-PR-
noname#88703

どういう時にこの言葉を使うのか教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-05-29 08:53:03
    • 回答No.2
    お咎めなし

    とがめる「咎める」は
    悪いこと・望ましくないこととして、注意したり責めたりする。なじる。非難する。
    という意味です。

    「お咎めなし」とは悪い事や望ましくない事をしたのにせめられたり罰を受ける事がなかったという意味です。
     高校に生徒がスーパーで万引きしたことがばれたのに おとがめなしだった。など
     
     
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全3件)

    • 2007-05-29 20:48:08
    • 回答No.4
     時代劇で大岡越前などが、「本当は有罪だが」と、上から物を言う場合に使うのは「お構いなし」ではないかと思うのですよ。「このたびは、特におかまいなしと致す」てな具合で、 「おとがめなし」は裁かれる側(罪人自身を含む)が使うように、個人的には思うのですが・・・ 。「いやあ、助かった。おとがめなしだった」とか。  特に勉強したわけでもないし、時代考証事典に載っているわけでもないので、自信はありません ...続きを読む
     時代劇で大岡越前などが、「本当は有罪だが」と、上から物を言う場合に使うのは「お構いなし」ではないかと思うのですよ。「このたびは、特におかまいなしと致す」てな具合で、

    「おとがめなし」は裁かれる側(罪人自身を含む)が使うように、個人的には思うのですが・・・ 。「いやあ、助かった。おとがめなしだった」とか。

     特に勉強したわけでもないし、時代考証事典に載っているわけでもないので、自信はありませんが。

     ちなみに、「不埒につき」というのは軽罪、「不届」は重罪、「不届至極」と言われたら獄門か火あぶりの刑と相場が決まっていたそうです。
    • ありがとう数0
    • 2007-05-29 10:04:05
    • 回答No.3
    時代劇では「罪を犯したけれども今回は罰しない」という「法律用語」でもあります。 テレビドラマで大岡越前の守や遠山金四郎などが使っていますすね。
    時代劇では「罪を犯したけれども今回は罰しない」という「法律用語」でもあります。
    テレビドラマで大岡越前の守や遠山金四郎などが使っていますすね。
    • ありがとう数0
    • 2007-05-29 08:45:34
    • 回答No.1
    noname#124418

    怒られなかった時等に「おとがめなしだった」というふうに 使うんだったような気がしますが…。  辞書より     とがめる(咎める)      ⇒戒める・叱る  
    怒られなかった時等に「おとがめなしだった」というふうに
    使うんだったような気がしますが…。

     辞書より
        とがめる(咎める)
         ⇒戒める・叱る

     
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数9
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ