-PR-
解決
済み

量子コンピュータ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3793
  • 閲覧数286
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 28% (106/373)

量子コンピュータというのは何なんでしょうか?
まだ実用化されてないというのは知っているのですがそれ以上知らないんです。
今あるコンピュータと何か違うんですか?
実用化&世間に広まるのはいつ頃?
回答お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

理論面から説明しようとすると、とてもじゃないけど800字で書ききれないんで、
それ以外の面から書いてみたいと思います。
あと、全ての記述は単なる素人の耳学問なんで、鵜呑みにして信じないように(笑)
詳しくは、「量子コンピュータ」で検索すると山のように情報がわいてくると思う
ので、ご自分で学習してください。

・それってコンピュータ?
コンピュータです。

・今のコンピュータと比べてどう違うの?
ぜんぜん違います。量子コンピュータは、現在のコンピュータが苦手としている、
総当り的な処理、たとえば、「1~ン十兆の間のすべての数を因数分解してみて、
最初に指定した答えと一致するものを見つける」といった処理が得意です(って
いうか、この手の処理しかできない。)
こういう計算は、下手すりゃスーパーコンピュータ使ってン十万年かかったりす
るわけですが、量子コンピュータはいわば「一つのハードウェアでン十兆個同時
に計算する」的な処理を行うため、ものの数分で計算できてしまう、と、言われ
ています。
ちなみに、現在主流の暗号化方式は、この、「普通に計算したらとてつもない時
間がかかる=ほぼ解読不能」という原理に基づいているので、量子コンピュータ
が実現されるまでに、この状況を何とかしないと、かなりヤバイです。

・現在の完成度は?
「全然」といっていいです。基本的な量子デバイスは試作されたらしいですが、
実現までは、まだかなりの技術的問題を乗り越えなくてはならないでしょう。
少なくとも、後十年は実用化されることは無いんじゃないかと思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 3% (1/28)

分子上の電子エネルギー状態の変化を利用して、高速計算するコンピュータだった、と思ったのですが。くわしくは、講談社のブルーバックスに、まさにそのものの 題名で本がでていたとおもいます。
分子上の電子エネルギー状態の変化を利用して、高速計算するコンピュータだった、と思ったのですが。くわしくは、講談社のブルーバックスに、まさにそのものの
題名で本がでていたとおもいます。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ