OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

マイカーローンの審査について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.245409
  • 閲覧数1746
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (15/15)

融資審査における勤続年数って重要ですよね。
転職直後のマイカーローンの審査は通るのでしょうか?
ちょっと調べたところ、やはり最低でも勤続1年以上が条件の様で・・・。

融資残高無し、過去マイカーローン8台遅滞無く完済、クレジットカード遅滞無し。
30代、妻帯、賃貸住宅、前職勤務10年、現職勤続たった今。
所有権留保でいいから車が欲しい。でも転職で親族に心配をかけたので保証人は
頼みたくない。

同じように転職直後、マイカーローンを組まれた方、いかがでしたか?
又は詳しい方いらっしゃいましたら、審査が通り易い、情状酌量してくれる銀行、
クレジット会社があったら教えて下さい。
因みに頭金無しで100万から200万弱、マイカーローン限定で金利は10%以内で
考えています。
どうぞよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 補足させていただきます。信用情報機関には、少なくとも過去7年以上過去の取引やローン事前審査の情報などにわたるまで登録されている場合がありますので、過去に信用情報機関の会員業者と思しき会社からのローンを使ったりカードをもっていたりする場合には、かつての申込書などに記載した内容に矛盾が起きないようにしておかないと?となり審査にマイナスをきたすこととなりかねますので留意してください。また今後についても同様なので、申込書などは複写式でお客様控えが残らない形式でも、コピーをとってとっておく必要があるといえます。私も個人的には、過去のすべての申込書を全部クリアファイルに入れて保存しています。
お礼コメント
willwill

お礼率 100% (15/15)

ありがとうございます。重ねて御礼申し上げます。

今まで無頓着だったのですが、借りる時になって困らないよう
保管することにします。
週末にいいものがあったら申し込みしてみます。
大変参考になりました。
投稿日時 - 2002-04-02 19:01:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 通称、マイカーローンというと銀行系のローン、オートローンというと信販系のローンと区別していますが、通例、銀行系の場合、融資申込書類に勤務先の「源泉徴収票」と区市町村の「課税証明」とが必要となり、結局勤続1年以上というより書類上では1月から12月を1年勤めないと満足し難く、対して信販系の場合、銀行系のような書類は必要とされないことが殆どで、勤務先の線引きは予めされていることのほうが少なく、それも自己申告の ...続きを読む
 通称、マイカーローンというと銀行系のローン、オートローンというと信販系のローンと区別していますが、通例、銀行系の場合、融資申込書類に勤務先の「源泉徴収票」と区市町村の「課税証明」とが必要となり、結局勤続1年以上というより書類上では1月から12月を1年勤めないと満足し難く、対して信販系の場合、銀行系のような書類は必要とされないことが殆どで、勤務先の線引きは予めされていることのほうが少なく、それも自己申告の申込用紙中心の審査となっていると思います。
 それぞれの会社により違いがあると思いますが、以上からみると信販系のローンのほうが可能性がみられるような気がします。販売店扱いのものであれば、申込先に転職に関しての有利な参考情報を伝達してもらうように依頼するといいと思います。
お礼コメント
willwill

お礼率 100% (15/15)

ありがとうございます。
信販系で可能性あるのですね。
相応な自己申告してみます。
投稿日時 - 2002-04-02 09:11:49
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ