% (1/7)

親族挨拶の時は結婚する人から見ての関係ですよ。 だからあなたの言われるとおり「従姉妹の夫」で良いのではないでしょうか。 わたしの廻りでは今までそうでした。 それか、新郎新婦の親がそれぞれ、紹介されるというようなこともありますが。 どういう風に紹介されるのか、あなた方の新婦の親に聞いてみてはどうでしょう。 ...続きを読む
親族挨拶の時は結婚する人から見ての関係ですよ。
だからあなたの言われるとおり「従姉妹の夫」で良いのではないでしょうか。
わたしの廻りでは今までそうでした。
それか、新郎新婦の親がそれぞれ、紹介されるというようなこともありますが。
どういう風に紹介されるのか、あなた方の新婦の親に聞いてみてはどうでしょう。
お礼コメント
keba

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました。
今度聞いてみます。
投稿日時 - 2001-02-23 20:37:22

  • 回答No.2

妻の従姉妹は自分にとっても従姉妹ですから、とくに名称はないと思います。「義理の従姉妹??」でもいいのかな、でもおっしゃるように「従姉妹の夫」の方がわかりやすくないですか? ...続きを読む
妻の従姉妹は自分にとっても従姉妹ですから、とくに名称はないと思います。「義理の従姉妹??」でもいいのかな、でもおっしゃるように「従姉妹の夫」の方がわかりやすくないですか?
お礼コメント
keba

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-23 20:38:01
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ