-PR-
解決
済み

球の重い、軽いって何が違うんですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2797
  • 閲覧数1471
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

 野球とかで球が重い、軽いとよくいいますが、何が違うのですか?
同じ球速でも違いがあるのでしょうか?それは球の回転数と関係があるのでしょうか?ご存知の方教えてください。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 44% (28/63)

はい、多摩の回転数と大きく関係があります、軽い球というのは言い換えると「反発しやすい」ということで重い球というのは「反発しにくい」球だと言えます。回転数が高いボールはバットに当たっただけでも反発しますので、飛距離が出やすく、逆にボールをわしづかみにして投げるような回転数のないボールは打ってもなかなか飛距離が出ません。
しかし回転数の低いボールは空気抵抗をまともに受けるので、球速が上がらず、バットに当てやすいのも事実です。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

お答えしましょう!! 回転数によっても違いはあります。回転数が少ないほうが一般的に軽いはずです。しかし軽いからこそ風の抵抗ももろに受け途轍もない変化をするのです。ナックルボールはほとんど回転がないとされています。 しかし回転数の違いを生み出すのは投げる投手の筋力ではないでしょうか。当然ですが重いボール(球質)の方が力があるわけです。ということは打者は打ちにくいということでもあります。当然の事ながら威力 ...続きを読む
お答えしましょう!!
回転数によっても違いはあります。回転数が少ないほうが一般的に軽いはずです。しかし軽いからこそ風の抵抗ももろに受け途轍もない変化をするのです。ナックルボールはほとんど回転がないとされています。
しかし回転数の違いを生み出すのは投げる投手の筋力ではないでしょうか。当然ですが重いボール(球質)の方が力があるわけです。ということは打者は打ちにくいということでもあります。当然の事ながら威力のあるボールを投げるには投げるほうにとっても力がいるのです。
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 6% (1/15)

回転が多いと軽い球、少ないと重い球、と言われます。これはキレのいい球とは 相反することなのですけど。江川投手とか星飛雄馬とか(!?)はキレがよくて 軽い球、でしたね。 握りが深い(手のひらの部分と球との隙間が小さい)と重い球になって、浅いと 軽い球になるとも言われています。これと個々のフォームが相まって 回転数が変わるんでしょう。
回転が多いと軽い球、少ないと重い球、と言われます。これはキレのいい球とは
相反することなのですけど。江川投手とか星飛雄馬とか(!?)はキレがよくて
軽い球、でしたね。
握りが深い(手のひらの部分と球との隙間が小さい)と重い球になって、浅いと
軽い球になるとも言われています。これと個々のフォームが相まって
回転数が変わるんでしょう。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 45% (5/11)

下記ページで詳しく考査してます。 疑問?疑問?疑問?Part1のNo.20「星君、君の球は軽い!」 ...続きを読む
下記ページで詳しく考査してます。
疑問?疑問?疑問?Part1のNo.20「星君、君の球は軽い!」
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 25% (1/4)

球の回転とは大きく関係があります。 それと投手のフォーム等によっても変わります。 キャッチャーに向かってまっすぐの回転の球は速い分反発力が強くなり「軽い球」と表現されます。打者は投げられた球の勢いや回転を利用して遠くに飛ばすので速球派の投手、打者がタイミングの取り易いフォームの投手、見た目よりも球速が遅い投手の球や変化球が真ん中に集まる投手は「軽い球」と表現されます。 逆に遅い球は反発力が弱い分「重 ...続きを読む
球の回転とは大きく関係があります。
それと投手のフォーム等によっても変わります。
キャッチャーに向かってまっすぐの回転の球は速い分反発力が強くなり「軽い球」と表現されます。打者は投げられた球の勢いや回転を利用して遠くに飛ばすので速球派の投手、打者がタイミングの取り易いフォームの投手、見た目よりも球速が遅い投手の球や変化球が真ん中に集まる投手は「軽い球」と表現されます。
逆に遅い球は反発力が弱い分「重い球」と表現される事が多いです。タイミングの取りにくい投手や見た目よりも速い球の投手もそう表現されます。
「軽い球」や「重い球」というのは見た目でも決まりますので細身の投手が投げる球は「軽い球」、太った投手の投げる球は体重が乗って「重い球」に見えますこともあります。
右バッターの左肩ぐらいの高さから真ん中へ変化するカーブは回転もあるので「ホームランボール」です。
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

基本的にスライダー系の球は軽いと言われます。あとは皆さんの言う様にフォームでかなり変わります。体重の乗らない球は軽いですし、高めに浮く球も軽いです。ま、簡単に言うと球の回転が一番の原因ですね。
基本的にスライダー系の球は軽いと言われます。あとは皆さんの言う様にフォームでかなり変わります。体重の乗らない球は軽いですし、高めに浮く球も軽いです。ま、簡単に言うと球の回転が一番の原因ですね。
  • 回答No.6
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

捕手が受けた時ボールにのびがありピシッとゆう感じのものがスピンの効いた回転数の早い所謂軽いと言われる種類で、ドスンとゆう感じのものが回転数のやや少ない重いと言われる種類です。前者はキレで勝負の巨人の上原、後者は力で勝負の西武の松坂をイメージされると感じがつかめると思います。
捕手が受けた時ボールにのびがありピシッとゆう感じのものがスピンの効いた回転数の早い所謂軽いと言われる種類で、ドスンとゆう感じのものが回転数のやや少ない重いと言われる種類です。前者はキレで勝負の巨人の上原、後者は力で勝負の西武の松坂をイメージされると感じがつかめると思います。
  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/5)

 よく言われるのが回転数が多い球のほうが軽いと言われます。又、投手が投げた瞬間とミットにはいった時の速度差が少ない球は重いといわれているようです。それに投手のリリースポイントが遅く、球の身きわめがし難く、タイミングがとりにくい、苦手であるといった心理的な要因も加わり、総合的な意味で球質か軽い、重いというようになるものと思われます。
 よく言われるのが回転数が多い球のほうが軽いと言われます。又、投手が投げた瞬間とミットにはいった時の速度差が少ない球は重いといわれているようです。それに投手のリリースポイントが遅く、球の身きわめがし難く、タイミングがとりにくい、苦手であるといった心理的な要因も加わり、総合的な意味で球質か軽い、重いというようになるものと思われます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ