-PR-

締切り済みの質問

質問No.4046584
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数5
閲覧数12203
物理メモリを減らしたいです。
ノートPCの物理メモリについてです。
タスクマネージャを見ると、いつも900MBくらいあってパソコンの動きが遅いです。
増設も考えましたが結構お金がかかるので、増設する前に解決出来るならその方法をためしたいです。
PCはFMV-BIBLO NF50W、WindowsVistaです。
常に起動してるソフトはIE、Opera、メールソフト、iTunesです。
動画や音楽などのファイルを結構保存してるんですが、それも影響してるんでしょうか?
投稿日時 - 2008-05-24 15:30:52

回答 (5)

回答No.5
スタート→ヘルプとサポート(ReadyBoost)←と入力

3番目の Windows Vista を最適化しパフォーマンスを向上させる
↓●同時に実行するプログラム数を減らす
 視覚効果をオフにする
 ●必要のないサービスを無効にする
 メモリを追加する
-------------------
参考の為に次の所を→タスクバーを右クリック→タスクマネージャが立ち上がったら→表示を→列の選択→メモリに関するチェックを7つ入れる→プロセスタブを開く→CPUの列を下まで眺める→先ほど、チェックを入れた、メモリーの項目を全部、目を通す。←CPUの表示は(00)でも、メモリーは、バッチリ確保(使用されて居る)
次に(サービス)←見る。状態の列で(停止と実行中が)←停止にも関わらず、プロセスタブで見られるように、メモリーは、使われています。
--
なので、メモリーを増設しても、その割には、空きとしては、増えません。
投稿日時 - 2008-05-24 18:56:35
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
レディブーストなどをよく紹介されていますが、高速なUSBメモリを買うぐらいなら、物理メモリを増設したほうが、遥かに快適ですし、メモリのブランドにこだわらなければ、安上がりです。
物理メモリの増設をお勧めします。
と思っていましたが、後から機種のHPを見てみると、HomeBasicのようですので、そこまで必要でもないような気はします。
私は、HomePremiumですが、600MB~1GBの間で推移しています。(余った分をスーパーフェッチなどのVistaの機能が使用しているようです。)

とりあえず、スタートアッププログラム、常駐ソフトを停止、セキュリティを軽いものにしたり不必要な機能の停止、バンドルソフトの不必要なものを削除(プロバイダなどの紹介プログラムも多く入っている可能性がありますので、それらも削除)してみるのもいいとは思います。
CPUがCeleronMのような旧式の低性能CPUです(Celeronでも400番台以降であれば問題ないと思うのですが)ので、体感的にあまり向上しないような気はしますが。
投稿日時 - 2008-05-24 16:51:17
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.3
使われているノートPCは、グラフィック用のメモリとして最大250MB近くメインメモリを消費しますので、実際に使えるメインメモリは1GBよりさらに少ないメモリで動作させることになります。
他の方が言われているように2GB以上搭載することが、動作の改善には一番手っ取り早いと思います。

ただ、簡単に増設できる状況にない方もいらっしゃいますので、体感速度の改善策の1つとして、Windows ReadyBoost(レディ・ブースト)機能を利用することも検討してみてはいかがでしょうか。

このReadyBoostは、ノートPCのように、一般的に搭載メモリが少ない場合やハードディスクの速度が遅い環境であるほど効果を発揮するVistaの機能です。

市販されているUSBメモリ(ReadyBoost対応と書かれている高速なもの)を挿すだけです。メインメモリの1倍~1.5倍が適していると言われています。1GBのメインメモリを搭載しているのであれば、1GB~2GBくらいのUSBメモリでいいでしょう。

Windows Vistaは、起動時にさまざまなアプリケーション(ユーザーがよく使っているソフトなど)をメモリ上に読み込みます。ですから、起動しただけで搭載メモリの半分以上を消費します。

ReadyBoost機能は、これらの先読みでメインメモリにおくアプリケーションや一時的な作業ファイルをUSBメモリ上に記憶しておくというものです。

あくまでも、メインメモリを拡張(広く)するものではなく、一時的な作業エリアを別の場所に確保するというものなので、体感的な改善程度にしかならないかもしれませんが、手軽に環境を改善する方法の1つではあります。

もちろん、USBメモリは、通常の使い方と同じように、データ記憶エリアとして使うこともできます。

※ReadyBoost機能は、大容量メモリや高速なハードディスクを搭載しているような環境では、効果を発揮しません。足をひっぱることさえあります。
投稿日時 - 2008-05-24 16:07:28
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
私はvistaを2GBで使っております。最低でもvistaなら2GBくらいないと動作が厳しいですから、増設される事をオススメします。
投稿日時 - 2008-05-24 15:46:24
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.1
結論から言って1GBで、今の使い方では快適には使えません。
ソフトは立ち上げる度にメモリを使います。
工夫しても「焼け石に水」ですから、メモリは1GBを2枚差して2GBにしてください。
今あるメモリは無駄になりますが、1GBx2の方が早くなります。
検討されてください。
投稿日時 - 2008-05-24 15:43:12
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows Vista
-PR-

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows Vista
-PR-

ピックアップ

-PR-